雪之丞な日々Ⅱ



定期ライブのお知らせ再び。

d0137764_2230699.jpg


定期ライブ、気が付けば2週間後に迫って来ていました。
ただ今絶賛お稽古中。

5/14(土)。
17時開演(16:20開場)
於:ムジカーサ
入場料4000円。(フリードリンク・スナック付)

今年も一押し美味しいワインと一押しスナックを用意してお待ちしています。
申し込はこちらから。

曲の事やお稽古の様子などまた何かありましたらアップしますね。
お時間ありましたらどうぞ遊びにいらしてくださいね。

お知り合いの方は私に直接連絡いただいても対処いたしますし、わからない事などありましたらコメント欄書いてくださいね。
個人情報が含まれる場合は必ず鍵コメでお願いします。

今年も皆様にお会いできることを楽しみにしております。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-04-30 22:28 | Trackback | Comments(0)

やっとできたね!イベリコ豚しゃぶ会。

毎年取り寄せているイベリコ豚しゃぶセット。

その会員であるアミ、アヤノ、モッチでずーっと予定合わせをしていたのですがなかなか4人で予定が合う日がなく、ここまで来たら3人までがOKとなったら開催しちゃいましょうか、という話にまで。

でも肉好きモッチとアヤノにどうしても食べてもらいたいし。
と思ったら先日やっと4人の予定が合いました。やったー!!!

ということで毎年恒例ながら私は鍋の用意だけして後は皆さん持ち寄りでお願いします、という他人任せな会です。
d0137764_11392234.jpg

用意といっても肉やタレを解凍して野菜を切るだけ。
この鍋に豆苗とキャベツはマストです。

用意も終わり、いつも両手いっぱいに買い物をしてきてくれるアミちゃんは大丈夫かな、駅まで迎えに行った方がいいか聞いてみようか。でも去年も「買いすぎないように頑張る。」って言ってたし。と思っていたころ。
「両手が…」の連絡。はいはい、駅までお迎えに行きますよ!

袋の中からは観たこともないような美味しそうなものがいっぱい。
「デパ地下って楽しいね!」とアミちゃん。
良かったね…。

モッチもアヤノもパンやワインやお土産などを抱えて来てくれました。
d0137764_11474527.jpg

これだけでセレブなパーチーな感じ。
アミちゃんがものすごく美味しい塩バターを買ってきてくれてこれ絶対泡に合うから、とバケットにバターを載せたものを4人分用意。用意もととのったところで。

「カンパーイ!明けましておめでとう!」

いや、年明けてからしょっちゅう合ってるけど、この会としては新年なのです。って1年に一回しかやってないけど。でもね、モッチとアヤノが家に着いたとき「まだ外が明るい!」って言っていたのだけれど、この会いつも1月か2月ごろ開催しているので雪が降ったりもしたし、この時間にはとっくに陽が落ちていたのね。
私もキャベツを買う時に「あ、春キャベツになってる。」と思ったくらい。本当に4月まで予定が合わないなんてなかなかないものね。
という喜びの乾杯を経て美味しい前菜をいただきます。よもぎ豆腐がもっちりして最高。エビと蟹のナンチャラも泡に合う合う。美味しいものを見つける才能がすごいです。アミちゃん。

そして一通り味わったところでメインの豚しゃぶ行きましょう。
今回豚しゃぶの写真は一切ありませんの。
豚しゃぶとしゃべりとビデオに夢中になってしまって、写真なんてすっかり忘れてました。

それにしても、このイベリコ豚しゃぶセット、素晴らしい。
あまり肉を率先して食べようとしない私でもこれは本当に美味しいですもん。
肉好きのモッチとアヤノちゃんはもう猫にマタタビ状態ですわ。あぁ。この顔が見れるから毎年注文してしまうんだな。モッチによれば肉やさんでイベリコ豚しゃぶの肉を買っても全然違うらしい。
それにことさら今年の肉は美味しかったような。やはり脂身の入り方とか毎年微妙に違うのです。
そしてつけだれ、特にオニオンビネガーソースは単品で売り出してほしいほど。

さて肉と野菜が終わったら〆の麺に行きますよ。
つけ麺用のタレを器に分け、豚しゃぶの残った汁でそれぞれ好みの味に薄めます。
そして一度茹でて鍋に戻した麺を付けていただきまーす。
これまた麺がちょうどいい太さで、肉や野菜のエキスが出た汁と絡み合って美味しいんです。
だんだん麺が伸びてきちゃうけど、伸びても美味しく食べられる麺なんだな。

普段飲むときにはワインだけを楽しんであまり食べることが無いアヤノちゃんがもりもり食べてくれる姿を観れるのもこの時くらい。美味しそうに食べてくれる姿が嬉しい私です。ってお母さんか!
豚しゃぶでお腹一杯になったのに食べれちゃうんだな。

で、〆麺でお腹一杯になったのにパンやチーズはたべれちゃうんだな。
d0137764_1213770.jpg

こういうものとワインはやっぱり美味しいね~。

さんざん楽しんだけれど、そろそろアミちゃんの帰りの時間。うちは3駅利用なのだけど、アミちゃんは一方向からしか来れないのだけど、帰りは違う駅の方が断然ラク。ということで、駅近くまで私が送っていくことに。それを機に皆も帰ろうとしたのだけど、「まだ帰らないで~。」と引きとめてしまいました。

だって帰ってきたら誰もいないって寂しいんだもの。
ってなわけで、途中までアミちゃんを送ってからまたひとしきり。遅くまで引きとめちゃってごめんね!

こうして今年も無事イベリコ豚しゃぶ会を開催することが出来ました。楽しくて美味しかった!!!
来年も取り寄せるからね~!

そして今年の成果。
d0137764_12193010.jpg

最後の1本は半分も飲んでないですよ。

良く飲み良く食べました♪
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-04-24 11:32 | Trackback | Comments(0)

楽しそうですよ。

4月23、24日、こんなイベントがあります。

ラ・フォル・ジュルネプレフェス狛江

2日間、屋外やホールで色々な種類の音楽が聞けそうです。
私は23日の夕方多目的室でのコンサートに顔を出させていただきます。
事前申し込み(すでに締切)の物以外が無料で楽しめるようです。その辺はご確認ください。

何が楽しみって屋台村が出ると事。
当日天気が持ちますように。
ちょこっとお知らせでした。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-04-21 18:26 | Trackback | Comments(2)

ワイン試飲とその後は。

昨日はM嬢からの急なお誘いで毎年恒例、大丸東京の11階で開催されている『世界の酒とチーズフェスティバル』に行って来ました。

場内の地図をもらい先ずは泡からかな。
フランスあたりからまいりましょうか。と行きかけるとチーズなどの食品コーナーが目に入って来て白アスパラと鴨のコンフィーも目に入って来て試食。アスパラも鴨も美味しいね。なんて言いながら喉を潤しにかかります。割とエチケットで目を付けて「これ飲んでみたいです。」と注いでもらっては、最初は良いけどなんか最後に残るね、とかこの味初めてとか言いながら飲んでいきます。

いろんな種類を飲んでいくうちに味がわからなくなってきたりして。そうすると食品コーナーでバルサミコ酢にオリーブオイルを加えてバジルペーストも加えて最後にモッツァレラチーズを入れてなんていう味変技を体験したり熟成度の違うチーズを試食したり。そしてまたワインに戻りイスラエルとかクロアチアのワインを飲んでみたり。
ここで色々なものを勧められて知らない葡萄種ばかり飲んでみたり。その後知っているスペインワインを飲んだけど味がわからなくなってる~!

ある任務もあったので、舌を正常に戻しましょう。と試食のコーナーに行ってオリーブを食べたり。
ここのオリーブが美味しくて買っちゃった。
そしてまた飲んで、任務も2/3ほど遂行し、結構な量を飲んでほろ酔い。
200種類の中のほんの何十種類かだけど、やっぱり二人とも「美味しいね。」って思うのは値段を観ると3~4千円以上になりますね。1千円代とそののあたりで差が付くかな。それより上は果てしなくなっちゃうけど、自分で買える範囲の値段としてはね、という話。

でもこのフェア、ワイン好きには楽しめると思います。土日は大変な人出になるので避けたいですけどね。以前曜日感覚なく行ったらたまたま土曜日で会場も混み込みレジに長ーい列で参った。
12日(火)までやっています。

さてほろ酔いだけど、お腹もすいた。ということでM嬢お知り合いのいる日本橋のスペインバル『ミガミゴ』さんに移動します。

まずはビールでカンパーイ!
d0137764_11542463.jpg

くは~、歩き回ったあとのビールは美味しいね。お通しはオリーブ。

本日のお勧めメニューも魅力的なものばかりです。
d0137764_11555577.jpg

お勧めメニューの中から「筍の鉄板焼き」。まさに旬です。姫皮までつやつやしておいしそうなので食べられるのかなぁ、と迷っっていたらお店の方に「それはぁ…」とお勧めではなさそうだったので身の部分を美味しくいただきます。
カウンターの小物も可愛い。

白レバーパテ。
d0137764_1159573.jpg

これはワインほしいね。お勧めを聞き迷っていると、「試飲してみますか?」と試飲レベルではない量のグラスが来ました。結局違うワインをお願いしましたけど。

料理ももう少し食べたいね。とカウンター前のボードを眺めます。この青いボードもなんかいいでしょ。
d0137764_1222596.jpg


そして頼んだのは骨付きスプリングラム肉のグリル。
d0137764_1253357.jpg

美味しそう~!

d0137764_1261585.jpg

そして看板に偽りなし!柔らかさ絶品!、ワインにも合う。
最後にサービスでチーズも出していただき満足です。


帰りは水天宮駅まで桜を見ながら歩き良い気分で帰宅。
思いがけず充実した夜になりました。この人についていくと大抵美味しいものに出会えるM嬢、急なお誘いありがとね。

さて、まだまだ楽しみたいことはいっぱいあるけれどそろそろ芸者モードに入らなければ。かな。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-04-08 11:27 | Trackback | Comments(0)

最高のお花見でした♪

今年は桜が長く楽しめました。それも開花してから一度寒気が入ったおかげなのですが、一度温かさを知ってしまった身体には寒さ倍増でした。

そんな寒さも去り、桜も満開、雨も上がり。
そんな絶好のお花見日和に目黒川でお花見ができました。

この日は歩く気に満ち溢れていたので目黒川を目指して歩きます。楽しみが待っているせいなのか予定より早く246号線、池尻大橋川の目黒川についてしまいました。
花見の人出で一杯です。桜も見事に咲いています。
d0137764_10105716.jpg


夕方の時間なのでカップルも多い。自撮り棒で2人で仲良く写真をとったり、手をつなぎながら桜を見上げたり見つめあったり。そんななか。。

女「ちょっとそんなに早く歩けないからまってよ!」
男振り向いてしばし無言で待つ。
女「もう、先いっちゃってていいよ!」
男、本当に先に行った。
この二人の先行きが見えたような気がしました。

って何を観察しているんでしょう私。

ぷらぷら歩いていくと一度山手通りに出ます。まだ時間には早いので、一度川から離れて山手通り沿いの酒屋『出口屋』さんをチェックしたりしながらもう一度目黒川に向かい中目黒方面に進もうとすると、ものすごい人混み。それも中目黒駅に近づくにつれてどんどん人が増してきて歩けないほどです。週末、最後の花見日和だからでしょう。

やっとこさ店に着くと、あれ、店先では違うグループがバーベキューをしていてお仲間はお店の中に。
予約時間30分間違えていたそう。無問題。とりあえず店内で。
「今年も無事集まれたことにカンパーイ!」
平均年齢が高いグループなのでここに元気で集まれる事、生存確認の意味もある大切な花見宴なのです。
女性陣は春奴、紅玉、私。散り際の桜と言われようと姥桜と言われようとこの中では若手なのさ!

バーベキューの用意も整い、ものすごい量の肉をどんどん焼いていきます。
d0137764_10244728.jpg

d0137764_10253691.jpg

ここは店先でバーベキューをしながらゆっくりお花見をできるという最高のシチュエーションなのです。

女性陣は桜を背にして座っていたのですが、見上げれば見事な桜。まだ空が明るいね。
d0137764_10572755.jpg

通りがかりの人たちが「いいな~!」と言いながら通っていきます。「そりゃ~いいでしょ~。」と心の中でつぶやきつつ、焼き鳥1本恵んでくださいという男性がいたりして驚き!

肉の他にもホッケや巻きずし、稲荷ずし、茄子の揚げ浸し、サラダなど料理もたくさん。
ミュージシャンの先輩方の個性あふれる豪快話などに大笑いしながら飲み放題のお酒もじゃんじゃん進みます。
途中強い風が吹き桜の花びらが舞い、まさに桜吹雪。歩いている人たちから歓声が上がります。
花見ですなぁ。
d0137764_10355942.jpg

肉もゴールが見えてきました。
その頃には見事な夜桜。
d0137764_10395681.jpg

写真では伝わらないほど見事で、空が桜で埋め尽くされているように見えるのです。

やはり中目黒の桜は綺麗ですね。両側から川面に垂れ下がる桜がきれいだし、ライトアップされたさくらも綺麗。今年も桜を満喫出来て良かった。

そろそろお開きの時間。来年の予約を入れ「また来年ここで元気に全員集まりましょう。」でお開きです。
皆さまありがとうございました。

さて徒歩で帰宅する春奴と私。混む川沿いを避け山手通りに出ると、なんだか良さげなお店に引き込まれちゃいまして。
d0137764_10462246.jpg

桜ビールと桜ハイボールで〆桜しちゃいました。

店を出て春奴は右に、私は直進なのでここでバイバイ。
私は最後の桜に別れを告げて
d0137764_10494594.jpg

これにて花見終了。本当に堪能しました。

まだ桜は持ちそうですね。でも桜以外にもこの季節綺麗な花がたくさん咲いています。そちらも楽しんでいきたいと思います。

来年のお花見の予約。さて、何人が日にちを覚えていられるでしょうか。今から楽しみ♪
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-04-04 09:57 | Trackback | Comments(0)

3月最後に楽しい宴。

あれ、3月は一件も投稿していませんね。

3月初めは確定申告とか色々ありましてね。
今年は数年治まっていた花粉症の症状も出てましてね。
いつの間にか高校野球も始まってましてね(たまにしか観ていないけれど)。

そうやって過ぎて行っていたわけです。

そんな三月最終週の月曜日の昨日。

ちょうど仲良しAちゃんとKちゃんとタイミングが合ってやっといけました、阿佐ヶ谷のBar暁。
ここのFacebookのさかもっちゃんのセンスが私にはツボで「行かなきゃ!」と思わせられるのです。

Barなので食べ物メニューはあまりないので他で食事してから行くのが正しいのですが、ここでゆっくり過ごしたいのでAちゃんが暁フルコースをマスターのさかもっちゃんにお願いしておいてくれました。

しかも開店時間まで早めさせるというわがままオーダー。
相変わらず渋すぎるいちょう小路を入っていくと「本当にこの道でいいんだっけ?」とおもうけれそ。いいんです!左手に看板あり。その階段をあがり扉をがらがら~。

こんばんは~!
さかもっちゃん金髪になっている!とおどろいたらたまに金髪になるそうで、私が見たことがないだけだったという。
Aちゃんはすでに到着していたので、乾杯。Aちゃんは泡、私はやっぱりビールでね。
Kちゃんもすぐに到着。Kちゃんも泡ね。カンパーイ!

一通り話も落ち着いたところで料理登場。
d0137764_1018196.jpg

前回、私のお馬鹿デジカメでは暗くてまともに写真が取れずKちゃんにフラッシュをたいてもらって写真を撮ったのですが、今回はiPadなので大丈夫!
と思っていたのに、ipadちゃんも暗さに勝てなかった。なのでまたKちゃんが照明係りを務めてくれました。
すまないね~。

こういうシンプルなサラダさえ美味しい。
私も泡をいただき始めます。泡も普段は店に置いていないよね。なにからなにまでお気遣いすみません。
そこがさすがのさかもっちゃんなのです。

お次はタコのマリネ。
d0137764_1023545.jpg

周りのバジルソースとよく合います。写真にちょっと影が入っちゃってますね。

こんなかわいい盛り付け。お皿も可愛い。
d0137764_10253673.jpg

そしてこの写真、綺麗でしょう。照明係りのKちゃんが影が入らないようにと上から照らしてくれてます。どんどん照明の腕を上げていくKちゃん。さすが、一家に一人ほしい何かと出来るKちゃんです。

女3人集まれば話も盛り上がり、他にお客様もいなかったのでかしましさもとどまるところなく続きます。
そろそろ赤ワインに、という頃にはちゃんと抜栓してあります。のさすがのさかもっちゃん。
なのだけど、ふとあることに気が付いてしまいしまったー!という表情。
どうしました?
仲良しAちゃんが大好きなジャイアントコーンを出し忘れていたのね。そんなに失敗感を出さなくても…。

ソーセージの盛り合わせ。
d0137764_10301888.jpg


そしてこれが素晴らしく美味しかったスペアリブ。
d0137764_10321019.jpg

さっぱりとして新玉ねぎとよく合います。

さかもっちゃんのお料理は美味しいのです。ワインも2本目に入るのです。そして私はチェイサービールも頼むのです。
d0137764_10441711.jpg

なんてやっていたら天井からパラパラと音が聞こえどんどん大きくなってきます。
これ雹なんじゃない?
階段を下りるのが苦手なKちゃんがこういう時には素早く外に出てみていると道路がどんどん雹で覆われていきます。そして店に戻って間もなくすると雷の大きな音が。

雹とか雷って夏の夕暮れのものだとおもっていましたが、この季節に遭遇するとは。
皆と一緒の時で良かった。1人で外にいたら怖いものね。

ここの名物。さつまいものグラタン。
d0137764_104849100.jpg

うーん、懐かしい味。

そして「意外なメニューがお酒に合うんです。」というさかもっちゃんのことばになぜかKちゃん出題のクイズ形式でこたえるAちゃんと私。答えはこちら。
ねぎあんかけチャーハンでした。
d0137764_10505035.jpg

美味しいし、確かにお酒に合うね。

せっかくなのでカクテルもいただきます。缶チューハイのグレープフルーツ味の話をしていたので、フレッシュなグレープフルーツの美味しいカクテルをいただきましょう。
d0137764_10525342.jpg


あ~、楽しくて美味しくて良い時間でした。タイミングが合って3人で行けて本当に良かった!
相変わらず居心地のいい店、そしてさかもっちゃん。いいお店です。

落ち着くBarでイケメンでセンスのいいさかもっちゃんと話ながら美味しいお酒を頂きたい方は是非阿佐ヶ谷のいちょう小路のなかのBar暁にいてみてくださいね。
d0137764_10593478.jpg


さかもっちゃん、いろいろ無理を聞いてくれてありがとう。
Aちゃん、手配ありがとう、Kちゃん照明係ありがとう。

楽しかった~。

今日は温かく桜も花を開きそうですね。何とか今週末まで持ってほしいなぁ。

こうして3月も終わって行きそうです。
そして来月は新年度が始まるのですね!
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-03-29 10:00 | Trackback | Comments(0)

定期ライブのお知らせ。

今年もやります!

ザ・芸者ストリングス クァルテット
定期ライブ 其の十九
~四季の軌跡~

2016年5月14日(土) 17:00開演 (16:20開場)

:ムジカーサ(代々木上原)

壱部 クライスラー弦楽四重奏曲イ単調 他

弐部  ポピュラー曲
 
最近時が過ぎるのが早すぎて四季を感じている時間がないような気がしている私達。
    音楽で季節を辿ってみたいと思います。

まだ先のことなのでつい忘れてしまいがちだと思いますのでまたこちらでもお知らせしていきますが先ずは手帳にチェックをいれてくださいね♪


お申込みはこちらから。
私の連絡先を知っている方は直接連絡いただいても大丈夫です。
わからない事などありましたらコメント欄に書いてくださいね。


お待ちしております♪
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-02-28 12:54 | Trackback | Comments(4)

アンフュージョンでBDP。

昨夜は桜新町アンフュージョンにて私の誕生祝いをしていただきました。

なのに時間を勘違いして皆様をお待たせしてしまった。すみません!
というわけで、席についてすぐにディナー開始、ですが、ちゃんとビールは出てくるのです。

さ、では早速いってみよっ!

☆季節のアミューズバリエ
・菊芋のムースとズワイガニのコンソメゼリー
・安曇野野菜のピクルスと活き〆ヒラメのマリネ
・マダラの白子フラン、アサツキ風味
・ユリ根とトリュフのクロケット
d0137764_1031152.jpg

いつもながらこの一皿だけでも十分でしょ、なアミューズバリエ。
ムースとコンソメゼリーは安定の美味しさ、ヒラメがめちゃうま。ヒラメもう一枚追加でお願いしたいくらい。
白子大好き!そしてクロケットはトリュフの香りがぐわーーんとせめて来ます。ユリ根でねっとり。美味し!これはビールに合う味だわ~、とビールをゴクリ。
あ~、すでに満足のところに。

のカクテル仕立て。

何でしょう。とおもったらこんなビジュアルクィーンが。
d0137764_1037999.jpg

ますます何でしょう?
d0137764_10375648.jpg

上に乗っているのは干瓢か?

これ、下はグリンピースのムース、上は青海苔のコンソメジュレ、中には野菜と魚介がごろごろ入っています。
干瓢はごぼうの素揚げ。
まずはごぼうをポリポリ。これだけでも美味しい。青海苔のジュレにつけても美味しい。そうだ、ポテチにも青海苔味があるものね。合う訳です。
下のジュレとムースもそれぞれ風味が美味しいし混ざっても美味しい。それが野菜や魚介にまとわりついてなお美味しい。何でしょこれ。なんだこんな組み合わせが考えられるんでしょう。何でこの器の中にこんなに美味しいものがたくさんいれられるんでしょう。
もうここまでですっかりやられちゃった感ありです。まだ先は長いのにね。

☆フォアグラのフランと有機大根のスーピエールキャラメル風味。
d0137764_10444595.jpg

むむっ、この器は初めてです。一見中華風にも見える。器に対してスプーンがちと大きいような。。。
周りにかかっているのはカレー粉だそうです。
蓋を開けると。
d0137764_10471175.jpg

フキノトウのフリットが乗っています。春ですね~。それをガブリといただき、フォアグラにキャラメル風味のソースを絡ませつついただくとまぁおいしい。
だけど大根はどこへ行った?スーピエールって何?
スーピエールとはこの器の事を言うそうです。これは60年代のフランスの物だとか。中華風とか言ったけれど、フランスの伝統的な器だったのですね。そして、本当はもっと大根のスープが入るはずだったのに器に入れたらあふれたそうでこの量だとか。あふれたスープも別皿でほしい!
でもこの量でちょうどよかったような気もする。美味しければいいのです。これも素晴らしい一品でした。

☆越前・三国 越前ガレイのポワレ 甲殻類のブイヤベース。
d0137764_1144291.jpg

身が柔らかくてスプーンに乗せられないほど。お豆腐のような柔らかさ。でも皮かカリッ。素晴らしいね。
ねぎがとろんと焼けて美味しい。かなり甲殻類の風味が強いのだけど、合わせてくれたワインといただくとすっきり。となりでM嬢がブイヤベースにパンをちぎってひたしておいてるのをみてマネっ子。これで余すところなくスープもいただけます。

☆本日のメイン料理
さて、お肉の注文は。お店のお勧めは仔羊だそうですが。私はやっぱり王道のロッシーニでいきましょう。
でもその後鹿、鹿、の注文。ジビエもそろそろ終わりだからの声に心がゆらぐ。そのあとは仔羊仔羊仔羊。
と聞いているうちに最後の最後で「やっぱり鹿にしてくださーい!」
なんという事でしょう。本日ロッシーニの注文なし。今までこんな事あったかしらん。
でもロッシーニは夏でも食べられるけれど、鹿は今だけ。本当に鹿を好きになったのか最終確認しておかないと。
d0137764_1117966.jpg

来ました。綺麗な色。そしてナイフを入れると柔らかな切れ味。くちに入れるとあら本当に柔らかくて溶けそう。
前回食べた時とはまた違う感じでとろけるような美味しさです。アプリコットのソースとの相性も抜群。鹿にしてよかった~!私すっかりユキノシカスキー丞になりました。

もうすっかり満足したところでお誕生日プレートです。
☆イチゴのスープに隠れたフロマージュブランのクリームブリュレ バニラアイス添え バルサミコ風味。
料理名長すぎ…。
d0137764_11232476.jpg

ありがとうございます。とろうそくをふーっとやったところが一本も火が消えず。ユキノハイカツリョウナサスギー丞でした。いいの、ヴァイオリン弾くのおに肺活量は関係ない!の?
これ、イチゴの味がソースとともに濃厚、その下にクリームブリュレが本当に隠れてました。ブリュレも濃厚。というわけでいろんな意味で濃厚な一皿。すごい充実感です。

みなさまからプレゼントもいただきありがたい誕生会をしていただきました。

誕生日を迎えて唯一嬉しいのはアンフュージョンで食事が出来る事。
そして今回、また素晴らしさを増したお料理の数々。一皿一皿の充実がすごすぎてキクチシェフ、どこまで行ってしまうんだ。と心配になるほど美味しい料理を楽しくいただけて本当にうれしい夜でした。

昨夜は大雨でいただいたプレゼントの数々が入った紙袋。一つはビニールカバーがかかっていたので問題なかったのですが、もう一つは部屋のカギを開けるときに破れました。ナイスタイミング!もってるね、私。とおもいましたが、大雨になる時点でもってないのか?まあいいや。

あ、今回のカプチーノ。
d0137764_11373137.jpg

M嬢の。仔羊をたべたわけでもないのになぜか羊。

d0137764_11382427.jpg

リーダーの。なぜかムーミン。もはやネタが尽きたらしい。
そしてこの微妙なクオリテイー。このくらいの抜け感も大切なのかもしれない。。。。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-02-21 10:00 | Trackback | Comments(2)

民酒党新年会! とその前。

2月に入り寒さも厳しくなりました。
寒いのがとても苦手なのですがここまで暖冬だと寒くても晴れた日は空気が澄んで気持ちよく感じます。

そして「今年に入ってから私達誰よりも会ってるよね。」と昨夜別れ際に確認した春奴と私です。
1/8のライブリハから始まり仕事も一緒になることが多く帰りに春奴号で送ってもらうことも多いので一緒にいる時間が長いのです。話の内容は97.8%が食べ物の話です。

そんな2月の始まりを記つつ、話は先月末の事です。

今年も開催されました。
『民酒党(Kストリングス)新年会』
これがないとね!

ただひたすら飲んで食べて楽しむだけ。普段は一緒に飲む機会が無い仕事仲間と飲んだり話したり出来る年一の楽しい会。何より党首自らが一番盛り上がってくれる楽しい会です。

私は電車のある時間に失礼しましたが、噂では最終組は5時までとか。。。。ツワモノどもが。。。。

そんな楽しい会の様子の写真は撮るには撮ったのですが載せられるようなものがあるませんので割愛。
でも大切な会です。党首に感謝です。


さて新年会からさかのぼること数時間前。

仲良しAちゃんと一緒の仕事だったのですが時間が半端に余ってしまい、一度家にも帰ろうかと思ったのですがこの日は冷たい雨。一度家に帰ったら二度と家から出れないと思い、銀座三越に用事があるというAちゃんにお付き合いすることに。Aちゃんのクリスマスや年末のデパートの混雑具合やもろもろの面白話に駅の階段から転げ落ちそうになるほど笑いながら到着。

用事もすぐに済み、まだ時間もあるのでプレ乾杯しましょう。
雨の中外に出るのは何だし、三越の中で探してみます。
軽く飲めるところもあったけど、少し騒がしいのでレストラン街に。

すると、なんだかカウンター席が合ってサク飲みに良さそうな店が。「ちょっとつまむくらいなんですけど大丈夫ですか?」とAちゃんが聞いてくれると大丈夫のこと。
じゃあ、ここにしましょう!
と入ったのは『ディムジョイ』という飲茶のお店。

先ずスパークリングをお願いして。後は点心の中から色々な種類のある餃子から2種を頼んでみました。
d0137764_16271059.jpg

名前は失念したのですが、山芋となんか、と海老となんとか、の餃子。
一つ210円で2個から頼めます。
これが美味しかった!泡もちゃんとしてるし、ここいいんじゃない?

とメニューを見直せば気になるものばかりなり。
時間もまだあるしもう1杯飲めるんじゃない?
もう一品頼まない?

と言う事で泡のお代わりとピータン豆腐(名前はもっと複雑)を。
d0137764_16332751.jpg

これが美味しかった!ちょっともちっとした豆腐にさくさくの揚げたレンコンと魚介のプリプリとピータンのねっとりがものすごくいいバランス。Aちゃんがバランス良く取り分けてくれました。
時間が来たのでここを後にしましたが是非再訪したい店です。カウンターがあるのもささっと入れるし解放感があって良いです。独りで麺をすすっている綺麗なOLさんもいればちゃんと予約を取ってくるサラリーマンの方もいるような使い勝手もよさそうな店でした。

デパートなので定休日が無いのも良いですね。
私としては1枚目の写真のグラスの後ろに写っている季節限定の『牡蠣のあんかけそば』的なものが食べたい。だって牡蠣、生姜、大豆ソー(たぶんソース)、あんかけなど私の食いつく単語が揃いまくっているんだもの。季節限定だから早めに行かなくちゃ。


こうやってまた行きたい店が増えてしまいました。
あぁ、どんなに食べても体重が増えない身体とどんなに食べてもお金が減らないお財布がほしい。

先ずはしっかり仕事ですね!
そんな意味でも新年会はそんな気持ちを新たにさせてくれる場です!ありがたいことです。

今年も美味しい物を楽しくいただき、仕事に精進できるよう過ごして行きたいと思っています。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-02-03 16:01 | Trackback | Comments(2)

ブログもたまには役に立つ。

まだ一月なんですね。なんだか長く感じています。なぜだろう。

さて、年が明けてからまだ一度も乾杯していないよ、な仲良しAちゃんとそろそろ飲まねば。
そして気が付いたのだけど、「私、去年は原宿の店に新年会で行ったきりだ!」。
それは大変!と店長が店にいるかAちゃんが確認してくれてお店で待ち合わせ。

先に店についていたAちゃんに駅に到着を知らせると、「ビール飲む?」「もち!」ってわけで到着と共にビールにありつけました。カンパーイ!ふぅ、落ち着いた。

店は若い女性たちでにぎわっています。

さて何を食べましょうか。と思っていると店長が、「雪之丞さんは鶏の胸肉が好きでしたよね。」
「そ、そうね、、、、まあ脂身とか皮とか好まないから前に「肉なら鶏の胸肉が一番好きかも。」と言ったかも。
「そう思って今日はこれがあります。」と大山鶏の胸肉のローストを勧めてくれました。
「A子さんはこちらが好きだと思って。」と金目鯛の貝のスープ仕立てを勧めてくれました。
私達が来ると知って好みの物を考えてくれるなんて嬉しいね、なのでそれとなんかサラダみたいなのください。

d0137764_12363115.jpg

なんでもないようでなんだかすごく美味しい。オリーブオイルがいいのかな。モッツァレラがフレッシュなのかな。ハーブの配合もなんか良いよね。

白ワインでいただきましょう。
「どんなのが良いですか?」と聞かれたので「ちょっとこっくりしたのがいい。」

店長のお勧めはこちら。
d0137764_12424272.jpg

このワイン、Aちゃんも私もとても気に入りました。飲んでいるうちに味もまろやかになってくるね。

d0137764_124495.jpg

d0137764_1323595.jpg

そしてこれ、金目鯛も美味しいけれど貝のエキスが出まくったスープが美味しい。パンを浸して一生懸命スープをすくいます。飲み干したかったなぁ。

d0137764_12461878.jpg

大山鶏。胸肉でもしっとりです。何気にポテトもうれしい。

白ワインも空き赤をいただきましょうか。
と赤ワインを飲みながら「チーズ欲しいね。」と思ったら言わなくても出てきました。
d0137764_12492318.jpg

さすがわかってるね。

お店の忙しさが一段落したときにちょっとおしゃべり。
もともとこのお店は汐留にあったのだけど、そのころは店も閑散としていてワインの味見したりのんびり話たりしていたけれど、原宿はやはりお客さんが絶えることもなくそこでやっていけてるってすごいね。


まだ頼りなさがあった店長ももうすぐ3児のパパ。ヤンキーさを隠しきれなかったシェフも立派に更生(?)しめきめきと腕を上げ。
最初に会った時には20代だった2人が立派に働いている姿に「良かった良かった。」と安心のAちゃんと私。
もう親戚のおばちゃん状態ですね。

飲みながらAちゃんといろんな話をしているときに「今年は佐野にお詣りに行こうね。」という話が出て「前に行ったのはいつだっけ?」。お任せください。
ブログで調べたら2011年でした。どこでラーメン食べたっけ?(お詣りよりこっちが目的)とか、可愛い犬がいたよね。とか、ブログを観ると全部書いてあった。
この食べ物ブログ、何の為にやっているのか、と自分でも思う事があってそのうちやめよう、とかも思っていたけど、こうやって役に立つこともあるのね~。

そういえばと思い汐留の店に初めて行ったのはいつだっけと思っって探ってみたら2006年の10月でした。
おぉ!もう10年前になるのね。そう思うとそんなに前でもなかったような、でも10年か、と思ったり。
なんかブログ読んだら懐かしい。

こういうこともあるのでブログは細々と続けていこうと思った次第でした。

〆に私はビールをAちゃんはカンパリライムだっけ?をいただき。
d0137764_1393958.jpg


店を出てからも「お店も流行っているしもう安心だね。」
って「私達は親戚のおばちゃんと言うより母親か!?」と大笑いしてしまいました。
なんか良い気分でのAちゃんとの今年初乾杯でした♪
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-01-25 12:21 | Trackback | Comments(2)

ライブは楽しい。

昨夜は渋谷LAST WALTZにてViolin NIGHTのライブに参加させていただきました。

出演はEra(壺井彰久+喜怒無月)のVnとギター、磯部舞子+熊坂るつこのVnとアコーディオン(敬省略)
そして春奴+雪之丞のデュオVnでした。

普段なかなか他のヴァイオリニストの方々とご一緒できる機会がないのでどんな感じかな、と思っていたけれど、皆さん楽しい方ばかりだったし、それぞれの個性が素晴らしくてすごく刺激を受けました。

デュオヴァイオリンだと「誰かリズム刻んでて~!コード鳴らしてて~!」と音的に寂しい部分もあったけれど、少しは耳休めにはなったんではないかと勝手に思っています。
最後に全員でリベルタンゴのセッション。にぎにぎしくて楽しかったです(笑)。

実は昨年から自分がヴァイオリンを弾いていることにネガティブ思考を感じていた私なのですが、今回のライブに向けてリハをし出してからそこを抜けてきたかも。
豚もおだてりゃじゃないけど、気分が乗ればヴァイオリンも弾いちゃうよ!タイプの私にとって春奴とのデュオはリハからすごく楽しい。そして何より長い音楽付き合いなので最小限の決め事で済むしね。

本番ではどうしても色々やらかしてしまうけれど、それでもライブは楽しい、そしてヴァイオリンが弾けて良かった、と思えたViolin Nightでした。
ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。

春奴とも「今年はもっとライブに出て行きたいね!」って。
それには五弦ヴァイオリンほしいなぁ。と早速ネットで探してみたりして。使いこなせないとは思うけど。

という気持ちが3日から長くても1週間ぐらいで冷めてしまったりするのでまだ気持ちが熱いうちに残しておきましょう。

さてライブが終わっておなかも空いた。
ご飯食べに行こう!と聞きに来てくれたお友達がネットで探してくれたお店に3人で行ってみます。
吉田パスタBar
d0137764_11203339.jpg

良さげな外観。

そしてビールで乾杯して
前菜
d0137764_11225153.jpg


白ワインで
d0137764_11213469.jpg

タコとジャガイモのアヒージョ?

d0137764_11234638.jpg

ホヤとねぎと何だっけ。ホヤって火を入れて食べたの初めて。皮をむいて食べるってことさえわからなかったですわー。でもおいし。ここは東北の食材を取り入れているそうです。

そしてこれが美味しかった!
d0137764_1127169.jpg

海老のクリームパスタ。何と言っても麺が生麺と乾麺の間くらいの絶妙な食感!

ワインも赤にして肉料理をいただいてお腹いっぱい!

ヴァイオリン弾いて美味しいもの食べてワイン飲んで。幸せですよね。

More
[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-01-09 10:46 | Trackback | Comments(2)

2016年。

明けましておめでとうございます。
d0137764_13490039.jpg
暖冬のせいかあまり新年の実感はありませんが。
本年もよろしくお願いいたします!

写真は実家の夏みかん。
今年は柑橘類が豊作のようです。

[PR]
# by yukinojyo3 | 2016-01-01 13:47 | Trackback | Comments(2)

あらら。

今年最後のご挨拶ブログをアップしようと思ったら投稿失敗とやらで全部消えた・・・・

というわけで、また同じことを書くテンションはないのでざっと。

今年もあっという間でした。
今年は特に早く感じたのは私だけでしょうか。

今年は周りに転居などの動きが多く、なかなか会えなくなった友人もいて寂しくなりました。

そして私がふらりと立ち寄っていたお店が今年いっぱいでお店を閉めるとの事で寂しい限りです。

ポルトガル語で「いつもの場所」という意味の『ルガールコムン
ここでカウンターの一番端の席に座ってオーナーシェフの料理の手際の良さを眺めながら奥さまとお話したり他のお客様とお話したりするのがとても楽しくて、疲れているときも気持ちが落ちているときもここを出るときにはすっきりしていました。

そして美味しいお料理。

ギリシャ風サラダ
d0137764_1150895.jpg


パテ・ド・カンパーニュ
d0137764_1148212.jpg


ローストビーフ
d0137764_11483066.jpg


ブッタネスカ
d0137764_12142154.jpg

辛子明太子と韓国のりのリングィーネ
d0137764_1149689.jpg

d0137764_12145784.jpg

ここの一番人気のパスタ。
私が初めてふらりと店に行ったとき、「これが気になるんですけど、この時間にパスタは食べきれないかな。」と迷っていたところ、「じゃあ、半量にしましょう。」と作っていただいたパスタです。
最初に食べたものこのパスタ。最後に食べたのもこのパスタでした。美味しかったなぁ~。

写真にはありませんが、こちらのエゾ鹿のローストがものすごく美味しくて、その手の肉はダメだと思い込んでいたのにすっかり鹿好きになりました。力強いアスパラの味とかも忘れられません。

「いつもある場所」がなくなってしまうのは本当に寂しいですが、いい時間を過ごさせていただいた「ルガールコムン」、オーナーシェフと奥さま。柳田さんご夫妻には感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

あと私にとって今年ショックだったのはぎっくり腰でしたね。
自分の力で寝返りも打てなくなるほど動けなくなる経験なんていままでなかったので、なんかお年寄りの気持ちがわかったというか、見えてきたというか。放っておくと体は衰える一方なのよ!という警告だと受け取って何とかしなければ、と思うのに喉元過ぎればなところがダメなんだな。

と色々ありましたが、楽しい事、美味しい事もたくさんありましたし、いまだに新しい刺激を受けられたり新しい事に挑戦できる環境に居れることには感謝しながら生きてます。

来年の目標は。。。大体決まっているけど、まだ胸に収め。

今年もたくさんの方々にお世話になりありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

そして来年もよろしくお願いいたします。

雪之丞
[PR]
# by yukinojyo3 | 2015-12-30 11:39 | Trackback | Comments(2)

ライブ出演のお知らせ。

明日1月8日に
春奴(矢野晴子)+雪之丞(岩戸有紀子)
2ヴァイオリンででこちらのライブに参加します。

お時間のある方は遊びにいらしてくださいね。
Last Waltz bysiosai

Violin night

開場18:30 開演19:00
全席自由 ご予約¥3000 当日¥3500(税込、ドリンク別)

問い合わせ、ご予約は直接お願いいたします。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2015-12-29 12:28 | Trackback | Comments(2)

やっぱり美味しかったアンフュージョン。

メリークリスマス♪

という雰囲気もないまま25日になっていました。
イルミネーションもあまり見なかったような。

PCの調子は悪いし、デジカメはデータが吹っ飛ぶし、ipadがネットにつながらなくなってサポートセンターと長ーいやり取りをしたり、今日は急にブレーカーが落ちて漏電の可能性ありで東京電力に点検に来てもらったり(結果異常なし、検査料金3000円なり)なんて仕事以外の事にも時間を取られたりで忙しいまま日々が過ぎてしまっていました。

そんなこんなで12日に行ったアンフュージョンの事も記憶が定かではなくなってきましたが、美味しかったことを写真で思い出してみよう。

この日はM嬢バースデーディナー。

いつも通り到着と共にビールがささっと。

ほぼみんなが揃ってディナー開始。
先ずはカンパーイ!
d0137764_14251139.jpg

無濾過でにごりの泡。飲んで、「これなに?マールとかブランデーの味だ!」とちょっとびっくりの泡。

☆季節のアミューズ
・有機人参のムースとズワイガニのコンソメゼリー寄せ ・安曇野野菜のピクルスと北北海道の寒ブリのマリネ
・北海道マダラの白子のフラン 浅葱風味 ・半熟卵のキャラメル風味 サワークリーム添え

d0137764_14223022.jpg

寒ブリのマリネが素晴らしい、そして大好き白子のフラン、しかも浅葱風味っていうのがまたいい。
この一皿にさっきの泡がぴったりマッチ。すごいね、ツキタ君。


☆北海道、函館産ヤリイカの焼きナス詰めロースト、春菊のピストゥー風味のサラダ仕立て
d0137764_1431321.jpg

これ、美味しかった記憶がすごくある。ヤリイカに茄子に春菊って和食テイストかと思いきや茄子はヤリイカのなかで旨味だけになり、春菊はビストゥー風、要するにジェノペーゼソースの様にになってもバジルの様に強い主張があるでもないけど美味しい。こういう風にまとめられるのがさすが。

で、合わせてくれたのはこちらのロゼ。
d0137764_14382738.jpg

なんでもブラピが畑を買ったとか聞いてミーハーな味かと思ったらこれが美味しかった。お金持ちは美味しいワインがあると畑ご買っちゃうのね~。

☆フォアグラのフランと有機大根のスープロワイヤル風。
d0137764_14404496.jpg

運ばれてきたときからフォアグラの香りがしてます。
フォアグラはどこに?
d0137764_1442752.jpg

安心してくだい!しっかり入ってます。
私はこれ初めてだったのだけれど、大根でこんなに美味しいスープになるの?と驚いた一品。

☆越前・三国 ホウボウのポワレ シードルビネガー風味、ソースポルテュゲース
d0137764_1446129.jpg

ソースポルテュゲースとはトマトソースの事だそう。ここでこのソースは珍しいかも。もちろん美味しいに決まってる!
ワインはブルゴーニュ。
d0137764_14491463.jpg


☆肉料理
ぶれない女の私、いつものロッシーニだと思うでしょ。ノンノン。
だったら牛ほほ肉の赤ワイン煮込み?ノンノン

なんと鹿をいただきましたのよ!
d0137764_14515010.jpg

先日、あるお店で食べたエゾ鹿があまりにも美味しくて、すっかり鹿が好きになってしまった私。
あるなら食べたい!と申しましたらありますとの事で、何年ぶりかのジビエ注文。
なんだか一歩大人になった気分だわ。これ以上大人になるのいやだけど、というか大人さえも通り越してるけど。
鹿美味し!

あ、ワインはこちらでした。
d0137764_1457312.jpg

もちろん相性ばっちりよ。


☆青森産、紅玉りんごのキャラメルロースト、シナモン風味 バニラアイス添え
d0137764_151139.jpg

おめでとうM嬢!迷惑なプレゼントでごめんねー!

リンゴの酸っぱさにキャラメルの甘さと温かいリンゴに冷たいアイスっていう組み合わせがたまらないですな。

そして今回のカフェラテはこんな感じ。
d0137764_1561584.jpg

普通に可愛かった。普通じゃ物足りなくなってる!?

やっぱり写真を見ていると美味しさを思い出してきます。

今回も間違いない美味しさでした。毎回間違いなく美味しいものをありがとう、キクチシェフ。
ツキタ君もどんどんすごくなってるなぁ。

ごちそう様でした。

クリスマス感の無い12月でしたが色々な方からたくさんのクリスマスのお菓子をいただきました。
d0137764_15121268.jpg

陽が当たらないところ、と思ってTVの前にクリスマスコーナーを設置。
これだけで少しクリスマスを感じられて楽しめました。


さて、今日でクリスマスも終わり、これからは忘年会シーズン。それが終わると新年。
なんか追いつけない。。。。
[PR]
# by yukinojyo3 | 2015-12-25 13:32 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧