人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雪之丞な日々Ⅱ



明日から。

明日から。_d0137764_1918206.jpg

渋谷も変わるのですね。フードショーも今月いっぱい。なんか寂しい。そして渋谷で乗り換える回数も少なくなるので馴染むまで時間がかかりそう。旧渋谷、長年お世話になりました!

と思ったらフードショーはそのままでのれん街が移動するだけなのね。
だけど渋谷を乗り換えに使わなくなるので寄る機会は激変しそう。
# by yukinojyo3 | 2013-03-15 19:18 | Trackback | Comments(0)

花粉症大丈夫ですか?

ここの所どこに行っても必ず交わされる会話。
「花粉症は大丈夫ですか?」
さっきもエレベーターの中で聞かれたばかり。
今年は特に花粉が多いみたいだし、風も強いからやっぱり大変なのね。今年デビューの人も多いみたいだし。

私は大丈夫というか、以前はものすごい花粉症だったんだけどここ数年すっかり治まり朝ちょっとくしゃみが出たりちょっとはながぐずったりするぐらいなので『治った宣言』してたんだけど、「花粉症が治るって聞いたことがないよ。」と言われるので「症状が出ない宣言」に変えよかな。

なぜここ数年症状が出ないんだろう。さすがに何十年も花粉症に苦しみすぎて体も飽きちゃったのかなと思ったけどそんなことはないだろうし。

前と決定的に違う事と言えば住んでいる場所?
確かに実家から東京に出てきたときにほんの少し症状が和らいだ(それまでが重症すぎた)、そして今の家に引っ越してきてからはかなり改善されたかも。

あと変わったことってなんだろう。
以前はヨーグルトを食べていたけれど、ヨーグルトだと体が冷えるの錠剤のビフィズス菌を摂るようにしてるけど、それ?体質改善的なことは一切していないし。

何があったにしても症状が治まっているのはありがたい事。あの辛さはなった人しかわからないもの。
この前花粉症の人と話していたら「もう脳みそが全部鼻水みたいな感じで思考停止しますよー!」
わかるわかる。私も何十年も思考停止してたから。普段から回転数は相当遅いけど。

でもあえて花粉を吸いこんでまた症状が出てもイやなので風が強いときにはマスクはするようにしてます。もちろん昨日はものすごい風が吹いていたので必需品。

あそこまで強風だともう花粉だけじゃなくいろいろなものが飛んでるよね、絶対。
しかも昨日は私の進む方向にいちいち向かい風が吹いてきてなかなか前に進めずなんだか気持ちがやさぐれてしまったわ。


花粉症、辛いのがわかっていても何もしてあげられないんだけどなるべく花粉に当たらないようにするしかないのかな。といってもそういう問題でもないのもわかってるのよね。。。

時が過ぎるまでなんとか耐えてくださいね。辛いよね!



ところで、先日かみ合わせのチェックで歯医者さんに行った時、やはり先生から「花粉症は大丈夫ですか?」
と聞かれたので、「数年前までものすごかったんですけど、ここ数年大丈夫なんですよね。先生は大丈夫なんですか?」と聞いたら。
「僕はならないですね~。たぶん生まれたときに犬を飼ってたからだと思うんですよ。」

「はあ??」

「ほら、ペットとかいるとどうしても毛が舞ったりとかして完全に清潔ではないというか。それで免疫みたいなのが出来たんだと思うんですよ。」
と嬉しそうに話す先生。


私、そんな話は聞いたことがないし、犬を飼ってたことと花粉は関係ないと思うのだよ、先生。
この話、実際のところどうなの?
# by yukinojyo3 | 2013-03-14 13:58 | Trackback | Comments(0)

食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一

三月も1/3が過ぎてしまいました。

春のような気温だけれど花粉か黄砂かpm2.5なのか、なんだかすっきりしない空気でなんとなく口の中がカサカサするし軽く空咳が出たり。

窓をパーッと開けて「やっほー春!」という気分にはなれなかったりします。

ならば、食材で春を感じよう!

と春奴が予約を入れてくれ私達の愛する板橋の『磯一』にて3月ですがカルテットの新年会でした。

今回も期待大です。

食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_9125724.jpg


カルテットメンバーとおんちゃん、そして3人の子供たちで乾杯。

先ずは子供たちの食事。
その間に大人たちはいろいろ決めなければならないことがいっぱい。酔う前にね!

先ずは定期ライブの壱部のメインの曲目。
春奴が候補曲をスマホに落としてきて聴けるようにしてくれたり、譜面があるものは持ってきてくれたりしていました。さて、一曲は決まったものの、それと何を組み合わせるか、そしてそれに沿って弐部の副題も決めるので兎に角壱部の曲決めが大切。
そして全員一致で(これ大切!)一部の曲が決まり、弐部はどんな感じにするかは飲みながらでも考えられるとして、今後の活動、スケジュール確認とか。よし、大体決まった!

じゃあ、お楽しみのお料理いっちゃいましょう!

食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_9201534.jpg

「殻つき活ムラサキウニ」
先ずはそのまま召し上がってください、とのことなのでそのまま。あまーい!
けど私はちょっとお醤油を付けた方が好き。

こうなると日本酒ですね。
一升びんを一本お願いしてあったのでそれを。
『而今』。
甘めだけれど美味しい。
そして
これぞ春!
食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_923424.jpg

「早掘り 新竹の子煮」

たくましい竹の子の味と食感に春を感じますね~。それを引き立てるお出汁も絶品。

そして、やったー!
食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_927052.jpg

「殻付き活カキ 炙り」

牡蠣ラブ!炙ってあることで身が適度にプリンとして旨みたっぷり。
なぜか数個余っていたので遠慮なくもう1個もらっちゃいました♪

そして毎年おなじみ。
食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_930179.jpg

「あんこうの肝 ポン酢」
今年は3月という遅い開催だったのであんきもはでないかもとおもっていたので嬉しい。
日本酒が進んじゃいますね~。

と料理とお酒を堪能しながらもライブの弐部のテーマをどうするか意見が飛び交います。
そして、「大体こういう感じでどう?」っていうのが決まったら副題。
その流れでの副題ね、、副題、とギリシャ語まで調べだしたり、でも横文字は私達が覚えられない、ってことになったりで、結果まあなんというか、オーソドックスというかどうとでもなるというか。。。

その流れだと、と晶ちゃんがみんなが思いついたことをメモしていく。
こうやってメモを取っていくって後で考えを整理したりするときにいいことだなって。
私は忘れそうなことがあると携帯のメールに入れていたんだけど、やはり文字で書いた方が頭に残りやすい。
これからはメモ帳をもって歩こう、と思った私でした。

こうして弐部の副題も流れも決まったら曲も大体出てきていろいろな決め事、一件落着。

さあ、今日のメインいってみよ!
食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_9411192.jpg

じゃーーーん!「いわし つみれ鍋」。
今まではすっぽんやフグだったけど、ふつうのお鍋を食べてみたいね、っていうことでつみれ鍋。

つみれって自分で作ろうと思ったらかなり面倒。だから磯一のつみれを食べてみたかったの。
つみれがごろごろ入ったつみれ鍋。魚の味がしっかり、身もちょうどよくしっかりふんわり。

こういうのがしみじみ美味しいお年頃になりました。
そして雑炊で〆て。
これにて芸スト新年会、無事終了。

晶ちゃん一家はここでバイバイ。
いつまでも窓越しに聴こえる子供たちの笑い声に幸せな気分になります。

と、何となくその場でだらだらしてしまうおねーさんたち。
もう一杯だけ頼んじゃう?
と春奴と紅玉は焼酎のロック、私は生ビールを頼みしっとりと。
なんてやってたら店主のγちゃんが「一階で飲みませんか?」と言ってくれたので一階へ。
改めて店内のメニュー見たらお腹一杯にも関わらずそそられるメニューがたくさん。

ついついホタルイカを頼んで焼酎も追加してしまいました。
食材で春を感じよう!芸スト新年会in磯一_d0137764_9495234.jpg

綺麗に処理されたつるんつるんのホタルイカ、美味しいね。

このところ磯一には新年会でしか来ていなかったけど、友達とかと2人ぐらいでカウンターでゆっくり飲みたいな。やっぱりいいお店!
美味しい磯一でした。
今年もありがとう。

さて、春奴はこの日珍しく酔っ払い。
この日中に曲や弐部のことが決まらないとチラシなどの発注が間に合わない、ってことでずっと気になっていたことだったのね。それが無事決まってかなりほっとしたらしい。
なんども「曲が決まってよかった!」って言ってたわ。
いつもおんぶにだっこで頼り切っていてすまん!


ということで
『芸者ストリングス 定期ライブ 其の十六』

代々木上原ムジカーサにて

5/26(日) 17時開演


↑字、大きすぎた!?

決定しましたので是非遊びにいらしてください。
曲の事や弐部の副題などはH.Pにアップされると思いますのでまたその時にお知らせします。

さあ、きっとあっという間に5月になってしまうに違いない。
ライブに向けて頑張っていきましょ!
# by yukinojyo3 | 2013-03-10 10:02 | Trackback | Comments(4)

魅力的な神楽坂。

友達と飯田橋で待ち合わせテングで軽くビールして下地作りと時間調整をしてから連れて行ってもらったのが神楽坂の『姿』という小料理屋さん。

神楽坂から小路を入っていくと「ここも良さげ、ここも行ってみたいね。」なんていう店がいっぱい。
そして角を曲がったところにほわっと現れたお店。

初めてで一人だったらなかなか気軽にははいれない和風の店構え。

でも中はとても明るくて清潔感漂ういい雰囲気。

席についてメニューを見ると、どれもそそられるものばかり。
迷う~~!

先ずはお通し。
魅力的な神楽坂。_d0137764_1361939.jpg

あおさ海苔かな。磯の風味。

そして
魅力的な神楽坂。_d0137764_1391123.jpg

蓮根饅頭とか
魅力的な神楽坂。_d0137764_13103100.jpg

キノコのホイル焼きとか。これゆず風味の出汁が美味しいし、ぎんなんも美味しかった!

そして私の大好きな銀たら西京焼き。
魅力的な神楽坂。_d0137764_138576.jpg


で、ここ、メニューは和食なんだけど、ワインにも合う味なのでワインをお願いしたら
魅力的な神楽坂。_d0137764_131265.jpg

こんな粋なワインクーラーを用意してくれました。

鴨とねぎ焼き、とウドの南蛮漬け
魅力的な神楽坂。_d0137764_13133584.jpg

ウドを南蛮漬けにするって初めての味だけど、これがすごく美味しい!

そして、牡蠣のチーズ焼き
魅力的な神楽坂。_d0137764_13145660.jpg

牡蠣ラブ~~。牡蠣がプリプリして美味しいし。なんて言ってたら

魅力的な神楽坂。_d0137764_1316088.jpg

お友達の関係でお店からサービスしていただいちゃった牡蠣のねぎ焼き。

連続牡蠣でうれしい~~!生ガキも好きだけど、最近焼いた牡蠣の凝縮した美味しさに目覚めている私にはたまらないのです。ねぎもたーっぷり乗せていただきます。美味し。



そしてここの〆には絶対「鯖の押し寿司」を食べて!と言われていたので頼んだサバ寿司。

魅力的な神楽坂。_d0137764_13202028.jpg

これがねーーー。

もう絶品!!!
私の中では今まで食べたサバ寿司の中で一番だと思うっていうくらい好みの味。
〆加減とか味加減とか押し加減とか絶妙!
そして白ワインとの相性がものすごくいいの!

お酒を飲んでいるときはお米は食べない主義なんだけれど、これは食べちゃうでしょう!

は~~~、美味しかった。
お店の方もとても丁寧な対応で気持ち良かった。

いいお店に連れて行ってもらいました。
お友達のおかげでいろいろサービスもしていただいちゃって。友よありがとう。


また行って他のメニューも頼んでみたい気持ちもあれば、サバ寿司とワインだけでも行けちゃうよな~、なんて。

と思いながらの帰り道にも吸い込まれそうな魅力的な店がいっぱいの神楽坂。
街ごと近くに引っ越してきてくれないかしら。

美味しくて楽しい神楽坂の夜でした。
あぁ、この鯖の押し寿司、また食べたい。。。。。



それにしても2月はやはりあっという間に終わってしまいますね。
# by yukinojyo3 | 2013-02-28 12:59 | Trackback | Comments(4)

神戸焼肉 かんてき

もう2週間も前の話になっちゃいましたが、紅玉、春奴と行った『神戸焼肉 かんてき 渋谷店』。

ここのお肉が美味しかった!

会うといつも食べ物の話になってしまう私達。
「外食するとしたら何が食べたい?」なんて話から「そういえば焼肉ってしばらく食べていない!」「焼肉いいね!」と話は進み。

ならば肉の日(2/9)に肉をたべよう!

ということで春奴が探してくれたお店。

神戸焼肉 かんてき_d0137764_1055444.jpg

マークシティ沿いをちょこっっと入ったところにあるこの店
『和牛命』です!

さて、メニューをみるものの、焼肉っていうものが久しぶり過ぎて何をどう頼んだらいいんだか忘れちゃった。

無難にキムチの盛り合わせやサンチュを頼み、これは絶対行こう!の『幻の黄金レバ焼き』。

神戸焼肉 かんてき_d0137764_111337.jpg

神戸焼肉 かんてき_d0137764_1114467.jpg


「かるーーーく炙るだけで召し上がってください。」
ということはだね、生でも行けるってことで便宜上炙ってください、ってことよね。

で、炙って、ってどれくらい?「軽ーーーくでいいんだって。」
で、どっちのタレにつけて食べるんだっけ?「それじゃなくて、この胡麻油!」

う~、レバーひとつ食べるだけでも焼肉慣れない感満載だわ。
でも。このレバー、うまっ。もちろん臭みなんてものは全くなし。

次はタン行きましょうかね。
神戸焼肉 かんてき_d0137764_119653.jpg

レモン絞って、焼きまーす。あ~、タン塩なんて久しぶりの味。美味しい~。

飲み物もマッコリに。
神戸焼肉 かんてき_d0137764_11123435.jpg

「なんか牛乳飲んでるみたいで健康的に見えない?」
いや、それはどうだろう…。

後はハラミとカルビを食べたいね。
ここにはお勧めで「一本カルビ」とかあるのでそれをと「一本ハラミ」を注文。

まずはカルビから。
神戸焼肉 かんてき_d0137764_11193684.jpg

じゃ~ん。と一本。で

神戸焼肉 かんてき_d0137764_11213811.jpg

一瞬ファイアー!

の後にはもうちゃちゃっと切って、「わさびとポン酢しょうゆでお召し上がりください。」。

本当に軽く焼いただけのカルビだけど、その肉の美味しさにびっくり。
「美味し~~~~!」
噛まなくていいってこういう事よ、だけどうまみじゅわりみたいな。
もちろんハラミもこの調子で「美味しい~~!」
肉そのものがどれも美味しい。タレなんていらないくらい。

何、この「肉のうまさ!」。

ってことで、もう一度カルビをお代わりして、お腹一杯!

やっぱり人間、たまには牛肉も食べなくちゃいかんです。
それもこういう美味しい肉をちょこっとね。

焼肉っていうとなんだかどんどん焼かれてお皿に乗せられて食べて焼いて、食べて「なんか慌ただしいかった~!」ってイメージがあるけれど、ここは一皿の量が少な目なのでそれぞれのお肉をちょうどいい分だけゆっくりいただける感じ。男性には物足りないかな。

店内もがっつり排気しているので煙臭さも一切ないし。
やはり女性むきかな。
店内にお勧めメニューとともにいろんな紙が貼ってあったりして
神戸焼肉 かんてき_d0137764_11422347.jpg

真面目路線で行きたいのかちょっとおもろい路線で行きたいのかが分から無かったりするけれど、肉が美味しいからその辺は気にしないでおこう。

久しぶりの焼肉を美味しく堪能してあとはbarでチーズなどつまみながら軽く2杯ほど。

良い子の時間に満腹満足で帰宅。


肉の日からすでに2週間。
だけど、たまに春奴と「あそこのお肉はたまーーにでいいからまた食べたいね。」

と頷き合ってしまうのでした。



さて、いつもながら音楽の話題が一切出てこないこのブログですが、

芸者ストリングス 定期ライブ 其の十六
5月26日
於:ムジカーサ


に決定しておりますので、皆様予定に入れておいていただけると嬉しいです。


ということで、それまでは引き続き飲食ブログにお付き合いくださいませ。
# by yukinojyo3 | 2013-02-22 10:46 | Trackback | Comments(6)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
drugstore on..
from drugstore online
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧