雪之丞な日々Ⅱ



<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


仕事のち美味しい魚&お酒♪

これだけ一緒に飲んでいるのに思いかけず仕事場で一緒になると「きゃ~~♪♪♪」、と周りが「何事!?」と思うくらい喜び合ってしまう仲良しAちゃんと私。

先日もそんなことがあり、この日の仕事終了時間がこれまた飲みごろなお時間。
「この後何か入っています?」「いいえ♪」

となれば決まりでしょ!

Aちゃんと、もう一人AちゃんというまたまたイニシャルがややこしいAAコンビといそいそと向かったのは『北海道はでっかい道オホーツクの恵み  湧別町』(店名が長っ!)というお店。

その名の通り北海道直送のお魚が食べられるお店で以前Aちゃんが来たことがあって美味しかったそうなので。

先ずはビールで乾杯!

で、やっぱり牡蠣はいっちゃうでしょ。
牡蠣は焼きで。
d0137764_17212685.jpg

身がプリッとして甘味とうまみが凝縮、おいし!

ずわい蟹の甲羅焼きやぶりのお刺身~。
d0137764_1725529.jpg

鰤は脂ノリノリ~。こうなってくると日本酒飲みたいね!で獺祭!

他にも、シシャモとかAちゃんが狙っていた「ぎょろっけ」がなかったのでカニクリームコロッケとか。
d0137764_17294165.jpg

野菜の塩こうじ漬けとエイヒレとか。あと山わさびがなんともいいお味。

となると、私はやはりビールに戻ったり。でもやっぱり日本酒も必要だったり。
ってことでビールと日本酒のダブル使い。

Aちゃんはこの辺で余市のハイボールをダブルで。そしてAちゃんは焼酎のお湯割り。
この可愛いAちゃんコンビを目の前に並べてのお酒は「良い眺めじゃのう~楽しいのう~、酒もうまさを増すというものじゃ!」となぜか心の中は勝手に殿様気分♪

そしてハイボールダブルをくいくいいくAちゃん、勧められてやはりハイボールにしたAちゃん。さすがにダブルにはしてなかったけどね。
私は勧められたけれど、過去のデータを振り返ると、Aちゃんと飲んで「酔っぱらいました!」宣言をするときにはいつもハイボールを飲んだ時のような。私は蒸留酒はあまり身体に合わないんだな、と今更な学習。
蒸留酒も少しならいいけど、Aちゃんと一緒だと調子にのって沢山飲んじゃうからね!

そして3人の話は仕事の事から今後の宴会の予定からなぜかおへその話まで。まぁ~よくしゃべってよく笑ったわ!仕事の後のお酒は楽しいよね。

で、6時過ぎから飲み始めて、結構ご機嫌になった時点で「まだ8時だよ~、どうする~♪」なんて言ってたのに、9時とかを飛び越えて次に時計を見たときには何故11時過ぎになってしまうんでしょう。その時間だけ時計の針が速く回ってるんじゃないの~?と思う時間の不思議。

「そろそろラストオーダーです」という店員さんにお酒をお願いすると、なんかくちびるの端が上がって微妙な笑みを隠し切れない感じ。飲み物お願いするたびにちょっとづつ感じてはいたんだけど最後なので「何か可笑しいですか?」

と来てみたら「いえ、ご注文の仕方が…」とさらに可笑しそうなので「あ~、Aちゃんハイボールダブルで頼んでるのにくいくいいくからね~♪」と思っていたら「一度にビールと日本酒と同時にご注文されるので…(プププ)」。

あ…、わたし???
もう私の周りも私もこういう頼み方に慣れちゃってるけど、初めての人には斬新だったか…。
でもさ、これは私だけじゃなく、AAコンビの飲みっぷりも併せての「プププ」だと思うのよ!

3人とも相当よく飲む人たちだったのは確かだったかもだけど。

それにしてもこうやってその日に「今日行かない?」っていう飲みって一番好きだなぁ。そして仕事仲間がこうやって楽しく飲める友達っていうのも幸せ。今度はぎょろっけ食べたいな、あ、牡蠣もまた食べたい♪

思いがけずの美味しくて楽しい夜でした♪
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-24 18:27 | Trackback | Comments(2)

落語のち美味しい料理&ワイン♪

本当に久しぶりに落語を聴きに(観に)行ってきました。

行ったのはティアラこうとうでの『東西花形落語会』。

住吉の駅で地下鉄を下り、エスカレーター、またエスカレータ、と乗り継いで地上へ。結構地下が深いのね。
あいにくの雨の中、ティアラこうとうまで傘の列が続きます。たまーに楽器をもった人とすれ違うんですが、もしやお知り合い?らしき方も数名いたようないないような。傘を差してるもんで見えない見えないっと!
お仕事帰りの方々、こちとら遊びであいすみませぬ。

そしてついた会場入り口でナイスミドルO氏と待ち合わせ。ええ、男性と二人で観落語(?)でしたのよ。
Oさんとはもちろん初対面ではないし、初めてお会いした時から「初めて会ったような気がしない」という気さくな感じだったのだけど、その時は仲良しAちゃんも一緒だったし、行動パターンを全く把握していない方と2人というのはそこはかとなく緊張感が漂ってしまう人見知りなわたくし。

でも、演奏会ではなく落語ってぇのがいいところ。
しかも、この日の落語は本当に笑いっぱなしでして。

先ずは桂鯛蔵さんで「動物園」。
東西というくらいだから上方落語ですね。上方落語を生で聴くのは初めて。
お正月にテレビでよく見ているので上方落語を聴くとなぜか正月気分になってしまいます。

上方言葉のいい意味での軽さとトラの皮をかぶる様子やトラしぐさがなんとも。
最初から笑いとばさせてくれます。

お次は柳家三三さんで「五目講釈」。

背を丸めて出てくる感じからして好きです。そして前の噺家さんのネタから時事ネタまで取り入れるのが本当に早い。五目の講釈の中にも時事ネタを入れてよどみなくそして通る声。いいねいいね!もちろん大笑い!

休憩をはさみ。
桂吉弥さんで「愛宕山」。

とても演技がうまいので情景がものすごくわかりやすい。噺よりその情景に心がよりがちだったけど、落ちも綺麗に決まりこれまた大笑い。

そしてトリは笑点でもおなじみ春風亭昇太さんで「茶の湯」。

笑点の話なども取り入れつつ、その明るい雰囲気は会場全体を取り込みます。そしてこの方の話はもう最初から最後まで笑いっぱなし。笑いで涙も出てきちゃいます。やっぱり凄いのね!

と今回の4人、さすが「花形」だけあって、最初から最後まで本当に笑いっぱなしで面白かった!
久しぶりの落語で何も考えずに大笑い出来て最高です!
で、私はやっぱり三三さん、好きなんだな~。

その笑いも冷めぬまま、Oさんと湯島に移動。
地下鉄の出口を出てちょいと左へ、すぐにまた左へ、そんでもって右に曲がってちょいと左に曲がって到着したのは、ワインバー&レストラン『Bouteille(「ブテイユ)』

お店の扉をあけると、もうすでに仲良しAちゃんが到着してた~♪
ここの店の事は仲良しAちゃんからOさんに連れてきてもらった話をよく聞いていて「湯島に美味しいフレンチがあるから絶対行きましょうね!」と言われていたお店。

実は前日まで胃腸の調子が悪かったAちゃん。仕事終わりに私たちと合流したいけど無理かも、と前日まで言っていたし、数日間食べるに食べられずという感じだったそうなのでさぞや辛かろう。と思っていたのだけど、テーブル越しのAちゃんのおっきな目はキラーン☆と輝いていていつも通りの笑顔。
恐ろしや驚異の回復力。というわけで、仲良しAちゃんとも合流して念願のお店に。

お店のご主人も奥さまも素敵な笑顔でご挨拶してくださったんだけどその笑顔の中に「この人がすごく飲むっていう…」期待感が。
これってAちゃんが私のことを「最後まで飲み続ける」とか「ビールはチェイサー&〆にも飲む」って話をしてくれているのでものすごい飲む人のように思われちゃうんだけど、私は飲むペースが遅いだけだしビールが好きなだけなのです。そこんとこよろしくです(笑)!


そんなウェルカムな雰囲気で迎え入れられ、爽やかイケメンの新人君も紹介され、席に着いて店を見回せばなんともいい雰囲気。落ち着きます。
窓の外の木はオリーブなんですって。
d0137764_13465830.jpg


落ち着いたところで、2人は泡で、私はビールで乾杯~!
ん~、ビールうまし!

さて料理は何をたべましょうか。
私は初めてなのでおふたりにまかせるとして、無類の牡蠣好きとしてはメニューの牡蠣のマリネも気になるんだけど、「モンサンミッシェル産のムール貝もあります。」と聞いて心はそちらに。
あとは立派なポルチーニ茸とラッパ茸(だっけ?)を見せていただいたのでこれもいただきたい。Aちゃんが「パスタ食べたい?」と聞いてくれたので「食べたい!」「じゃ、ポルチーニ茸はパスタでいただきましょう。」そしてこの日のお魚「こしょう鯛」もポワレでいただくことに。

Oさん、「肉料理は頼まなくていいの?量も増やしてもらう?」
Aちゃん「量はそのままで。肉もおいおい食べられたらということにしましょう。」ときっぱり。
この判断正しかった!

アミューズで出てきたのは「エビのすり身のトースト」と「ミミガーと豚足の…。
えっと、ミミガーも豚足も激しく苦手なんですけど。
d0137764_14205151.jpg


でもおっしゃる通りものすごくよく煮込んであるしこの量なら美味しくいただけます。かかっている温泉卵を使ったソースも美味しいしね。エビのトーストは間違いなく美味しいしまたビールに合うんだな。


そしてこの時期の季節ものといえばボジョレヌーボー。
このお店のお勧めのヌーボーで再び乾杯。

d0137764_13585112.jpg


あ、思っていたより落ち着いてしっかりした味で美味しい。
そして鍋ごとサーブされたモンサンミッシェル産ムール貝」
d0137764_1404577.jpg

あぁ、小粒で甘くて美味しい~♪
美味しいので遠慮できません。貝類は殻の数で食べた量がわかっちゃうのよねん。そして貝の出汁たっぷりの汁もパンを浸して堪能。どこまでも美味しいんだ!

そしてムール貝をいただいている間に出てきたのはな、なんと秋刀魚。
d0137764_1444358.jpg

ボジョレヌーボーと秋刀魚、合うのでぜひ食べてみてください!とシェフにお勧めされたもの。
ワタの苦みも含めて青魚はボジョレヌーボーとすごく合うんだそう。

確かにワインの味が変わった!でもそれよりふつうに秋刀魚が美味しかったです!

お店のお勧めボジョレヌーボーを味わったところで「他のも飲んでみますか?」ということでAちゃんが試して見ることに。
d0137764_14969.jpg

私も一口いただいたけど、これはほんとにジュースっぽくて前に飲んだワインの後だとちょっとね。
ここのお勧めのボジョレーヌーボーがよくできているってことがよくわかったってことで。

そして、お次は白。
お勧めを何本か見せていただいて料理にも合うしAちゃんが前から飲みたかったけどなかんかたどり着けなかったワインに決まり。Oさんは1本しかない、というワインを飲みたがっていたけど「料理に合う」とお勧めされたワインにしましょう!とここは3人いれば多数決。

グラスに注がれたワイン。香りだけでもよさげ。そして飲んでみると「美味しい…」。
こういう重めの白が美味しい季節になってきましたね~。
d0137764_1417317.jpg


そしてお料理は「ポルチーニ茸とパンチェッタのクリームパスタ」。
お皿からポルチーニ茸の香りが立ち上ってきます。Oさん、エリンギじゃないですよん!

d0137764_14241952.jpg


これ、おいしい。。。
普通フレンチだとパスタは出てこないでしょう。このお店がとってもフレンチよ寄りなのに「レストラン」というのはこういうところにあるのかな。とにかく麺食い党の私にはとっても嬉しい!
そしてこんなに美味しいと「あたし、調子に乗って来ちゃった~!」です。

その前から十分調子に乗ってるけど、この美味しいワインとパスタ、一段と調子ついちゃうでしょ!

この辺でOさんは山崎のハイボールに、私はチェイサービールもいただきつつ。
「こしょう鯛のポワレ」
d0137764_14323079.jpg

皮の黒い点々が胡椒のように見えるから「こしょう鯛」なんだそうで「湖沼」に生息しているからではありませぬ。
その皮がパリパリ。野菜も美味しい。
ここのお料理、3人で分けてこの量なんですって。Oさんいわく「ちょと多めにしてくれてると思うけどね。」
でもAちゃんによれば、もともと量が多めなお得なお店なのでOさんとAちゃんと2人で来るとお腹がパンパンになってしまうそう。だから3人で来てちょうどいい感じなんだそうだ。3人でもお腹一杯だけどね。まあムール貝を沢山食べたし、ソース類もパンでしっかり拭っていただいたのでお腹もいっぱいになる訳だけど。

で、この辺で終電の時間も迫ってきたのでそろそろということに。
なんとOさんが「この店は払わせるわけにいかねぇ~。」と御馳走してくださっちゃいました。
すみません!今回だけはごちそうになります。次からはちゃんと払わせてくださいね。御馳走様です!

お店の雰囲気も味も人もとても気持ちのいいお店。
横のテーブルの男女のお客さんもお料理を頂きながらものすごい笑顔だったのが印象的。
きっと私たちもそんな笑顔だったに違いない。いつも思うけど、美味しいものは本当に人を幸せな笑顔にするね~♪


もう大満足の私。Aちゃんと「今度ゆっくり来ようね!」と再訪を誓ったわ。


久しぶりの落語は大当たりで大笑いだったし、美味しい料理とワインをいただけたしととってもご機嫌な笑顔で電車に乗った私は周りから見たら怪しい人だったことでしょう。
OさんAちゃんありがとう!

そして今日になってもまだ昨日の落語を思い出すと「ふっ」、美味しい料理とワインの写真で味を思い出しては「ふっ」。
まだ楽しさと美味しさの余韻が続いている次第です。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-18 12:38 | Trackback | Comments(0)

お得お気楽フレンチ。

さて、先週末美味しいもの大好き隊が集ったのは恵比寿の日仏会館1Fにある『レスパス』。

Mさんと恵比寿駅で待ち合わせてもらったんだけど、あっちの改札だ~、こっちの改札だ~、エスカレーター乗るだ~、やっぱりそっちにいくだ~、と落ち合うのにもひと騒動。私ら二人とも自分のイメージだけでメールし合って行動しちゃうタイプだからね!

要するに恵比寿ガーデンプレイスの方に向かえばいいのね。

この日、7時に予約したものの、TスとSっちは少しおくれるとのことなので、時間調整のため動く歩道に乗っかったまま移動でらくちんにガーデンプレイスに。

ガーデンプレイス周辺はキラキラとしたイルミネーションで綺麗。
d0137764_1134874.jpg


そこからガーデンプレイスには渡らず左に折れて歩いていく。お散歩中の大きくて真っ白な犬のしっぽに「まさにモップだね~。」なんて感心したりものすごいオッシャレーな方々が集うパーティー会場があって(芸能関係パーティーだった!)覗き込んだりと恵比寿は歩いていても楽しい街。

そしてしばらく行った角に出てくるのが日仏会館。そのまま進むと明かりがぽわっとともった「レスパス」ありました。
d0137764_10132354.jpg


中に入ると、天井も高く広~い空間。フレンチ感は一切なくアジア系かハワイ系のお店みたい。

席も広々と使えます。

まだ到着しない2人を待ってまずはビール。が来たところにTスも到着したので入り口でビール頼んでおいで~!で3人そろって乾杯!
そしてSっちも到着して4人そろったところで、Mさんが持ってきてくれたクーポンで「アルコール入りの泡かアルコール抜きの泡1杯サービスいたします。」となればもちろんアルコール入りの泡で4人そろって乾杯!

で、泡を飲みながらメニューの相談。
ここのメニューは全部写真入り。
左に前菜、右にメイン料理が並ぶ。

今回頼んだコースメニューはオードブル、メイン、デザート、コーヒー、パン+ワインの「テイスティング」という名の飲み放題を付けてなんと5000円ぽっきり!時間は90分。

フレンチのフルコースであり得ない値段でしょう。
「食べる前だけど、また来ようね。」とうっしっしな4人。

で、オードブルとメインはこのメニューの中からそれぞれ好きなものを選べる。ということは4人いれば4種類を頼めるという事。
前菜は「フォアグラは行きたいでしょ。」「あとリエットとかの盛り合わせでしょ」「で、このカルパッッチョのアーモンド焦しバターってのも美味しそうじゃない?」「じゃあ、あとはサラダかな?」と検討。で、このメニューの料理の説明がちょっとたどたどしい日本語っぽいところがあったりして微妙に笑える。サラダは「店長も大好き!」なサラダにしよう!普通のニース風サラダだけどね♪

そして前菜の前にアミューズも出してくれる。
d0137764_10441816.jpg

生ハムちゃん。泡に合って美味し。

そして4種類の前菜。
d0137764_1048521.jpg

d0137764_10494028.jpg
d0137764_10503438.jpg

d0137764_115182.jpg


これを4人でシェア。普通のフレンチじゃこんなことできないけれど、ここならそれもオッケー。ちゃんととりわけ用のお皿とナイフやフォークも用意してくれました。

なんかフレンチとは思えないバイキングのような盛り合わせ状態になっちゃうけれど、いろいろな味が楽しめて初めてにはいいかも。それぞれの料理、丁寧な仕事がされていて美味しかった!

そして、ここのオイルは野菜でできたベジートというオイル。これ、サラダにも使ってあるし、テーブルに塩とともに常備されているのでパンにつけていただくと美味しいの!パンも進みます。

そしてワインも白の3種類は全部制覇。メインが出てくるまでにロゼを1杯。

メインは
d0137764_10572769.jpg

子羊の煮込みとか
d0137764_10591961.jpg

この店のお勧め、シャラン産鴨のコンフィーとか
d0137764_1101228.jpg

本日の魚、なんだっけ?とか
d0137764_1105858.jpg

アグー豚の香草パン粉焼きとか。

そして付け合せの野菜は別添え。
d0137764_112332.jpg

d0137764_11371896.jpg


料理はちょっと塩気が強めかなと思ったけれど、この野菜と食べるとちょうど良い加減になる感じ。
どれもちゃんとフレンチとして美味しいし丁寧な仕事ぶり!で、この値段はなぜ?それにワインも飲み放題ってすごくない?

私たちの浅はかな推測によれば、「日仏会館関係だから輸入税とかかかっていないんじゃない?」かと。
本当のところはわからないけれど。
などと話に夢中になりながら料理をいただいていたら
「そろそろお時間が迫ってきています。」と私たちのテーブルについてくれた若い男の子、ヤマダ君。

このヤマダ君、若いのになかなか使える子でして、おまけに歳を聞いたらあらびっくりの若さ。
そのとたん「どこの出身?」「どうしてここで働く事になったの?」と近所のおばちゃんに成り下がる女集団。でもひるまないヤマダ君。「ワイン目一杯注いでおいて」というおばちゃんたちにも素直。そして店の新しいコースの宣伝までもしっかり。
新しいコース何かとお得なんですって。詳しく知りたい人はHPを見てあげてね!(自分にさして興味が無いと話をちゃんと聞いてないとこもおばちゃん)。

そしてデザートも選び放題なのだけど、その前にこんなものも。
d0137764_1162955.jpg

安いのにこういう予想以外のものがついてくるのもうれしい。


そして一人2種類のデザートを選べるので全8種類のデザート。これもヤマダ君の意見を聞きつつね。
d0137764_11145184.jpg


もうお腹一杯で店を後に。

このコスパの高さは素晴らしい。
確かに、フレンチ独特の雰囲気とか、お皿を変えるとか、盛りの美しさとかというものはないけれど、友達と楽しく美味しい食事をしたいならすごくいいんじゃない?
広々としてほかのお客様とも近すぎないのでついつい大声で笑っちゃっても大丈夫だし。

笑ったといえば、同じ歳のSっちとTス。この前ひょんなことから、ものすごいところで繋がりがあるのがわかり、今回もその話で盛り上がってたんだけど、その話からTスが昔、友達の結婚式で酔っ払い状態でスピーチしたときの話が面白すぎて。今時漫画でもそんなベタな絵はないだろう!って話で大笑い。笑いすぎて息が吸えなくなって窒息するかと思ったよ、ホント!面白いやつよのう。この食事の翌日も会社関係の結婚式だっていってたけど、大丈夫だったかしら。

というような大騒ぎもこの広ーい空間がおおらかに包んでくれます。

手軽に気楽にフレンチを食べたいという人には本当にお勧めの店です!

後は、会館全体が閉まってしまうため、お店は時間きっかりで終了するし、フレンチをいただきながらの飲み放題だと90分は最後が気忙しいかも。その辺を知っていれば、本当にお得な5000円フレンチ(初めのビールは別料金ね)でした!

そして気分がハイになったこの集団、また恵比寿駅に戻るのにも大笑い、大騒ぎで大変。
よく笑った夜でした!あ~面白かった!
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-13 09:53 | Trackback | Comments(2)

ほのぼのおにぎりケース。

昨日は「美味しいもの大好き隊」で恵比寿にあるお気軽お得フレンチへ。その様子はまた後程。

そのお店に会社帰りで到着したタナスが「これ、会社の10周年記念品なんですけどもらってくれますか?」

とみんなにくれたのがこのおにぎりケース。
d0137764_105551.jpg


なんか愛嬌があって可愛いでしょ。


d0137764_1023453.jpg

普通のおにぎりケースはこんな感じね。と私の持っているおにぎりケースと2ショット。



でね、このおにぎりケースを開けてみると。
d0137764_107456.jpg

おにぎりケースの中にまたおにぎりケース!?


でね、またこのおにぎりケースを開けてみると。
d0137764_1092482.jpg

また出た!おにぎりケース。
こ、これはまさか、これが永遠に続くマトリョーシカ形式!?米1粒サイズまでいくのか!?

と思ったけれどさすがにここまでね。
でね、これを並べると。
d0137764_10105133.jpg

お父さん、お母さん、ぴよちゃんのほのぼの一家になる訳です。

d0137764_10114964.jpg

ぴよちゃんを間に挟んでの3ショットはよりほのぼの度を増します。


これなら1個はおにぎりにして後は汁気のないおかずを入れてもよさそうだし、ちょっとしたおやつ入れにもなりそう。使い終わったら1つにまとめて持って帰れるわけだし。

そしてこやつらが可愛いだけじゃなく出来る子なんです。
ふと裏をみたら、それぞれの大きさの「白米おにぎり参考カロリー」ていうのが書いてあるの。

お父さんおにぎり=320Cal お母さんおにぎり=230Cal ぴよちゃんおにぎり=150Cal

だそう。さすがお父さんおにぎりは結構あります。ぴよちゃんサイズでも150くらいか。。。おにぎりって握り方にもよるけどね。でもなんとなく参考になっていいかも。


で、これが「会社の10周年記念グッズ」のタナスの会社って?
「うちはふりかけの丸○屋」か!?って感じですよー!」とぼやいていたけれど、決して丸○屋でもないし米屋でも無く某大手電機関係会社。10周年は所属支店での事であって会社自体は超老舗。

にしてこのグッズ。しかも作りすぎたらしい…。


さすがタナス勤務の会社。大手なのにこのほのぼのっプリがなんとも言えないいい雰囲気を感じさせます。

ありがとうタナスと会社サマ。便利にほのぼの使わせていただきます。


そしてこの後はお楽しみフレンチ!
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-10 09:55 | Trackback | Comments(0)

ハンドクリーム!とか、

なんだか急に寒いです。

そしていつの間にかハンドクリームやリップクリームが手放せない季節となりました。

で、ハンドクリームはいままでロクシタンの物を中心に、後は頂きものなど使っていたのだけど、今年はこれに決まり!

d0137764_17421215.jpg


この前のFちゃんからのヨーロッパ旅行のお土産の中に入っていた小さいサイズの方。
使ってみたら気に入ってしまい、Fちゃんに「あれいいね。日本では売っていない?」と聞いたら「日本でも売っているけど馬鹿高いよ(ドイツ値段から考えるとってことね)!」で「大きいサイズのを予備に買ってきてあるから今度会った時にあげるね♪」と頂いてしまったのが大きいサイズ。

この大きいのを家用に小さいのを携帯用にして使わせてもらいます。
何がいいんだろう。伸びとべとつかなさかな。香りは嫌いな人は嫌いかも。私は香りも含めて気にいっちゃったんですけどね。Fちゃんも以前ドイツのお土産でいただいたものを気に入ったので今回お土産にしてくれたそう。Fちゃんの予備の分までいただいてしまって申し訳ない!けどありがとう♪

こういう毎日使うもので「これ!」ってものに出会った時ってなんだかうれしいね!


そしてこれをもらったのは一昨日、すごく久しぶりにFちゃんとKちゃんとの3人で飲めた時なのだけれど、このときKちゃんからいただいたのは貴重な「農大収穫祭のはちみつ」のおすそ分け。

Kちゃんによると農大収穫祭では毎年この蜂蜜販売は人気だそうで、行列必須。
この日、一番に並んでいた人は午前1時からならんでいたとか。ひょえ~!だって販売開始が9時ですってよ!ってことは販売8時間前から並んでいたの!?それもこの晩結構な冷え込みだったというのに。

Kちゃんは2時間くらいならんで数種類のはちみつをゲットしたそうです。
そんな貴重なはちみつのなかから「ハニーレモン」をおすそ分けしてもらいました。
d0137764_1841321.jpg

なめてみたら、爽やかで美味しい!!!はちみつのツーンとさがどこにもないの!

これをお湯で溶かしてはちみつレモン(まさにその名のまま!)として飲んでもいいらしい。
でもなんだかお湯で溶かすのがもったいない美味しさ。このままスプーンですくって舐めちゃおっと。

農大収穫祭では大根の無料配布もあるとか。さすが農大、食の充実さは他の大学とはレベルが違うらしい。来年行けたら行ってみたいな。
私は並ぶのは無理だけどね。

こうしてまたまた友人の恩恵にあずかる私です。FちゃんKちゃんありがと~~~♪
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-06 18:33 | Trackback | Comments(0)

私の使命って。

ブログをアップし、譜読みをしなければならないものがあるので楽器のケースを開けたところでピンポーン。

宅急便が2個到着。
d0137764_12345953.jpg

なんとなく興味があってポチッとしてしまったぬか床セット。

d0137764_12363735.jpg

先月「スペインクラブグループ」の感謝祭で仕入れた美味しいもの達。


また食べること関係。


私は何の使命をもってこの世に生を受けたのでしょう。教えて神様!
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-02 12:43 | Trackback | Comments(6)

イタリアン?ワイン会。

Aちゃんからの急なお誘いでAちゃん邸ワイン会。

駅でAちゃんとTちゃんと待ち合わせしてAちゃん宅へ。
少し遅れてAちゃんも到着。
ってえぇーい、私の友達にはなんでこんなにAちゃんばかりなんだっ!Tちゃんというイニシャルにちょっとホッとするわ。

ってなわけで久しぶりにAちゃんのお宅にお邪魔してワイン会。それも前日夜の招集。
みんな自由業だから前日まで予定がわからないし、ってことでAちゃんとAちゃんが予定合わせして決行決定で声をかけてくれて集まれる人が集まったという。こういう方が集まりやすいのかも。

そんな感じだからプランはよくわかっていなかったんだけど、ワインを何本も持って待ち合わせに現れたAちゃんによれば「今日はイタリアンな感じのワイン会」だそう。

で、イタリアンなワイン会なのに買い物袋に「きびなご」を忍ばせてくるAちゃん。
そしてイタリアンなワイン会なのにフランスの白ワインと「麻婆春雨」をつくってきた別Aちゃん。
まあ「イタリアン」な感じはAちゃんとAちゃんの中での話だったから。

それにしてもAちゃんばかりで話がややこしいなぁ。

ま、いいや。

で、まずは泡で乾杯して宴会開始~。
d0137764_10393631.jpg

オリーブやアーティチョークのピクルス類とかチーズとか。
ここで、「アーティチョークって何科に属する何者?」という話になったのだけど、今、調べたら「キク科 和名:チョウセンアザミ」なんですって!、昨日お集まりのみなさまへの個人的アンサーでした。

そしてカルパッチョの野菜は全部Aちゃん家お庭農園のものだって。
d0137764_1047391.jpg

すばらし~。そしてもちろん採れたて野菜だからおいしい~!

泡の後はワインに。
d0137764_10491072.jpg

Aちゃんが選んできてくれたイタリアワイン達をメインに。
初めに開けたのは「ヴィーノノヴェッロ」。ようするにイタリアのボジョレーヌーボーにあたるのだけれど、イタリアのほうが解禁が早いので、11月1日でも飲めるというわけ。
これ、おいしかったなぁ。まだ出来立てでほーんのすこしだけどシュワっと感があって。
ボジョレーヌーボーにはあまり興味がないんだけど、ノヴェッロはいいなぁ。

お酒がすすめば料理も進む、料理が進めばお酒も進む。

d0137764_1161253.jpg

ゴボウの素揚げ。なんかおいしいよね、ゴボウって。

Aちゃんが作ってもってきてくれた麻婆春雨も抜群においしかった。みんな料理上手ね~!

そしてみんながビストロの味と絶賛した牛の赤ワイン煮込み。
d0137764_1172689.jpg

Aちゃんが言うに、ここのところ圧力鍋で作っていたけど、今回は時間をかけてぐつぐつ煮込んだそう。
「やっぱり美味しさが違うんだよね~。」
ほろほろでとろとろのお肉をほおばりながら全員が納得です。素晴らしい出来!

そして今回のメイン的なのは「スモーク!」
庭のBBQセットでスモークしてくれたものの数々。
うずらのゆで卵やAちゃんが買ってきたきびなごや豚バラや鴨肉。
d0137764_19305811.jpg

d0137764_1113959.jpg

スモークの香りと赤ワインって相性ばっちり!

うずらの卵が意外にヒット。豚バラもおいしい~。
鴨肉は味付けの関係でちょっと鴨臭さが強いかも、とのことでハーブを乗せてオーブン加熱してくれました。
d0137764_11155788.jpg


あ、ビールが写っちゃってますね。Aちゃんが「そろそろビール飲みたいんじゃない?あるよ~。」と言って出してくれました。私の習性を覚えていてくれてありがとう!そして、これだけ美味しワインをたくさんいただいてもビールを飲むときはまた格別の至福の表情になる、との周りの声。どんだけビール好き!?

なんかいいね~。こうやって集まって美味しいものいただいて、食べたり飲んだりしながらも、週刊誌チックな話題で延々と盛り上がれるところもものすごくいいね!

前夜Aちゃんから「口内炎」という題で携帯から「うひゃひゃひゃひゃ」と高笑いが聞こえてくるようなメールを受け取り「きー、くやし~、明日までに治してやる~!」と返したものの、まだ口内炎問題を抱える私だったけど、美味しいものを食べるためなら唇をびろ~んとしながらでもお酒もお料理もしっかりいただきますよ。

散々食べて飲んでいい気分になったところで、仕事が終わったAちゃんから電話が入り寄ってくれることに。
Aちゃん到着で乾杯して入れ替わるように私と仲良しAちゃんはこの辺でお暇。

Aちゃん宅のワイン会は本当に充実しているなぁ~。

牛の煮込みにスモーク。美味しかった~!ワインも美味しかった~!ビールも!

また急な招集お待ちしてます。


さて、またもやどうでもいい話ですが結局Aちゃんは何人だったでしょう。
正解は初めは3人で最後の滑り込みAちゃんで最終的に4人でした。
イニシャルでかくと本当に訳わからなくなるわね~。
普通に名前で書けって話かも。

で、以前にもこんなことがあったよね、とさがしたらありました。こちら

このときは3人だったのね。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-11-02 11:54 | Trackback | Comments(2)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧