雪之丞な日々Ⅱ



<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


今度弾く曲 私の感想。

さて、定期ライブが迫ってまいりました。

今年の壱部はドヴォルザークの弦楽四重奏第13番。

まずドヴォルザークですが、後期ロマン派、そしてチェコ国民学派を代表する作曲家。
国民学派とは自国の民族音楽や音楽語法、形式を重視した作曲家。
です。

どちらにしても日本人には親しみのある作曲家ではないでしょうか。
交響曲第9番の二楽章は下校時によくかかった曲「遠き~山~に~陽~は落ちて~♪」の「家路」としてしられているし、ユーモレスクも確か小学校の教科書に出てきたような。

そしてドヴォルザークの弦楽四重奏といえばとにかく第12番の「アメリカ」があまりにも有名。これが12番ってことは少なくとも12曲は弦楽四重奏曲を書いているのね、と思うくらい、の認識。
今回はそのあとに書かれたというより完成された(14番に着手したけれどこちらの方が早く出来上がったので)13番になるわけですが、今回のライブの曲何にしようか?という時、13番いい曲だから聴いてみて。と春奴に言われたのですが、、、
1~4楽章で約40分。どうしても途中で寝てしまい4楽章の途中で起きるということの繰り返しで、春奴~!私一度も全曲聴けないんですけれど。という状態。
この前春奴と那須に行った帰りも車でこの曲をかけてくれたんだが、助手席では滅多に寝ることのない私が寝落ちした。眠れるくらい心地よい曲と捉えておこ。

でも40分はきついしね。
で、曲決めの音出しの日。いろんな曲を初見で噓八百だらけで音出しをしてみるという楽しい時間。結局候補最有力候補となったのがこの曲。
だけど、最後まで紅玉が迷った。
というのもドヴォルザーク自身がオーケストラでヴィオラを弾いていたからか、ドヴォルザークの曲はヴィオラが大変。
でも頑張ってみるわ!という事で決定。
そして実際練習が始まってみると、あらら、個人的に技術が難しい。
はじめのころ、16分音符とかヘロヘロになって大笑いとかね。そしてそれほど重要でもなかったりするような気がするのでなんとなくそのうち弾ければいいや的な感覚だったけれど、次の調に変わるためのポイントだったりしたのね。。

ヴィオラは旋律に回ったり裏方に回ったりと休む暇がない。
今回は早めに通し稽古をしたのだけれど、お互いの譜めくりが可能かの練習も含めてね。

この早めの通しでテンポチェンジや自分の欠点が見えて来て、そこを整理したらだいぶ把握できて来た。だけど、弾けないところは相変わらず。

そして曲のあちこちにあぁ、ドヴォルザークだねえ、というアメリカによく出てきたパターンのリズムや調の変わり方、独特な土くささみたいなもの。

だけど、「アメリカ」より格段に良くできた曲。

そして今回は一曲が長いため壱部はこの一曲に集中できるので気持ち的には楽。
そしてベートーヴェンとかのようにこのフォルテはどこに対してのフォルテ?とか深ーく考えなくていいのも楽。練習でも、ここにフォルテってもう一度書いてあるけど、これどっかで音量一回落とせってことなのかな~。でも落とせって表示もないしね。まだフォルテだよーって念押しじゃない?まだフォルテだよ~頑張れってことかぁ、アハハハハ!
という感じなので追い詰められられ感がない。

ただ、長い曲なので体力的にも大変だし、技術的にも大変。

弐部も結構大変。一番大変なのはベースの代わりにテンポキープしなければならないチェロの晶ちゃん。
上の3人に遅くなってるよ、急いでるよ、とか散々言われたうえ、最後には晶ちゃんの好きなように弾くのが一番いいとかいだす勝手な姉さん方3人に囲まれてかわいそうなんだが。

そんなこんなで頑張っております。
お稽古の帰り道紅玉が「我ら年々大変なことに挑戦していってないか?」
確かにそう感じる。。。だけどね。。
「うん。だけど、もしかしたら若い時だったらこういうの簡単に弾きこなしていたのかもね。」と私。

ほんと、それは多かれ少なかれ絶対あるのだから弾ける曲は弾けるうちに弾いておかなければね。

こんな感じでライブ前、最後のあがき中です。



[PR]
by yukinojyo3 | 2018-04-27 13:01 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵さま、諸々了解です!
by yukinojyo3 at 23:53
南風さん。 そうだ、芸..
by yukinojyo3 at 15:45
宮崎が10年以上前って、..
by 南風 at 19:48
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧