雪之丞な日々Ⅱ



<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


経堂安飲みツアー♪

お久しぶり~~~!

と、先週末、経堂駅に集合したのは昭和な酒飲み友のカスミさん&スミちゃん。

スミちゃんが前から気になっていた経堂の『凧(ハタ)』に行きましょうとのお誘いをいただいたので喜んで~!

お店が16時からなので16時経堂駅集合にしましょう、ということだったのに3人とも気が急いて早めの集合。

ではいざ行かん!
と気合を入れるまでもなく、駅からすぐなのです。

外から見ると何の飾り気もないお店。
階段を上がるとまだ開店前です。

外にあった黒板の値段表を見ると。
d0137764_11473531.jpg

おぉ。ここ、何でも基本315円なんですね。うれしい。

さて16時になったもののまだ店が開かず、外には私達の他にも3人の方が並んでいます。
スミちゃんがお店のかたに声をかけてみると、「あと5分くらいです。」とのこと。
すでに暑さマックス、カスミさんなど肩にかけた手ぬぐいを鉢巻にしかねない勢い。
「親方、落ち着いてくださせぇ!」となだめつつ、5分後やっと開店。
が、「お客様、18時から予約で一杯ですので2時間になりますけどよろしいですか。」と。

すごい人気店なのね~!

やっと涼しくて清潔感漂う店内に入りメニューチェック。基本料理も315円。

「これとこれ、どちらがいいですか?」と聞くスミちゃんに「安いから両方頼んじゃいましょう!」と安さに気が大きくなるカスミ親分と私。

ではビールでかんぱーい!
d0137764_1155694.jpg

じらされた後のビールはうんまいね♪
ビールの後ろにあるのは「梅水晶」という料理で梅と軟骨類を和えたもの。これが美味しくてお気に入り。

他にもサラダ類。
d0137764_11564275.jpg

魚介のうにソースココット焼き~。
d0137764_11573082.jpg

うま~い。315円でこのクオリティーの高さは素晴らしい。

刺身は一人前315円なので3人前。
d0137764_11591042.jpg

カツオが美味しかった。で、刺身となれば日本酒。澤乃井をお願いしました。
ひっさしぶりの日本酒がしみる~。

バックにかかる音楽は私達にどんぴしゃな昭和歌謡。どの曲もそれにまつわる話などで盛り上がれます。

そして一番若いスミちゃんの数々の昭和すぎる発言が面白くてさすがのカスミさんも私も
「スミちゃん、昭和の女と言えども、なかなかその言い回しはなくってよ。」
とツッコミ入れでしまいます。
「え~そうですかぁ~えへっ。」
とスミちゃん。かわいすぎ♪

なんてやってるとあっという間に二時間が過ぎてしまいます。〆のビールをいただいて退散。
いや、ここ、人気があるのわかります。帰り道にこんな店があったらちょっと寄っていろいろつまみながら飲みたいですもん。
でも予約で一杯の店となるとふらっと立ち寄るには難しいのかな。


外に出るとスミちゃん「経堂に来たからにはお二人を是非『はま寿司』にお連れしたいんです。」

はいよ!おねーさんたち今日はどこへでもついていくわよ!

商店街を抜けてしばらく行くとこじゃれた店が立ち並ぶ通りがあり、その先にありました。はま寿司。
d0137764_1210040.jpg

もう手慣れたもののスミちゃん。
席の予約表をとり、ボックス席に。
「ここだと追い出されないしプライベート空間になれるんですよ!」
仕事の後にここでつまむのがスミちゃん流らしい。

さ、注文しましょう。すべてタッチパネル。これも手慣れたスミちゃんです。
d0137764_12134745.jpg

ビールにフライドポテト、から揚げ、ちょっと渋く茄子のからし漬け!
d0137764_12394938.jpg

完全居酒屋使用です。

「私はいつでも来れるのでお二人の食べたいものを頼んでください。」
とスミちゃんが言ってくれたので、厚焼き玉子や生ハム軍艦巻きとかそれぞれ気になるものを。
d0137764_12171180.jpg

ビールの後は焼酎を注文。
ここのお茶は粉末タイプなので濃さが変わることなく飲めるので、私は濃いめに入れたお茶と交互に飲んで焼酎緑茶わり気分。

あとここのこだわりは醤油。
d0137764_1219879.jpg

こんなに種類があって、途中で鉄火巻きをたのんでみんなで醤油の味比べ。
「お、これは昆布の味が強い」とか「これけっこう甘口だね。」とか試してみたりして、おもしろーい。

こんな変わり種も食べたりして。
d0137764_12212058.jpg

d0137764_12213975.jpg


〆はこれ。
d0137764_12222098.jpg

大きなどんぶりに入ったあおさ汁。
しみるね~~~!

とお腹もいっぱい!で会計してもらったら。

その安さに驚き~!
1人1500円以下。

はぁ~。これ、土日なので一皿105円だけど、平日だともっと安い。

凄い時代ですね~。
経堂っておしゃれな店からこういう安い店まであって楽しい街だな~。

こうして16時から始まった経堂ツアー。安くて美味しくて、何よりこの3人の組み合わせ、なんでこんなに面白いんでしょう。

堪能いたしました。





めちゃくちゃ楽しい時間をありがと~、スミちゃん、カスミさん。



次の集合はスミちゃんの足揉みかな。それまでに少しは健康的な生活を送っておかなければとビビるジョリーナ(謎)なのでした。
[PR]
by yukinojyo3 | 2013-08-26 11:39 | Trackback | Comments(4)

ありがとうございました。

おそくなりましたが、17日の『Save Tohoku Charity Concert "prayer" vol.16』、

「Oboe+ザ・芸者ストリングス・カルテット」

終了しました。

猛暑の中足を運んでくださったみなさまありがとうございました。

いや~、素晴らしかったです!
何がって、多酒氏のオーボエが。

普段芸ストを聴いてくださっているお客様もほとんどの方が「オーボエの音が入って素晴らしかった。」と感想をくださいました。
私の友達など、コンサート後すぐにメールをくれて『オーボエのキーの動く音が聞こえるくらいそばにいたので、まるでオレの為に吹いてくれてるみたいな豪華な気分でした。』と。

うん、オレの為だけじゃないとは思うけどね、とクスッと笑っちゃったけどすっかり多酒氏の音に酔いしれたようです。惚れなるなよ!って男同士ですけどね。

でも本当にこういう経験ができるのもこのシリーズならではですね。

オケで多忙の多酒君と晶ちゃんの予定を合わせるのが先ず大変で、それはコンサートの日にち自体もだったし、リハーサルに関してもそう。

そして普段弦楽器だけのアンサンブルに慣れている耳にはオーボエとの共演は本当に勉強になったし、楽しかった。

初めからオーボエと弦楽の為に書かれている曲ならいいんだけど、普段カルテットでやっている曲をオーボエと一緒にやるとなると、まず音量をどうしていいかわからない。

なんてたってその1つの音色でオーケストラを制してしまえるオーボエの音。
その音量に合わせようとすると相当な音量を出さなければいけないわけで、特に「ヴォカリーズ」なんかは、あのなんとも言えない切ないメロディーなのに伴奏がブンブンブンブン~、と暴力的になっちゃって「曲として違うんでないの?」なことになったりしてたわけですよ。で、いろいろ弾き方を考えたりもして。

でもそういうのもリハを重ねていくうちに自然とバランスが取れるようになってきたような気がするかな。
多酒氏もバランスをとっていってくれたと思うし。

今回ヴィオラで参加してくれたあみ太楼ちゃんもいろんなアプローチをしてくれて音楽的にも新鮮でした。
2人で秘かにあみ太楼ちゃんの家でコソ練(こそこそ練習することね)もしちゃったし。
ま、真の目的はその後あみ太楼ちゃんの地元で飲むって方だったんですけどね。

そして今回今までと違う会場ということでどんな感じかな、と思っていたんですが、響きも良かったし演奏する側としてはとてもやりやすかったです。

どうしても当日リハーサルをしたいということで時間を早めにしてもらい、さっさと5人でリハーサル。

そしてリハが終わって楽屋に戻ろうとすると、いつの間にか受付の準備が整い、楽屋に帰ればそこには同級生たちがいっぱい。なんだか和むわ~。そして美味しいおにぎりやお茶。
もう本当に演奏以外何もしなくていいようにしてくれています。

本番前ってものすごい緊張するんだけど、なんだかこの穏やかな空気に緊張も薄れます。
「いってらっしゃーい!」「行ってきまーす!」みたいな。

そして本番。外からの木漏れ日も感じる中での午後のコンサートは穏やかな雰囲気。おやおや、どこかから波の音も!
今回の秘密兵器、春奴頑張りました!

本番時間がおしてしまい、完全撤収まで15分!ってことでお客様とゆっくりお話ししたり余韻に浸っていただく間が取れなくて申し訳なかったです。

さーーーっと撤収完了!みなさまお疲れ様でした。
となれば打ち上げだぁ~!

今回春奴が「サムギョプサルが食べたい!」ということでさがしてきたお店。
新大久保の「スランジェ」というお店です。

先ずはカンパーイ!
d0137764_11553256.jpg

なんかみんなジョッキを持つ手がたくましく生き生きとしているような…。

料理もたくさん食べるよ~!
d0137764_1156214.jpg

d0137764_11564611.jpg

d0137764_115791.jpg


こういう料理はたくさんの人数で食べるのが一番!
沢山食べて飲んでしゃべって笑って。良い時間です。

この後は2次会でワインなど…。

こうしてコンサート終わりました。
晶ちゃんが言ってたけど「こういう事が続けられる学年って凄いね!」って。

本当にそう思います。
それもほんとうに中心になってやってくれているマキチャンをはじめとするメンバーがいるから出来る事で、会場、チラシ、プログラム、その他すべてをまかせっきりでいつも本当にご苦労様です。

私達の演奏会は終わりましたがこのシリーズまだまだ続きます。その様子は今後もこちらから見てくださいね→「まきしやん通信」。

ということでいらしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。


それにしても多酒君、私ら持ってるのは源氏名で四股名じゃないよ、面白すぎるからそこのところ間違えないでくれる?相撲カルテットで略して「スモカル」。可愛いけど、衣装に困る。
あぁ、また私の妄想が広がっていく~。

なんて話をしてたのにメンバー紹介をすっかり忘れた今回のコンサートでした。ごめんなさい!
[PR]
by yukinojyo3 | 2013-08-21 11:06 | Trackback | Comments(2)

ほんのちょっとだけ避暑!?

それにしても暑いです。

ならばちょっと避暑にでも行って来ようかしら、
なんて思いまして週末は野尻湖に行っていましたのよ。おほほ。
d0137764_1148571.jpg


などと優雅に言ってみたいものですが、お仕事でございました。

野尻湖でアマチュア合唱団の合宿があり、その演奏会での伴奏をさせていただくということで、Fちゃんからのお誘いで参加させていただいたのですが、初めFちゃんから話があった時には「私に務まるかしら。」と思いっちょっと考えさせてもらったんですが、Fちゃんとの旅、って誘惑が強く、オッケーしちゃいました。


さてさてFちゃんとの旅となればわが旅行会社Fさまが一緒ですから、私何も考えておりません。あ、いつも以上に、です。

待ち合わせの時間から場所から切符の手配までおまかせ~。

大宮から新幹線に乗り長野乗り換えですが、乗り換え時間もよくわかってませーん。ひたすらついて行ったらつきました、黒姫駅です。
黒姫駅の次の駅は妙高高原、となってます。ん、妙高高原は何年か前に「新潟の仕事」として行った。
でも野尻湖は長野。まさに県境なのね~。

そこからお迎えの車で野尻湖到着。

寒い事はないですよ、と聞いていたけど、東京よりは空気はひんやりしてるんじゃないかと思ったけど、甘かった。日差しは強いし、湖からの湿気はあるし。
あじぃ~~~!

泊まったホテルは合宿や釣りの方々用のホテルなので簡素。
鍵をもらい部屋へ行きドアを閉めようとすると、「閉まらなーい!」。力ずくで「ドンっ!」。なんとか閉まりました。

一休みして練習へ。
ドンと部屋の扉を開け、閉めてFちゃんが鍵をかけて鍵を引き抜こうとすると「抜けなーーい!」。がちゃがちゃやって「偶然抜けた。」みたいな。。。

これを2泊3日、部屋の出入りをするたび毎回することになるのでした。

練習場もクーラーを入れていても暑い。しかも窓側にいたFちゃんにはカーテン越しに降りそそぐ日差しがさんさんと。これは危険、と場所を変えたり、扇風機で空気を回してもらったり飲み物の差し入れを頂いたりしながら練習を終え、みなさんがミニコンサートをしている間、少しお休みさせてもらい夕食。
d0137764_12263695.jpg

おかずがいっぱい!飲みたいけど、まだ仕事中、だけど、上の方から「飲みなさい。」とのお達しがあったのでコップに軽くビールいただいちゃいました。
でも私、ちょっとでも飲むとやっぱり演奏が散漫になることがわかりましたわ。

そして夜の練習も終わり外に出たけどまだまだ暑い。
がんがんに冷房を入れた部屋に帰ってシャワーを浴び、Fちゃんと部屋でまった~り乾杯!
ここには冷蔵庫がないので、ビールは自販で、ワインはそれぞれ1本ずつ持参、つまみはFちゃんがたくさんもってきてくれてました。
長い一日を終えぐっすり寝て、翌朝8時朝食。そして練習、昼食をとり演奏会場にバスで移動。

演奏会場は教会なんですが、みなさんから「教会っていうかウエスタン映画に出てきそうな建物っていうか。」
「雨降ると雨音で音が全部かき消される」とかまあ、いろいろ聞いていたんですが、ついて見て納得。
d0137764_12341796.jpg

これだぁ!

そして入り口がこれだぁ!
d0137764_12351563.jpg

着いたとき、ここのベンチで外人の紳士が本を読んでいたんだけど、これまた絵になるったら!

そして教会の周りの湖は私達がいたあたりと打って変わって
d0137764_12364677.jpg

リゾート。
d0137764_1237764.jpg

まさにリゾート!

この辺りは「国際村」と言われ、昔、宣教師が軽井沢から移り住みこの辺一帯は外国の方々の避暑地となっているんですね。だから皆さん外人。注意書きも英語です。
d0137764_12394170.jpg

「わるふざけはいけません。」なのです。

なんだか解放感にあふれてていいです。泳ぎたーーい!
と少し湖畔をぶらぶらしてる間に会場の準備も整いリハーサル。

会場はこんな感じでした。
d0137764_12425562.jpg


お客さまも外国の方が多いです。

演奏会が始まり、Fちゃんのチェロソナタに拍手~!
の後はピアノとヴァイオリンが加わって「バッハのカンタータ76番」全曲です。

オケで伴奏するものを3人で伴奏するということで、Fちゃんはガンバの譜面弾いたり、私とピアノで主要メロディーを分け合ったりで伴奏。合唱団の歌の響きにミーンミーンとセミの大合唱も加わってます。バッハの曲ってなんとも言えないいいメロディーがあったりして私もFちゃんも「12番いいよね~~!!!」なんて言いながら演奏もたのしませていただきました。一生懸命数えながらね。

こういう伴奏ってフーガ(追っかけっこ)になっているところがたくさんあるので一回数え間違えると二度と戻れなかったりするんです。一生懸命数えた甲斐あって無事終わりました。

宿に帰って打ち上げ。
やっと生ビールにありつけた~。
d0137764_12494881.jpg

お疲れ~~~!
打ち上げで合唱団の方のお話を聞いたり一緒に話したりしたけど、皆さん本当に歌うことが好きなんだなぁ。
そしてやはり普段歌で声を出してる方々って明るい。そしてね、驚くほど若いです。年齢を聞いてびっくりな方々ばかりでした。合唱って十歳以上若返る!?と思わざるを得ないほどです。

楽しく飲んだ後は花火。
d0137764_12522557.jpg

花火なんて何年ぶりだろう。東京じゃ出来ないものね。
湿気のせいでなかなか火がつかない辺りも楽しめます。
この夜は前夜とうって変って涼しい~。

この日東京では歴史に残る猛暑だったようで。「よかったね、こんな時に東京にいないで。」とFちゃんと私。
これで『避暑』ってやつも味わえたわけです。

花火も終わり、部屋に帰って軽くお疲れ乾杯。
Fちゃんとは昔からプライベートでも旅に行ったりするのでお互いの行動パターンがわかっていてらくちーん!

普段はお話することのない合唱団の方々と話したり、発声練習こっそりやってみたり、いつもと違う環境で音楽したり、と仕事も大変だったけど楽しく充実した2日間でした。
一番のヒットは外見がもすごく同級生に似ている方がいてFちゃんと「〇〇ちゃんに似てるよね~。」と言ってたんだけど、話してみたら性格から行動パターンまで全く一緒。もうそこに気が付いちゃったらおかしくておかしくって。最後にはその方を「〇〇ちゃん!」って呼びそうになっちゃいました。

こうして無事?避暑も終え、あっつい東京に帰ってまいりました。もちろん帰りもひたすらFちゃんの後を追って。
新幹線を降りたとたんきびきびと人の間を縫って歩き出すFちゃん。気配を察し必死でついていく私。

ホームに降りるとともに在来線の電車がホームに入ってくるという無駄の無さ。
さすがです!

そして今東京の暑さに辟易としております。あづい~!
[PR]
by yukinojyo3 | 2013-08-12 11:24 | Trackback | Comments(4)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
南風さん。 そうだ、芸..
by yukinojyo3 at 15:45
宮崎が10年以上前って、..
by 南風 at 19:48
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧