雪之丞な日々Ⅱ



<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


美味しい金沢♪

先週の金沢旅。

旅といえば土地の美味しいものも楽しみ。そして金沢は美味しいものがいっぱい!

今回の旅、編成はバンドに弦楽4重奏が入ったような編成だったのだけど、カルテット黒1点のS君はマイペースで過ごすとのことなので女3人飲みの日々。

そのメンバーを聞けばだれもが「そりゃー楽しいに違いないでしょう!」という、KちゃんとKちゃん。

あ、どちらもKちゃんだ。

1日目は歓迎の会があったので雰囲気の素敵なBarで軽く。
のあとちょいとラーメンやにてぐびっと。

さて、2日目。どこに飲みに行くかノープラン。
私たち3人の楽なとこは「その場でどーにかなるさ。」と思っているとこ。だれも東京で調べてきやしない。
だってどういうタイムスケジュールになるかもわからないしその時の気分にもよるじゃない?

で、飲みに行く段階になってスマホで泊っていたホテルの住所「片町 居酒屋」で検索。大体飲み屋街が集まっているところはわかったぞ!

で、そのあたりに繰り出し、いろんな店をのぞいてみる。
「よさげなのはあそこの店かな。様子見てもしダメだったらその隣の店に行こう。」
と目を付けた1軒を覗いたけど、もしかして生ビールがないかも?

私には生ビールがあるかないかが大切なことなの。ごめんねここだけはわがままを言わせて。
そこで、隣の店を覗くけど、生ビールがあるかしら。
大丈夫、店の外に空いた樽が出てるわ!

と入ったのはとっても大衆的な雰囲気の「ごいし奴2」というお店。

カウンターと畳があるんだけど、私たちは畳。狭いので片足座りだったり胡坐かいたりととても妙齢な女性とは思えない姿だけどこういうところはそれでいいの。

さっそく生ビールでかんぱーい!

で、刺身の黒板を見たもののなんだか知らない名前ばかり。
「これってどんな魚?」とお店の人に聞きながら「金八、さわらそで、がんど」の三点盛り。

d0137764_121093.jpg


やっぱりお刺身美味しいね~!となれば、日本酒もいただきます。
そこでTKちゃん。「あ、私の好きな加賀鳶がある~」

この加賀鳶、私たちにはちょっと思い出があって。

このTKと私は20代の後半、旅仕事で一緒になることも多かったし近くに住んでいたこともあって「若気の至り」をいろいろやってきた仲。
そのころ日本酒の話になるとTKちゃんは「私、加賀鳶っていう日本酒が大好きなの。」と言ってて、東京駅に加賀鳶の飲める店があって、旅帰りに飲んだりもしてたんだけど、あるとき何を思ったか私の家で「加賀鳶一升瓶を飲んでみよう会」を開催(こういうのを若気の至りという)。

朝まで飲んで一升びんを2人で空け、「私やっぱり加賀鳶がすごく体に合ってるみたい。」とKちゃんは爽やかに帰って行ったが、私はその後2日酔いで大変。

この思い出がよみがえり、K&Kコンビは加賀鳶、私は「常きげん」を。

そして金沢といえば「加賀野菜」も有名。
そこで頼んだ金時草の酢の物。これが美味しくてはまった。
d0137764_1222154.jpg

もちろん白エビのから揚げも。
d0137764_12222834.jpg

うん、美味しいね~!なんてやっていたところにガラガラと扉を開けて入ってきたのは。

もうこの2年間何十回も金沢に通ったという今回の舞台監督と音楽監督、とカメラマンの3方。
「東京じゃなかなかこういう店に入れないよね~。」なんて感じの居酒屋の奥ですごい恰好で飲んでいる私たちにびっくりしながらも「この店を選ぶとは正しい!」。
やった~、当たりだって♪

そしてお勧めを教えてもらい、レンコンの天ぷらを。これが美味しくて美味しくて。
ドジョウのから揚げも勧められたけど、「ドジョウはちょっと…」。だけど、ちょっとおすそ分けをもらったら小魚を揚げたかんじで普通に美味しかった。私たちが考える江戸前のドジョウとはちょっと違うのかな。

あとは気になった「金沢おでん」を。
金沢の町にはおでん屋さんが多いの。お店の方に「金沢おでんってどんな特徴があるんですか?」と聞いたけど、「特にはないんですけどね。」だそう。

d0137764_12305852.jpg

確かに味に特徴は感じられないけど、このがんもが美味しかった。お豆腐がしっかりしていてレンコンやニンジンがたっぷり。

そう、金沢は豆腐も美味しいの。「堅豆腐の刺身」というのが気になって頼んだんだけど、これがまたちょうどいい堅さの中にうまみがぎゅ!。

こんな感じで翌朝のことも考え1日目の飲み終了。満足じゃ。

さて3人飲み2日目の夜。
「どこに行こうか。」とまたノープランの3人。
兎に角、あの飲み屋街に行ってみよう。今日は左に曲がってみよう。と候補になりそうな店をチェックしつつディープな飲み屋街に迷い込んだりしながら決めたのは「とと桜」というお店。
「予約の関係で2時間になりますけれど。」、先のことは考えない私たち「いいですよ。」

このお店は広くて2階は畳で何席かづつ区切られているけれどすでに結構なにぎわい。流行ってるのね。
そして、メニューを見ると3人とも
「やっぱり、刺身はいきたいでしょう?あとレンコン天ぷらと金時草の酢の物。これは絶対はずせないよね!」ということに。他には立派な百万石シイタケ焼きや能登豚のローストも。
d0137764_12414834.jpg

d0137764_12424527.jpg

そしてビールで乾杯の後はまたそれぞれ同じ日本酒に。

相変わらず刺身と金時草にはまり、レンコンの天ぷらはさらにもう1皿頼む美味しさ。
今回の飲みのなかでレンコンの天ぷらはここが一番美味しかった。

「昨日と変わり映えしないメニューだけどさ、でもどうしても刺身,金時草とレンコンは頼んじゃうじゃない?」
「だったら同じメニューを違う店で食べ比べるっていうのも面白いね!」
「じゃあ、明日はその方向で行こうか!」


と3人の意見一致。

そしてこの日は外飲みは早めに切り上げ、3人でちょっと部屋飲みをして各自飲みをして終了。
満足じゃ!

そして3人飲み最終日。
初日はお盆でお休みだったお店も開きだしたので、その辺をチェックしつつ、今回は目的がはっきりしているのでメニューに「金時草の酢の物、レンコン天ぷら、刺身」を確認。

候補店は2軒に絞られ、あとは私のカンで決めていいよ~!と言われ、「そうだなぁ~、メニューの雰囲気だと絶対あっちな感じだけど、店の中の様子がよくわからなけど、いっちゃおうか!」

生ビールがあるかは垣間見えた樽で確認。

「1合半ぶん家」さんというお店。

扉を開けると着物を着た美人女将がお出向かえ。
「お二階でよろしいですか?」「はい!」

また畳で私たちしかいない空間で自分の家のようにくつろぐ3人。
ビールで乾杯してあとはいつものメニュー。

d0137764_12555341.jpg

d0137764_12573625.jpg

店によって盛り付けも違うね。
それに私たちいい感じでステップアップしていってない?

そしてここでが〆に雑魚飯やうどんもいただき美人女将の笑顔に癒されもう大満足じゃ。
こうして楽しみまくった3日間。こうやって同じものを頼むって飲み方も面白いでしょ?

もちろんどのお店の対応も感じよく、やっぱり東京より値段が安い。

何より、魚、野菜、肉、豆腐、日本酒、どれもが美味しい金沢!
もう最高でしょ!

そして仕事でも飲みでもいい感じで補いあいながらのこのゆるーい女3人での飲みは本当に楽しかった。


もちろん仕事で行ったわけで、やはりお金をいただくということはこういう事なのね、と仕事は頑張ったけど、なんだかいい気分転換になって夏休みのような気分を味わえました。

街も人も食べ物もすべてが大好き、金沢!


金時草の酢の物にレンコンの天ぷらにお刺身に…

あぁ、、また行きたいなぁ。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-08-25 10:46 | Trackback | Comments(2)

お宝披露会!?

この日の主役はすごい奴です。

滅多に出会えるもんではないです。
お宝ですよ!

そのお宝はこちら!

d0137764_11113274.jpg


ジャーーーン!

オーパスワンのマグナムボトル!
しかも当たり年と言われる1997年

そして、そしてなんと『オーシャンズ』のマット・デイモン、ブラピ、ジョージ・クルーニーのサイン入り!

すごすぎて倒れそう!

これ、先日お邪魔した「寿し銀河」のシゲちゃんがその昔手に入れ本人たちからサインをもらい大切に保管してあったもの。
それをワイン好きのAちゃんの誕生日に進呈したというもの。

そんなお宝を一人であけるわけにはいかない、とAちゃんが原宿のいつもの店にお願いしてここでお披露目会をしたというわけ。

いやー、オーパスワンのマグナムは超希少。
お目にかかることはないと思っていました。

シゲちゃんとおけいちゃんも原宿に来ていただき4人でお披露目会。

まあまずはビールと泡で乾杯ね!

シゲちゃん、お店にいるときと違ってワイルドだぜぇ~。
おけいちゃんは本当にいい味出す人なのよね。

さてさて、本日のメイン、マグナムちゃん。
店長の手で開栓です。

d0137764_11242168.jpg

もう25年も眠っていたワイン。
コルクも相当なことになっているのを店長が本当に慎重に慎重に空けていってくれます。

かなりの時間をかけて開栓されたオーパスワン。
25年ぶりのシャバの空気はどう?

眠りから覚めてシャバの空気になじんでもらうまでしばらく時間を置くことに。

その間はいつも通り、美味しいワインと料理をいただきます。

この季節ならではの「リアルとんがりコーン」は相変わらずの美味しさ。

パスタはほうぼうとトマト。
d0137764_11285819.jpg

この美味しい料理を作ってくれるシェフH君は新婚さん。
出会ったころは眉も目も吊り上っていたのに、今や目じり下げてデレデレになっているよ。
人間の顔って変わるのね~。と冷やかしつつ。

気になるオーパスちゃん。
なかなか気難しそうだけど。

d0137764_11313946.jpg


グラスに囲まれ王者の風格です。

ってなわけで、幻ともいえる希少ワインの「オーパスワン マグナムボトル 1997」のお披露目会。


うふふ、味はどうだったかって?

それは秘密。想像力を働かせて楽しんでね♪

ただのお宝をお目にした自慢をしたかっただけのブログでした~!

最後にもう一度、お宝の写真をどーぞ♪
d0137764_11371218.jpg

[PR]
by yukinojyo3 | 2012-08-22 11:07 | Trackback | Comments(4)

金沢、大好き!

久しぶりに東京を離れ、昨日まで4泊5日で金沢での仕事でした。

お盆真っ盛りの東京駅はものすごい混雑で普段ならスムーズに食べ物をゲットして新幹線に乗れるんだけど、この日は大変。やっとサンドイッチと飲み物を買い新幹線に。

11時前の新幹線で出発、越後湯沢で乗り換え、15時過ぎ金沢到着の長旅。
でも大丈夫。相変わらずどんなに揺れる電車でもぐっすり眠れる私。ちょっとおしりが痛くなるのを除けばまだまだ眠れる勢い。

そしてそのまま会場入り。

今回は金沢ジュニアオペラスクールという子供たちの2年間の集大成の新作オペラのお手伝いでした。
新作オペラのため音資料や楽譜は本当に直前にいただいたのでほぼオペラに関しては白紙状態。なのでこの夜はオケの練習。

まあ、こんなふうにして始まった金沢生活だったけど、5日間でより金沢が大好きになりました。

翌日は朝食後に散歩。
朝から日差しがものすごく強い!
d0137764_1055303.jpg

でも日陰に入れば涼しいし、モダンな建物もあれば一本裏道に入れば「これは個人の家ですか?」的なお屋敷もあったり、そこかしこに彫刻的なものがあったりして楽しい街並みです。

d0137764_10561850.jpg

d0137764_1057836.jpg

だけど、とにかく暑さが半端じゃないし、時間もそんなになかったので他の日は近場のアーケードを歩いてコンビニチェックなどしてたけどね。

泊ったところも金沢の中心地、香林坊のあたりだったので店にも困らないし。
同じホテルに連泊できるのは楽ちん。

で、ホテルの最上階に温泉があるので、朝は気持ちよく温泉につかってから朝食食べて仕事に行けるし。
(夜はお酒を飲んでいるので温泉には入れない!)。

で、部屋は狭いけど、ベットが広いのでよく眠れるし。
ホテルとしてはとてもよかったんだけど、どこかしらで毎日この顔↓に見られているのはちときつい。

d0137764_1512247.jpg

そう有名な「アパホテル」でございました。
部屋には「アパホテル物語」みたいな漫画まで置いてあるし。お土産用にこの写真入りのカレーとかも売っているし、まあ何に関しても徹底してるっちゃ徹底してるけどね。

そして仕事場も控室が畳だったので、隙あらばごろんごろん。10分の休憩でも本気で寝れる女です。
ただ、この公演に特別出演した素敵な俳優さんが本番の日わざわざ楽屋にご挨拶に来てくださったときに女3人でトドのようにゴロンゴロンしていたのは痛恨のミスだったわ!ものすごい勢いで飛び起きたけどね!

仕事をご一緒させていただいた方々も、やはり子供にかかわるってすごく大変なことだと思うんだけれど、本気で子供たちに接していく姿に感心するし、何とかいいものを作り上げようとする気持ちは一緒。
いい仕事に携わらせていただきました。

で、仕事場への行きかえりは微妙な距離と楽器の関係でタクシーを使わせていただいたけど、また金沢のタクシーの運転手さんはみんな親切でいい人ばかりだった。ある運転手さんなんて「こんなにお客さんがいないときに乗ってくれてありがとう!」って料金おまけしてくれちゃうし。「こんな時だからこそちゃんともらってください。」って言っても「いいからいいから。」っていい人すぎる。

そういえばもう相当前のことだけれど普通に観光で金沢に来た時、バスの中に財布を落とした私。
結局無事保護されていたけれど、そのときもバス会社の方々に本当に親切にしてもらったのを思い出した。


なんでこんなにいい人たちばかりなんだ!
それって金沢を好きになるに十分足る理由になるよね。

仕事はなかなかに大変な部分もあったけれど、本当に気持ちよく過ごさせていただいた金沢、大好き!



そしてたった1回の公演ではもったいない新作オペラ。
とてもいい話だったので原作を読みたい、と思っていたら会場で売っていたので買ってしまいいました。
寮 美千子さん著作の『ラジオスターレストラン』。

東京に帰る電車の中で読もうと思ったらいつものようにお弁当を食べた途端熟睡。
まだ途中までしか読めていないけれど、星の話が好きな私には楽しいし、あぁ、このセリフね、とか、原作ではこうだったんだ、というのも楽しめそうです。



もちろん飲みにも行きましたよ~♪
それはまた後で。
もちろんそれも含めて金沢、大好き!
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-08-20 12:13 | Trackback | Comments(0)

岩牡蠣もだけど♪

先週末は仲良しAちゃんに、東久留米の『寿し銀河』さんに連れていってもらいました。

『東久留米』と聞いた時には「そんな遠くまでわざわざお寿司たべになんて行かないよ~!」と言い張っていた私だが、話を聞くにつけ、よだれモード。「やっぱり行く!」とあっさり折れた。

でAちゃんとT君とで東久留米寿司ツアーをもくろんでいたものの、その日は都合が悪くなってしまい、私は敢え無く辞退。

その後会ったAちゃんに写真を見せてもらったら、んまぁ!なんてなんて何もが美味しそうなんでしょう。
「Aちゃん、4日のライブが終わったら出来るだけすぐに連れて行って!」と食らいつき、無事訪れることができたのがこの日。

懐かしい西武線に乗って東久留米にたどり着きAちゃん、T君と合流。

まだ新しい綺麗なお店。大将のシゲちゃんが笑顔で迎えてくれました。

カウンターに座り先ずはビールで乾杯!

カウンターから見てるだけでもうきうきする。
先ずは

d0137764_11432711.jpg

生シラスと岩のりと茗荷。これを混ぜていただきます。全部大好物だもの美味しくないわけがない。

そしてお刺身~!
d0137764_11453391.jpg

どれもがちょうどよくねっとり。しゃこもおいし!そしてこのお刺身に舌鼓を打っているとこのお皿にポン、と置かれたのはズワイガニの刺身!なんでわたしの好物を知っているんだシゲちゃん。もちろん、上向いて「あ~ん」。
うまっ!

そしてここからは日本酒。「鍋島」です。鍋島美味しいのよね。もう今日は絶対日本酒でしょ。
で、日本酒を飲んでいるんだけど、私のところには常に生ビールが。
Aちゃん達、前に来たときにさんざん私の話をして「ビールをチェイサーにする人。」っていうのもすでに情報に入っていたらしい。素晴らしいね!

そして

d0137764_11552487.jpg

鱧と冬瓜の炊いたの。出汁まで飲み干してしまった。

このころには店は近所の家族連れの方などでにぎわい、私たちももずくとかわさびの茎の奈良漬けとか、もうこれをちびちびやりながら一晩飲めるよ、っていうものを楽しんでいるうちに。

d0137764_11593578.jpg

穴子焼き。わさびとゆずこしょうでいただきます。そしてツマのきゅうりが素晴らしき職人技。しゃくしゃくです。
穴子もふっくら。たまんないね。
そして穴子の肝もいただいたけれど、これまた絶品。

もうすでに美味しさでうれしさが止まらないところに、シゲちゃんが大きな器に氷を敷きだした。いきなり大量かき氷ですかい?
d0137764_1225921.jpg

と思ったら、これにおっきな岩牡蠣がどーーーん!
d0137764_124565.jpg

きゃあ!私の大好きな岩牡蠣ちゃん!
これはね、Aちゃんが前に来た時に私の岩牡蠣好きをこれまた話をしてくれていてくれて、実は今回のメインテーマだったの。名づけて『岩岩会』。

それを聞いたシゲちゃん、「最高にいいの手に入りましたよ!」。
京都産だそう。

見て、この大きさ!これにレモンを絞ってちゅるん。ん~~たまらない!
d0137764_128382.jpg

愛する岩牡蠣ちゃんを違う角度からもご紹介。
ピカピカでとぅるん」とぅるん!
あ~~たまらない。もう人の話とか耳に入って来ません。

Aちゃんの分まで半分もらっちゃった♪岩牡蠣の甘味、何とも言えぬ海の香り。
「もうナンも言えね~!」状態です

シゲちゃん「鳥取産のも用意してありますけど、そちらもいきますか?」
「大丈夫です。もうこの味の余韻を楽しみたいんで。」
それに牡蠣以外にも美味しいものだらけなんだもの。

そして余韻にひたった後は
d0137764_12132361.jpg

枝豆豆腐。これまた絶品!!!
もうどうしましょう。

そしてこの後握りもいただきました。
d0137764_12143917.jpg

仕事の丁寧さがわかるでしょう。

そして〆に出てきたのは!
d0137764_12153539.jpg

きゃー。これまた私の大好物、うにいくら丼。
いくらがピカピカ光っているでしょう!あ~~~もう、なんて美味しいんだ。

デザートもいただき。
d0137764_23333542.jpg

これまた凍ったブルベリーがようござんす。

私はもう満足でございます。
東久留米でもなんでも足を運びますです。

ここのお店、彦摩呂じゃないけど、私にとってはお店自体が宝石箱みたいなもの。
もうキラキラしちゃってます。
今回は「岩牡蠣」目当てに行ったつもりだったけれど、もちろん牡蠣もものすごく堪能したけれど、それが突き出て美味しかったわけじゃなく、すべてのものを美味しくいただけて大満足。

そしてシゲちゃんもお店のけいちゃんも本当に気持ちのいい接客。
お土産までいただいちゃいました。

そしてこの日はシゲちゃんの二男君の誕生日だったのね!お店の手伝いをした後みんなからのお祝いでコーラっていうのがカワイイ。おめでとう!

いつも思うけど、美味しいものは人を幸せにするね♪
そしてお店の方の対応も美味しさの大切な部分よね。

さすがのAちゃん!またまた美味しい店に連れて行ってくれてありがとう!


以上、まだやや興奮気味、そしていつもより写真大き目でお伝えいたしました。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-08-13 11:29 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました。

銀座「八蛮」での飲み会ライブ、終了しました!

ビールに、

d0137764_13412961.jpg


どんどん出てくる大量の料理。

d0137764_13422773.jpg


私たちも店に着くなりマスターが焼肉をどどん、と出してくれました!

そして会場の雰囲気はこんな感じ。

d0137764_13441369.jpg


いいね、普通に大宴会だ!

という感じでした。

バイオリンを弾くのは本当に楽しかったし、飲みながら弾けるっていいわぁ。

ただ、あまりの大盛況に、もっとちゃんと音楽を聴きたかったという皆様も多く、その辺、私たちも初めての試みだったので申し訳ない気持ちもいっぱいです。
もしまたやる機会があるとしたらそのへんも考えないとね。
といっても、もう曲は出し尽くしたので、もしやるとしたら全く同じプログラムでしかできないけど

でもこれもやってみないとわからない事。
今回バイオリン2本のみでのライブ。一体何をやろうか、から始まり、曲を決めアレンジし、練習し、自分の弾けなさに落ち込み、といろいろあったけど勉強になりました。

なによりも春奴が本当に楽しそうにバイオリンを弾くのでつられて楽しくなっちゃいます。
誰かと一緒に楽器を弾けるって本当に楽しい~!


ライブとしては課題も多々ありましたが、美味しいビールにお料理!

皆さんともいろいろお話できたし「飲み会」、最高に楽しかったです♪

たくさんの皆様にいらしていただきありがとうございました!


そしてその後2次会に繰り出した類友音楽仲間たち。
家についたころにはうっすらと空が明るくなりはじめてました…。

本番中の写真も春奴経由でいただいたので、また小っちゃい画像ですが雰囲気を。

d0137764_332664.jpg



こんな感じでした。

このブログに遊びに来ていただく方々も ほぼ定着しているので、ライブの様子などちょこちょこ写真も載せでもいいのかぁ、なんて、ゆるーく考えております。もちろん一緒に写っている方々の許可はいただかなければイケマセンですが。

で春奴この、写真のせても問題無いよね。

と許可も取らずに事後報告。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-08-05 13:38 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧