雪之丞な日々Ⅱ



<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


口内炎が。

ここの所下唇の内側にずっとある口内炎。
噛んじゃったところからそのまま口内炎に発展し、どうしても歯や食べ物が触るので一向に良くならず。

ちょうどかみ合わせチェックに歯医者さんに行ったので「せんせ~、痛いんです~!」
と泣きついたら「あー、4つぐらいあるのがちょっとくっついたりして2個ぐらいになってますね。すっごく効くんですけどすっごく痛い薬ぬってもいいですか?」と言ってすっごく痛い薬を塗ってくれた。これは強力な消毒みたいなものらしい。そして帰り際に「口の中に塗っても唾液で流れてしまうのであまり効き目はないんですけどもっていきます?」と聞かれたので「ではお守り代わりにいただいておきます。」と口内炎用の軟膏をもらってきた。

後は市販の飲むタイプの薬もいいし、ビタミンB2とB6を摂るのがいいらしい。
歯医者さんのお勧めはリポビタンD。
チョコらBBはあまり効かないんですと。

でもね、市販の薬を飲んでみたけど、痛みは一時的におさまるけど、なんか心拍数があがったような気もするし、リポビタンDも買ってはみたものの飲むと無駄に元気になっちゃいそうだしなぁ。

食事バランスがさほど崩れている自覚はないのだけれど、やはりビタミン不足なのかなぁ。


後はストレスをためないのも大事なんだけど(口内炎にかかわらず大事だけど)、何がストレスって、

「ものを食べるたびに痛む口内炎がある」って事が一番のストレスなんですけど~!


まいっちゃうなぁもう。

そういえば今日はハロウィン。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-10-31 20:39 | Trackback | Comments(0)

秋色和食。

立て続けに仲良しAちゃんとの飲み記事だけれど。


でもこれは結構前の話。
なかなかアップする機会がなくて放置状態だったのだけど素晴らしき秋の味覚だったから今のうちにアップしておかなきゃこのまますぐ冬になってしまいそう。

10月は忙しい日は朝から晩まで動いていたり、暇な日はその反動と疲れで引きこもりだったりで外で飲むこともあまりなく。そんな10月半ばはオペラ『フィガロの結婚』でこれまた大変。『フィガロの結婚』は話は面白いしよくできているので観るのはすごく楽しいと思うのだけど、弾くのは結構大変。こうなると話の内容が深くなかったりオチがなくてもいいからイタリアのオペラが恋しくなったりもして。

そんな体も心もカチコチに固まってきていた私の救済活動に「美味しい和食やさんがあるから食べに行きましょう!」と誘ってくれたAちゃん。

とある駅で待ち合わせして外見は普通の小さな居酒屋さんのような小さな和食屋さんに連れていってくれました。
和食やさんといっても近所のひとが居酒屋使用していたりもする気取らない店なのだけど。

先ずはビールで乾杯。
一口飲んで「ふ~」とため息。まだテンションかなり低めな感じ。

だけど、お料理が運ばれてきたら

d0137764_17474078.jpg

キャー可愛い。みてるだけでもテンションややアップ。
柿にちょっとペペロン風の味付けのイカなどが乗っていたり、栗の形のきのこなんかの秋の味覚が入ったご飯。カワイイ上にお~いしい!

そしてお刺身~。
d0137764_1750593.jpg

お刺身もばつぐんに美味しいのはもちろん、あしらいやお皿も秋満載。
カマスのあぶりも今ならでは。またまたテンションあがります。
そしてお刺身となれば日本酒もね。

そして、銀杏と百合の根。
d0137764_1754666.jpg

d0137764_17535985.jpg

ピカピカの銀杏にホクホクの百合の根。綺麗ね~。

そして秋刀魚と大根の煮物。
d0137764_17563028.jpg

秋刀魚もピカピカ、そしてこの大根、縦(というのか)に何本か均等に切り込みがいれられているのでまあよく味がしみていること。もちろんテンションは絶好調!

このころにはAちゃんおすすめの焼酎に。普段焼酎を飲まないAちゃんのお勧めの「メロー小鶴(だっけ?)」。飲みやすくてついつい飲んでしまう。

普通にもろキュウも美味しいし、ニンニクの揚げ煮みたいなのもホクホクで美味しい。
d0137764_185367.jpg


まぁ、なにをたべても美味しいし、器にもいちいち季節感が満載。
かといって全然気取っていない店なのでなんかテンションがマックスになったあとは一気に気が緩んでご機嫌さんの酔っ払い。久しぶりに「酔った~。」って感じ。

でもおかげさまで心も体もほわわ~んとほぐれました。

目も味覚も存分に満足させてくれたこのお店。相当な腕を持つ板さんなのに場所柄からかお値段も安いのです。もしこれ、銀座とかだったら高いんだろうなぁ。

そんな貴重なお店だから場所は秘密!
また行かなくちゃ!

それにしても今日なんて10月も終わりっていうのに気温も20度超え。来週からは冷え込むというけどね。だってもう11月になるんだもの当たり前か。そう思うと、日本の秋ってだんだん短くなってきているような気がするのは私だけ?

そんな短い秋、お料理でこんな風に秋を感じさせてもらえるなんて最高!

いつもながら美味しい店をよく知っているAちゃん、いろいろと救済計画、ありがとう♪


来月は、時間にもかなり余裕がありそうな感じもするけど、せっかく時間があっても寒さが深まるとともに「天の岩戸」状態も進んでくるのでどうなることやらです。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-10-29 17:28 | Trackback | Comments(2)

ひさしぶりにワインで乾杯。

昨日久しぶりに仕事が一緒、しかも飲みごろな時間に仕事終了予定ということが判明した仲良しAちゃんと私。

せっかくだからワインで乾杯しましょう、と前々から決めていたものの、この日は日曜日。行きたい店は休みだったりするし、仕事場の周りにもこれという店もないし、二人で「ふにゃ~」って感じで飲みたかったので新規開拓するっていうのも違うし、どうしましょう。

その中で候補の一つに上がっていた幡ヶ谷の『キナッセ』。でも仕事ばから行きにくいんじゃないかな。

と思っていたんだけど、数日前Aちゃんが「でも、幡ヶ谷だったら車で5~10分くらいだからタクシーで行っちゃうっていうのはどうでしょう?」と。「あ、いいね、そうしよ~!」と答えたらAちゃん「うんって言ってくれてよかった~。」とあからさまにほっとした様子。

え~、なんで?
と思ったら、普段「歩いて行ける範囲は歩いてしまえ」とか「帰り道よりもっと先まで行くのはいや。」など変な頑なさを持つ私の性格をよく知るAちゃん。その両方にひっかかる「幡ヶ谷キナッセ」はダメっていわれるかも、そうしたらどうしよう~、ほかにこれってうお店もないし。とドキドキしていたらしい。
友達にどんだけ気を使わせるんだ私は。Aちゃんすまないね~。

とういうわけで店は決めてありの仕事終わりだけど、思ったよりものすごく速く仕事が終わり、「まだ店が開いていないかも。」と言いながらもとりあえず行ってみることに。行ってみたら開いてた。よかった~!

店に入ると、以前はカウンター以外は立ち飲みだったのにゆったりとしたテーブルに椅子やソファー。いつの間に?この日足が疲れていた私にはありがたい話。

先ずはビールで乾杯。
ワインに合うポテトサラダ酸味が程よく美味しい。
d0137764_16433959.jpg



魚の香草焼きやパテやリエット、そして「カタネベーカリー」のパンも美味しい。
d0137764_16501121.jpg

d0137764_16503564.jpg


となればワインをいただかねば。
白は今、店長一押しの北海道の「クリサワワイン」
d0137764_16524116.jpg

残り少ないのでグラスで出しているとのことでグラスでいただきます。

香りが立ち上ってきます。果実味もすごいけど、かといって酸味がきついわけでもなく、コクもしっかりあるんだけど、後味が残ってしまうわけでもなく。今までに飲んだことのないタイプの味で美味しゅうございました。
残りあと5本ですって。

さて、お次は赤をボトルで。店長がおすすめを3本ほど見せてくれましたが、1本カワイイラベルがあって私はどうしてもそれに目が行ってしまうんだけど、ボトルだからここは冒険せずラングドックを。

d0137764_16592199.jpg

ワインおいし~。


そのうちAちゃん「何かカリカリしたものが食べたい。」とのご要望なんだけど、「かりかりしたものはないですね~。」という事なので、赤ワインに合いますよ、と言われた牛のスパイス焼き?みたいなのを頼んでみる。

d0137764_1743138.jpg

これが、美味しかった!肉も美味しいし、付け合せが麦だったのだけれど、麦のプチプチがいがいにはまる。スパイシーな味付けもいい。うにゃ~、幸せ。

こうしているうちにボトルも空いてしまったのでグラッパを頼む。店長に「お水飲みながら飲んでくださいね。」と言われ、なんかグラッパをぐびぐび飲み干すとでもすると思われたかしら。

グラッパも飲み終えちゃったしそろそろ〆にと私はビールをいただいたのだけど。
時間を見たらまだ結構速い時間。飲み始めが早かったからね。

でも、もうおつまみはいらないし、また赤でもないし、なんかしゅわしゅわしたものがほしくなり、結局2人ともピンクの泡をお願い。
d0137764_1850667.jpg


なんか順番が変な客になっっちゃった?けどまあいいでしょう。

そしてここのお店、なんたってエキチカだから傘も差さずにそのまま電車に乗って帰れるところもいいね。

久しぶりに美味しいワインでまったりできた秋の夜でした。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-10-29 16:51 | Trackback | Comments(0)

念願の!

食べ物の中でこれだけ好き嫌いがはっきりするものはないんじゃないかと思うもの。

それってパクチーじゃないかしら。

私は大好きです。なのでかねてから経堂にあるパクチー料理専門店「パクチーハウス」に一度行ってみたいと思って早数年(数年は経ってないか)。

でもね、友達を誘うにも大前提に「パクチー大好き!」ではないと誘えない訳です。

そんな気になる店に先週やっと行くことが出来ました!

事の始まりは。

先月末、心の家族Kちゃんのお誘いでKちゃんの知人のお宅でコンサートに参加させていただいた時の事。
車で送り迎えしてくれたKちゃんと時間が余ったのでマックでコーヒーを飲んでいると、窓の外にゴーヤの緑のカーテンが。

ゴーヤって好き嫌いあるよね、癖があるしね。癖があるといえばパクチーだよね、経堂にパクチーの料理ばっかりある店があるんだって?、知ってるよパクチーハウスでしょ?、私ずっと行きたいと思っていたの、じゃ行こうよ、いつ行けるかな、あ、〇日なら空いてる、私も空いてる!

ってことであっという間に行く算段成立。

そしてコンサート会場のお宅に伺うと。
Kちゃんのママ友だけど、初めて会った時から私もすんなり友達になっちゃったKりんが聴きに来てくれていた。
この日は来れないみたい、と聞いていたのでうれし~。

で、あった途端「飲みに行かなくちゃ!」とKりん。

行くよ!、〇日空いてる?、空いてる。、パクチー食べられる?、大好き!、じゃあ決定!


はやっ!、決まるときにはちゃっちゃと決まるもんだ!
こうしてこの帰り道には店に電話を入れて予約をして。念願のパクチーハウスに行けることに。

さて、店の前で待ち合わせをして店に入ると、丸テーブルで相席。他の席も予約の札でいっぱい。人気あるのね。予約が取れてよかった。

そしてメニューをみるけれど、まあ見事にパクチー、パクチー、パクチー、パクチー…。
パクチーでこれだけメニューが出来ることがすごい。

すべて写真つきなので、「これ、美味しそうだね。」ってものをピックアップ。大体3人とも同じもの指さすので決めるのも楽。

先ずは乾杯!
そしてお料理。
d0137764_10572716.jpg

これは春雨ピッキーヌサラダ。
私の大好きなアジアンテイスト。辛いしパクチーたくさんだし美味しい~!

次に来たのは「パク天」
d0137764_10592296.jpg

パクチーの天ぷらね。この厚みにびっくり!
これもさっくさくで美味しかった!ちょっと春菊とかタラの芽の天ぷらを思わせるような味かな。

美味しいんだけど、やっぱり生のパクチーのほうがパクチーそのものを味わえるね。って3人とも本気でパクチー好きなのね。
因みに2人とも旦那様はパクチー嫌いで「パクチー食べに行くって言ったら嫌な顔された」り「言わないできた」らしい。

そしてちょっと前菜の三点盛り。
d0137764_1141189.jpg

砂肝とあえてあったり、根っこを使ったお浸しだったり。

そしてKちゃんがゴボウ焼酎飲んでみたり、ビールの後はワインに移ったり、またサラダを頼んだり、KちゃんとKりんの相変わらずのテンポのいいやり取りに笑ったり。ほんと、この2人、面白いわ~。

さて、〆はどうしましょう。
この日のお店のお勧めはパクチー麺を使ったジャージャー麺だったんだけど、私にはどうしてもきになるものが。
それが「緑のパスタ」。
d0137764_1193078.jpg

パスタには白と緑があるんだけど、白はペペロンチーノの上にパクチーを乗せたもの。そして緑はジェノペーゼのバジルの代わりにパクチーを使ったもの。ここまで来たら上にパクチーを乗せるなんていう甘いもんじゃ気がすみません。パクチーペーストのパスタ。にんにくが強かったけれど、普通に美味しいです!

さてさて、メニューの最後にはパクチーのデザートもあります。
「どうする~?」「いっちゃおう~!」

比較的大丈夫そうなパクチーのシャーベットを。
d0137764_1114130.jpg

これがね、大丈夫も何も、さっぱりしてて美味しいのですよ。

ここの店が人気あるのは料理の味もちゃんと美味しいからなのね。
だって、すごいでしょ。これだけ好き嫌いのはっきりしているパクチー。
この店、パクチー嫌いの人には何の価値も無いどころか、相当な罰ゲームか拷問に値するんだもの。

そのパクチーだけで店をやっちゃうところがすごい。

途中で誕生日の方のお祝いも。
お祝いも店中巻き込んで、この店流のお祝い。

それを見たkちゃんとKリン。「私たちもここでお祝いしようよ!」。
2人とも4月生まれ。春はパクチーの旬だしね。盛大にお祝いしてもらいましょう!

こうして念願のパクチーハウスにも行け、なかなか忙しくて時間が合わないKちゃんとKりんのコンビにも会えてもう、大大満足な夜でした!

4月を待たずにまた行きたいんだけど、たまに行くからこそいいのかもね。

それにしても写真が全部緑だわ~。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-10-09 10:34 | Trackback | Comments(0)

女神たちの集い。

『自由が丘女神祭り』にご一緒しませんか、のお誘いを受け、「女神」で「祭り」とくりゃ参加しなくっちゃ!

ってことで昨日は女神3人で1時に自由が丘集合。
自由が丘周辺はとにかく人、人、人。待ち合わせ時間になってもこんな人混みじゃ探せない~、見つからない~、と思っていたら私、集合場所を間違えてました。ごめんね~。

さて無事合流して祭りに繰り出した女神たち。
先ずは喉を潤わせねば、と泡で乾杯。
カップになみなみ注いでくれたのはうれしいんだけど、これをこぼさず人混みの中を歩くって大変。
d0137764_9535180.jpg


このまま人混みに流されても、とひとまずちょっと避難して今後の対策を練ってみたりして。
d0137764_952541.jpg


興味があるのは自由が丘のフレンチシェフたちが出している『自由が丘マルシェ』というフレンチの屋台だね。これがスター銀行の駐車場に出てるというんだけど、自由が丘にスター銀行あったっけ?この地図でも分からないし。



スマホで検索してもらい、また大混雑の「自由が丘ワゴンストリート」を抜けてやっとそこにたどりついたもの、店はものすごい長蛇の列。これ、3時までしかやってないのに、並んでたら終わっちゃうんじゃない?その通り、すでに列の最後で「ここまでで売り切れ」の看板。

うーん、この混雑ではどうにも動きが取れないね。
ってことで、女神Mさん、「ウチに来ない?っそういえば旅行のお土産も渡したつもりでまだ渡していなかったし。」
そうそう、8月だっけ?にスペインとパリに旅行に行ってきたんだった。それ以来あっていなかったってことね。

じゃあ、ちょこっと屋台で食べ物買って行きましょうか。と女神Tスと女神私。

その間にもいろんなところから音楽が聞こえてくるんだけど、ものすごい音量で全然スウィング出来ていないスウィングとあまりにも自由すぎる幅広い音程の音楽が耳に入ってきてその凄さに「音楽って幅広いね~。」と大笑いしてしまったわ。

そんな雰囲気も楽しみつつ気になったブーランジェリー浅野で「モッツァレラチーズとトマトの揚げパン」やポテトやパンを調達、「チキンとかもいる?」「大丈夫、ウチにイベリコ豚のソーセージとかあるし。」「じゃあ後はサラダとかだね。これは東急ストアで調達。

そして自由が丘を抜けだしM邸へレッツゴ!
「何飲む~。」と開けた冷蔵庫には相変わらず魅力的な瓶がごろんごろん。
高級そうな生ハムとかも普通に入ってるし。おまけに後から判明したんだけど、私への旅の土産のネックレスもなぜかこの冷蔵庫でキンキンに冷えていたという。「無いな~、と思ってたらほかのお土産と一緒に冷蔵庫で冷えてた~。」そしてこのネックレス、金属なので本当に冷たーく冷やされていて首にかけたら「冷たっ!」(笑)。

買ってきたお惣菜も素敵なお皿に盛りつけられればもう立派なパーティー。
d0137764_1014019.jpg


それでは改めてカンパーイ!
さっきの泡と違って美味しい泡だわ。

モッツァレラとトマトの揚げパンのトマトの汁けと格闘したりしながらの美味しいワインばっかりの休日の午後。

なぜかバックミュージックはユーミン。

それにしてもすごいね、ユーミン。どの歌も口ずさめてしまう。そして「この曲って何のドラマの主題歌だっけ?」とかね、懐かしいものばかり。もろユーミン世代な女神たちです。

そして今話題の「百獣の王を目指す男」をもYouTubeで見せてもらい大笑い。

そして飲みが進むとともにMさんが焼いてくれたイベリコ豚のソーセージが超美味しかった!美味しすぎておかわり。そしてソーセージを焼いた油がこれまた超美味しそうだったから、とその油で鮭を焼いてパスタまで。

宴会しながら何気なくこういう事をこなしてしまうこのおねーさん、そしてスマホの写真を何とかテレビ画面で見れないかと、テレビの後ろに回りあれこれ試してみる電気のわかる女、Tス。ほんと出来る女たちです。

私は美味しくのみ、美味しく食べるの専門であります。

こうして自由が丘女神祭りの雰囲気だけ体感してあとはの~んびりな女神たちの午後(~深夜)まででした。

そういえばさっきニュース見て思い出したけど、ちょうど凱旋門賞をやっていたので手に汗にぎって見たんだった。惜しかったな~、オルフェーブル。ゴールがあと10メートル手前だったら、なんて考えてしまうわ。


さて話は変わるけれど、最近気候がいいと飲み会の場所まで歩くのがマイブーム。
この日も自由が丘までは時間的にぎりぎりなので途中の駅までにしようと思ったけれど、時間が大丈夫そうなのでそのまま歩くことに。
約1時間45分。
時間的には今までも無理なく歩けた距離なのだけど、今朝ものすごい筋肉痛。
何故に?
たぶん、時間が迫っていたので速足だったのと、常にちょっとした坂だったり大きな坂だったりとアップダウンがきつい道のりだったこと、が原因かな。

でも久しぶりの筋肉痛は歩いた実感があっていいわ~。

そして歩いているといつも感じるのだけど、幹線道路を歩いていると10分くらいがものすごーく長く感じるのに住宅街を歩いていると30分ぐらいあっという間に過ぎてしまうのはなんなんでしょう。人間の感覚って面白い。



とすっかり本題から外れてしまいました。
「自由が丘女神祭り2012」は今日もやってますよ。
人混みに圧倒されない方ならぷらぷらすると楽しいと思いますよ。あまり説得力無いけど…。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-10-08 09:20 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧