雪之丞な日々Ⅱ



<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


素晴らしき居酒屋。

常に来たいんだけど、なかなか行くタイミングのないお店。

ライブも終わりやっと仲良しAちゃんと来れました。
秘密基地なので場所はナイショ!

6時半に店に着くとまだお客さんは居ず、「どこでも好きな席にどうぞ。」と言われたのでカウンターのど真ん中、店主の目の前に座ってみました。すぐにAちゃんも到着。

料理は何を頼みましょうか。。

う~んと。。。あれ?おまかせでお願いすればいいんだっけ?
しばらく来ていない間に注文の仕方も忘れてました!

ビールで乾杯!

d0137764_1221125.jpg

お通し的な切り昆布と以下とオクラの和え物。もうここから美味しい!

これをいただいているときにちょうどトウモロコシが茹で上がりまだ湯気を立ててます。
「これもちょっと食べる?」「食べるー!」
d0137764_124239.jpg

あっちっち~。甘くて美味しい~。夏ですねぇ。

カウンターには生け花のように野菜がにょきにょき生えてます!?
d0137764_1262165.jpg


さてお刺身の盛り合わせが来ました。
d0137764_1271581.jpg

ここのお刺身の美味しさは何だろう。味と食感共にうなります。
ツマも美味しいのですべていただきます。

もちろん日本酒ね。
d0137764_1210654.jpg

鶴齢お願いしました。

メニュー見たら「亀齢((きれい)」という広島のお酒があって「鶴と亀」?とAちゃんと日本酒談義を楽しんでいると次の料理。
d0137764_1213273.jpg

あぁ、写真がブレブレで残念!
これ、ホタルイカの炙りです。

身がぷっくりと膨らんで肝の味も一段と濃厚。
これ食べちゃったら普通のホタルイカ食べられなくなるかも。

ついつい手が出ちゃいます。Aちゃん、「これ食べ過ぎて鼻血でちゃうかも。」
店の方に「それで鼻血は出ませんねぇ。ただ消化が悪いので食べ過ぎはよくないそうですよ。」

と言われても「これ食べたら出ないっていわれても鼻血出そう!」とAちゃん。気持ちはわかる(笑)。
それだけ濃厚ってこと。

ではさっぱりと水ナスもね。
d0137764_12191996.jpg

夏ですねぇ。

Aちゃんは日本酒をおかわり、私はビールをはさみます。
d0137764_1220734.jpg

ビールも綺麗に注がれると美味しさ倍増です。

さて次のお酒をどうしましょう。
次に何が出てくるか聞くと鮭だそうなので、白ワインにしましょう。
「白ワイン。」と店長が店の方に言うと「グラスで?」「ボトルだよ、ボトル!」

ボトルでとはお願いしてませんが、まあ私達をみていればグラスな訳がありませんね。わかってらっしゃる。
d0137764_12235051.jpg

シャルドネで乾杯です。

そしてでたぁ!
d0137764_12245671.jpg

鮭のあぶり焼き!

これも、さっきのホタルイカも
d0137764_1226239.jpg

この写真ではわかりにくいけど、左の方で串に刺されて炭火でじっくり炙られたものなの。

元々の物が良いうえにじっくり炙られてんまあ美味し。
皮までパリパリで美味しくいただきました。
鮭一つとってもここまで美味しいってどうよ!

次、肉コーナー行きまーす。
d0137764_12292274.jpg

牛タン焼き。

ってことは赤ですね。
d0137764_1230246.jpg

ピノをお願いしました。
d0137764_12311681.jpg

牛の炙り焼き(だっけ?)
ここは魚だけじゃなく肉もめちゃくちゃ美味しいのです。

あまり肉を食べない私でもここの肉は進んで食べたいくらいなのです!

ここでおまかせとしては終わりな感じだけど、Aちゃんが「カツサンドも気になるんだよね。」「私もここのカツサンドだったら食べたいし、何となくここっていうとカツサンドの絵が頭に浮かぶのよ。」

以前来た時に最後にカツサンドが出てきたけど、美味しくてお腹いっぱいでも食べられた記憶があって。

すると店長が「じゃあ、一人一切れづつにしましょうか。」
とナイスな提案。

d0137764_12362529.jpg

やったぁ~。カツサンド。パンの焼け具合も絶妙でそこに肉と衣の旨みがじゅわ~。
やっぱり食べれて良かったわぁ。

ここは野菜も魚も肉もすべてのジャンルのものが美味しく食べれるし、お酒も日本酒、ワインと美味しいものをそろえていて。でもサンダルつっかけてカウンターで飲めるような雰囲気で。
要するにとっても正しい居酒屋さん。正しいを通り越して素晴らしい居酒屋さんとなる訳です。

仲良しAちゃんともやっとゆっくり飲めました。前回は外野がたくさんすぎて2人で話す時間があまりなかったからね。

美味しく飲んで食べて話して。良い夜だぁね~。
Aちゃん、いつもありがとね。

次はいつこの店にこれるかな。またのお楽しみにしておきます。
[PR]
by yukinojyo3 | 2015-06-14 11:53 | Trackback | Comments(2)

代々木上原で満足クーポン飲み。

クーポンと言えばこの方、Fちゃんとの飲みです。

代々木上原、樽生ビール飲み放題、と言ったら私にちょうどいい、と思って誘ってくれました。
なんとFちゃん代々木上原で下車するのは初めてだそうです。
確かに乗り換えとかでは使っても降り立つことはなかなかない駅かもしれません。

そして2人で飲むのは3月18日以来ぶり(byFちゃん調べ)。
行った店は『beer repaburic THE GRUB

代々木上原からすぐ、駅沿いの店です。

ここで4種類の樽生ビール入りの飲み放題、7種類の料理のコース。

まずはハイネケンを頼みます。量がたっぷりでびっくり!

農園野菜のバーニャカウダ。
d0137764_1334278.jpg

店の方が一生懸命野菜の説明をしてくださいましたが「覚えられません。」というと
「大体根菜類ということです。」はーい。

ビールはヒューガルデン行きます。
d0137764_1355179.jpg

最近ヒューガルデンってあまり美味しく感じないような気がしてたけど「こんなもんだよね。」と2人。
世の中美味しいものが増えたしね。

d0137764_1373478.jpg

イギリスパブなのでフィッシュ&チップスとか。ビネガーはお約束。

その後の料理に合わせて白ワイン、赤ワインと行きます。
d0137764_13103816.jpg


そろそろラストオーダーです、というので赤ワインを頼むと、では頃合いを見計らってお持ちしますね。とのこと。
クーポン飲みってあたり外れがあって、どうせクーポンのお客、という扱いの店もあるし、時間きっちりに追い出されるとかあるけど、ここは接客も丁寧だし、店の方がラテン系の濃い顔で好みだし、ビールやワインもたっぷりだし、当たりでした。他にお客様が少なかったのもよかったのかもしれませんけど。

で、飲み放題を飲み干してもまだまだ話の尽きない私達。

でもね、この界隈で下手に他の店に入ってワイン飲むとお高めについちゃいます。

ですのでここで追加注文。
d0137764_13164599.jpg

ワインとチーズ盛り合わせ。
d0137764_13173562.jpg

チーズも私の好きなクセありチーズなどたっぷりです。
ここの店、一人飲みにも使えるし、いい店知ったかも。

そんなこんなで尽きぬ話で盛り上がっていたらあっという間に12時。
きゃー、Fちゃん、終電大丈夫?
あわてて店を後にします。Fちゃん、終電には間に合ったそう。良かった~!

感じの良いお店でたっぷり話して食べて飲んで。満足の夜でした。



また飲もうね~!
[PR]
by yukinojyo3 | 2015-06-08 12:47 | Trackback | Comments(2)

マグリット展とか。

先日は国立新美術展で開催されている『マグリット展』に行ってきました。

早めに六本木についてミッドタウンでもぶらぶらしようと思っていたんですが、歩いているうちに「天気もいいし今日は歩きたい気分」となってきて。。。

時間に余裕はある。

なので歩きまーす。

代々木公園の噴水が
d0137764_91498.jpg

あら、今日は水がありません。噴水はなくとも恋人たちはベンチで寄り添うのね。
でもやはり噴水がないと寂しいですね。

この季節、代々木公園はバラが綺麗です。
d0137764_9161279.jpg

d0137764_917256.jpg


公園を通り抜けるとそこは原宿。ここから表参道に抜けます。平日なのに凄い人。

途中こんなのあると寄っちゃいます。
d0137764_9184688.jpg

新潟館ネスパス。確かここが開館したくらいの時に演奏して日本酒をいただいて帰ったような記憶が…。

で、これから美術鑑賞をしようというのにこんなの買っちゃいます。
d0137764_9214317.jpg


重たくなった鞄をかかえ、表参道を通り抜け、根津美術館のところを左に曲がり青山墓地を抜けると乃木坂です。駅を出てすぐ見えるのが国立新美術館。でもこれは正面口ではないのでトンネルを抜けて六本木側にでます。

d0137764_9275771.jpg


ここで友達と待ち合わせです。
以前から行きたいと思っていたら、今回お友達の関係で特別鑑賞会の時にうかがえたのです。

マグリットはシュルレアリズムを代表するベルギーの画家です。
シュルレアリズムとか詳しいことはよく知らずにいましたが、その絵はどこかで見た事あるのでは?
d0137764_9332899.jpg


マグリットの絵画は実に不思議。
題名と絵が結びつかないことが多く首をかしげてしまいます。
でも空に描かれた雲の水色と白のコントラストとかピンクの色がとても綺麗です。
画風もポップな感じなのでとても見やすいです。

そして同じ画家の作品を通して見られると、時代ごとの変化も見れてとても面白いです。

マグリット自身が書いたものを読むと、「今見えているものが本当に見えているものではないかもしれない。」的な哲学的な感じがとてもします。今見えているものの後ろ側に存在するものを表した絵画らしきものがたくさん。こうなってくると私が「空に描かれた雲」とか思っているのも全く違うものを書いたのかも、とか色々考えちゃいます。

なーるほど、哲学哲学、と思いながら観ていたら、最後に「これは哲学ではなくイメージである」というメッセージがあってガクッ!えぇ~そうなの!?

と美術の事まったくわからないけれど、かなり楽しめましたよ。

さてたっぷり鑑賞した後はたっぷり水分補給しなければ。

美術館から六本木に向かう途中にベルギービール屋さんがあったのでベルギー繋がりということでここにしましょう。
ここではベルギービールの樽生が6種類もあります。
d0137764_950768.jpg


先ずは一番飲みやすいセリスホワイトというビール。
d0137764_9514834.jpg


料理は
燻製モッツァレラチーズを混ぜたポテトサラダと下仁田ネギとささみのさマスタードマリネ。
d0137764_9542965.jpg

どちらがポテトサラダかわからないビジュアルですが、奥の紫のがポテトサラダです。紫いもを使っているんだったかな。
それとマグロテールのオーブン焼きオニオンソース。
d0137764_9555084.jpg

ボリューミー!

次は違うビールを。
d0137764_9564325.jpg

ベルギービールってグラスがビールによって変わるしコースターも可愛い。
ベルギービール自体も好きだけど、こういうところも好きなんです。

それにしてもここの店お店の雰囲気も良いし、店員さんもとても感じ良い。
後から調べたら『ベルギービール ベル・オーブ六本木』というお店でした。

再訪したい店です。

散歩に芸術鑑賞に美味しいビール。
堪能しました。誘ってくれたお友達に感謝です!

マグリット展は29日まで。もう一度くらい行けるかな。
[PR]
by yukinojyo3 | 2015-06-06 10:05 | Trackback(2) | Comments(0)

小川町に集う愉快な人々。

定期ライブが終わりすっかり解き放たれ子な私。

ライブに来てくれた仲良しアミちゃんにお礼と共に遊んでね♪メールをしたところ、「明日か4日以降はいかか?」とのことだったので「明日!」と即答です。

そして伺ったのは愉快な店長のいる小川町の『ZeCT(ゼクト)』です。

アミちゃんから「5時半開店だけど、その時間だとマスターまだ寝てるかもしれないから10分ぐらい遅れたくらいがいいと思うよ、と言われていたのに、店に着いたらすでにアミちゃん、飲んでます。しっかり開店時間に来たとか。

そしてもう一人見かけぬ男性が。

このH君、アミちゃんの地元飲み屋での飲み仲間。会社がここのすぐ近くなんだそう。
実は店長ももともと地元繋がりなので、東京のど真ん中で千葉県人会です。

なにはともあれ飲みましょ!もちろん私はビール!
d0137764_1103389.jpg

暑いので軽めのビールね、ってことでカールスバーグ。

アミちゃんは泡、隣ではH君がビールを飲んでいますが、なんと度数14度くらいの濃い~やつ。
味見させてもらったけど、美味しいけどビールより紹興酒に近い味だね。

カンパーイ!
アミちゃーーーん!やっと飲めたね。
ライブのワイン選びなどとってもお世話になったアミちゃん。私の事をよくわかっているので4月ごろから私の額にしわがよってくると、「そろそろ始まったな。」とわかるそうで、ライブ前は飲みに誘っても駄目だとわかっていてくれているので2人ともこの乾杯を待っていたのよ~!

私もハナタレコなので「今日はご機嫌だよ~!ばんざーい!」な感じです。

さて料理はどうしましょう。
店長におまかせしてちょこちょこ出してもらう事にしました。
d0137764_1195273.jpg

カプレーゼと聞いたことのない名前の深海魚のマリネ、ゆず胡椒風味です。

そしてハム盛り合わせ。
d0137764_11112965.jpg

自家製の煮豚が美味しいです。
d0137764_11204138.jpg

チーズプレートも。

こんな料理をいただきながら白ワインもいただき、H君の壮絶体験を聞きびっくり。
命がけだけど凄いネタ持ってるね~!

店長とナイスな接客してくれるアオキちゃん。何時になったら飲んでいいの?
「いつでもいいですけど。」「じゃあ飲みなよ。」
ってことで、5人で乾杯。
お客さんは私達のみ。「もしこのままお客さん来なかったら店閉めてどっか飲みに行っちゃう?」
こういう緩さが大好きです。


と言っている間にお客様が入ってきました。
そのご夫婦の男性が同級生のM君にとても似ていてそしてロボットチックな動き。
最初にアミちゃんんがそれに気づいてはまりだしたら私もものすごいツボに入ってしまい、目が離せません。

そこにまた一人の男性。豪快な感じで「これ、台湾のお土産、からすみ!」とマスターに渡します。

そろそろ赤ワインに行こうかなと思っていた私達。
こっそりマスターに「それ、私達にもおすそ分けあるの?」と聞くと「はい」とのことだったのでならば日本酒じゃないとね。

d0137764_1128062.jpg

2人とも高清水の純米辛口にしようと思ったら1杯分しか取れないとのことだったので、私は「奥」をいただきます。「奥」懐かしい。
もう10年以上前になるでしょうか。芸ストで豊川市でお仕事させていただいたときの打ち上げにこのお酒を用意してもらい、私達があまりにも気に入ってしまい、送っていただいたりしたお酒です。
変わらず美味しいです。
d0137764_11325849.jpg

カラスミをアテに日本酒チビチビ。あれ?ここイタリアンじゃなかった?

隣ではH君ラーメン食べてるし。実はここのお店、土曜日限定でランチにラーメンも出すそう。
いや~美味しそうなラーメン、そそられるわぁ。
カラスミ男性もラーメンのスープをすすっています。

私達はこれ。
今日ののれん。
d0137764_11441087.jpg

手打ちパスタです。
トマトソースにしてもらいました。
d0137764_1145952.jpg

パスタラブです!美味しい♪
これにておまかせは一通り終わり。

そこにもう一人男性が。だけど、あえてカラスミ男性とは離れて座ります。
そして軽く飲んで出ていきます。

みなさんこの通り沿いのお店を梯子していくそうで3周りくらいするらしい。もうおなじみな顔なんですね。

もう帰りかけのカラスミ男性を最後にアミちゃんと私の間に座らせることに。

一応年齢聞いておこうね。
ほんと、気を付けないと絶対年上だと思っていても微妙に年下だったりすることがあるからね。
すると「〇〇年生まれ」「え?〇年?」
じゃあ、同じ年、ってか微妙に年下?

となった途端、アミちゃんも私も「ケンちゃん!」とため口でいじりだします。
それを見ていたH君、「恐ろしや~。」

だけどよくよく聞いたらやはり年上だった。でもそんなのカンケーねぇ。
ウソつき~、とさらにいじります。

ウソつきケンちゃんもかなり酔っ払いだったのね。まだ他の店を回るみたいでお店を後にしました。

さて落ち着いたところで、もう1杯飲みたいね。そして何か食べたいね。

ということで泡をもらい、鶏の串焼き的なものをいただきます。
d0137764_11505313.jpg

d0137764_11512323.jpg

鶏がプリプリ。泡も美味しいね。

ごちそう様でした。

終電の時間になりお店をでても2人できゃっきゃ!
た~のし~ね~。

とホームでしゃべっていたらあちらから見た事のある姿が。
これまたアミちゃんの地元飲み仲間の親分的存在、Kさんでした。
これでアミちゃんは地元でも拉致されることが決定!がんばれ~。

久しぶりにシャバに出たら濃ゆい人々ばかりに出会って面白すぎる夜となりました。

アミちゃんありがとう。今度は2人でゆっくりね♪

ハナタレコ第一弾は華々しく終わったのでした!
[PR]
by yukinojyo3 | 2015-06-02 10:47 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧