雪之丞な日々Ⅱ



<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


串揚げ!

近頃は8月4日のライブ(宴会)に向けてお稽古真っ最中。


先日も春奴亭にてお稽古。
猛暑の中溶けそうになりながら到着したらちゃんと煮出した麦茶を冷たーく冷やして用意しておいてくれたのがとてもありがたかった。

やっぱり2人だけで弾くとなるとほとんど弾きっぱなしだし重音あるしで大変。
細かい合わせをして、通しをしてみて玉砕しつつお稽古は終了。
だってもうこれ以上手が動きませーん!


そのあと2人で代官山にお買い物に。結局探していたものは見つからなかったけれど代官山って面白い店が多くて、なんかちょこちょことお買いもの。

もう夕方で涼しい風は吹いていたけれど、結構歩いたし、その前に練習もしたしで、疲れた~、早く麦発酵ジュース飲みたーい!!!

なかなか「これって店がないね。」なんて歩いていたところに飛び込んできたのが串揚げの店「六角亭」。

「よさげじゃない?」
と扉をガラガラ。
まだ先客もおらず、カウンターの一番奥に通され、

兎にも角にも「生ビール2つください!!!」。

そしてやっと「かんぱーーーい!」
あぁ、今日は特に五臓六腑に染み渡る。

さて、いざ料理を頼もうとするけれどメニューを見てもよくわからない。
どうしたらいいんでしょう?とお店のかたに聞くと、「おまかせコースがいいと思います。」
とのこと。マスターにおまかせで揚げて行ってもらい、お腹がいっぱいになったらストップをかければいい、とのことなんだけど、揚げ物ってそんなにたくさん食べられるもんじゃないし、胃もたれも気になるお年頃だし。

「それって4本ぐらいでストップかけてもいいんですか?」「もちろんいいです。」
とのことだったのでおまかせコースに。

すでにテーブルにはお盆に小鉢でヒジキの煮物とキャベツやスティック野菜が用意され、普段なら私たちにはこれだけでも十分なおつまみ。

そして、目の前でマスターがあげてくれた串揚げ始まり。1回に2種類ずつ出てきます。
先ずはエビとチーズの牛肉巻き。

早速食べてみたら二人そろって「おいしぃ~~~いぃ~~!。」
エビには軽くタルタル、そしてカリッ、サクッ、の衣。

それからはもう何を食べてもいちいち「おいしいぃ~~。」の連続。
こんにゃくの串揚げにごまみそだったり、谷中生姜を豚肉でまいてあったっり、粒貝にはガーリックバターだったりと組み合わせの妙が素晴らしいし楽しい。

d0137764_1316430.jpg


「これ、どこでストップかけていいかわからないね。」
「雪之丞、私に気を使わないでストップかけていいからね。私はまだ食べられるし。」
「私もまだ食べられるし、次に何が出てくるかが楽しみでやめられないの~!」

そして小鉢も「トウモロコシとナスの煮びたし」とか可愛く出てくるのに心をくすぐられるし。

結局食べに食べてストップをかけて串を数えると1人16種類ずつ!
「誰よ、初めにそんなに食べません、とか言ったの~!」
って笑っちゃったわ!!!

マスターも、いちいち「これは何が入っているの?」とか私たちがあまりにも興味を示しながら何食べても、「ん~、またこれが…♪」なんてやってるもんだからだんだん話をしてくれるようになって小麦粉は一番細かく引いたものを注文しているとか、サラダ油だけだとカリッと上がらないのでラードも使っている、とか、食材の話とかいろいろお話してくれて。
そしてこのマスターがとっても私の好みのタイプでしたの。となれば美味しさも倍増!おほほ♪

で、さすがにお腹が一杯になってストップをかけ、「あと、もしお好みなものがありましたら注文してください。」といわれ、36種類の中から、自分たちの食べたものを確認しつつ。

春「私1個食べたいものがあるの。」
私「私も1個食べたいものがあるの。」

『いかのうにソース!』(同時)。

思考も嗜好も同じだったかっ!

そしてお願いすると。冷蔵庫を除いたマスター、「あっ!」

どうしました?
「すみません、イカが1串分しかないんです。」

えぇっ!ちらっとお互いを見つつ「どうぞ、どうぞどうぞ」「いえいえ、どうぞ、どうぞどうぞ。」

でもね、食べ物の事はきちんとしておかないと。
「じゃあ、一串ください、2人で分けます。」。あぁ、なんと麗しき友情。

ちょうど2切れを1串に刺して揚げるものだったので、それを「離して揚げておきました。」
でめでたく2人仲良く食べることができめでたしめでたし。

それにしても私達がこんなに揚げ物を食べるなんて珍しい!
その辺は組み合わせや出す順番や食材の大きさなど考え抜かれているからなのね。

御馳走様でした。

おなかもはちきれそうだし、心も大満足でエネルギーチャージできた夜でした。

このくらいパワーつけないとね。
2人で弾くっていうのは決め事も少ないから話も早いしとっても楽しいんだけど、結構弾きっぱなしだから体力もいるし、箇所箇所が目立つから個人の練習も必要。

家でも練習の毎日なんだけどあまりの自分のダメさにため息モードに入っている私でございます。
あぁ、魔法の手までとは言わないから、若いころの私の手でいいからほしい…。

で、煮詰まっってきたのでブログとか書いてるし。


さて、落ち込んでても上手くならないし楽しく弾くためにもうひと頑張りしなくちゃ!
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-07-31 12:44 | Trackback | Comments(2)

懐かしの味と友との縁。

オリンピックの開会式。
ついつい見入ってしまいました。
やはり伝統あるイギリスって感じでした。これから時差生活になりそうだわ。

で、本題に入ります。
もう先週のことになりますが、Fちゃんのお誘いでインドカレーのマハラジャ品川店に行ってきました。

このインドカレーの店、マハラジャは昔よく言っていた店。

初めて行ったのは大学生の時。

試験の時に同じ人に伴奏をお願いしたのがで、伴奏のお礼に食事に行こう、といったのが始まり。

当時行ったのが銀座店だった。
そこでカレーも美味しかったけど、私たちがはまったのは「カブリナン」というドライフルーツがナンにちりばめられていたもの。これでマハラジャを気に入ってしまい、結構通ったのよね。

その勢いで他のインドカレー店も何軒か行ったけれどやはりマハラジャに戻るという感じ。

あまりにも昔の話ですっかり忘れていたけれど、この前仕事場で「今、インドカレーを食べてきた。」なんて話を耳にしてFちゃんに「ねえ、私たちがさんざん通ったカレー屋さんてどこだっけ?

という話から「マハラジャだよ、クーポン出てるから買っておこうか!」と変わらず行動の早いFちゃんの行動から今回に至ったわけ。

で、クーポンに飲み放題を付けてカレーを選んで、カレーとともに出てきたナンの大きさにびっくり。
d0137764_17046.jpg

やっぱり大っきいね~~~!

で、やっぱりここの味はカレーにしろナンにしろ私たちの好みの味なんだなぁ。
美味しかった~。カレーはもちろんだけど特にナンが懐かしの味そのもの。

懐かしのカブリナンもまだちゃんとメニューにあることを確認したよ。

そして場所が品川だけに店の閉店時間も早く、これで終われない二人は新宿に場所を移しまた延々と。

おもしろいね。もしあの時同じ人に伴奏を頼んでいなければ今のFちゃんと私の関係はなかったかも。
だって学生中は上野とかで一緒に飲んだことないんだもん。まあ、もっぱら私はカルテットメンバーのと飲んでいたせいもあるんだけど。

そしてこの前仲良しAちゃんとも話していたんだけど、今、こんなに飲んだくれ仲間の仲良しAちゃんとも実は学生中意識して一緒に飲んだ事は一度もないよねって。

で、ここまで飲んだくれになるきっかけはあるミュージカルの仕事の時。
その頃ミュージカルの仕事って何か月単位だから中盤あたりできつくなったりと、まあいろいろある訳ですよ。

そんな眉間に3本のしわを作りつつ何小節かの休みのときふと顔をあげた目線の先に同じような顔をしたAちゃんと目が合った。
その途端、「今日いっちゃいます?」というテレパシー会話が!
そこからは額のしわも消えなんだかウキウキ。
そして初めて一緒に飲んだ居酒屋さんの海鮮サラダが美味しかったので「また来ちゃいます?」でそれから毎日毎日毎日毎日…。

そんなところから今に至り、正月には普通にAちゃん家で飲んだくれている私がいる仲になってるって面白いねって。

お世話になってるN家のKちゃんだって学生中は付き合いはなかったも同然だったんだもの。
私がガスコンロのゴムホースを買い忘れなければここまでの縁はなかったかも(詳細省略)。

面白いね~。

そのきっかけがなければどうなっていたんだろう。
でも偶然は必然。やっぱりこうなるようにできていたのかな、と。

だって本当に今ふかーーーい付き合いでお世話になりっぱなしですもの。
ありがたや、の縁でございます。

えっ、春奴?
大学に入学したその日からいつも隣にいた人。
そして大学1年の時にさんざんヴァイオリン弾きあって遊び、2年でカルテットに引き込んでくれ、それからは毎日のように8時までカルテットの合わせ後、上野駅を素通りし仲町通りで飲んでラーメン食べて酔っぱらって帰ってまた翌日8時からカルテットの練習してた[あのころは若かった」シリーズのもっとも長い付き合い。この人がいなければ今のバイオリン&飲み人生はなかったに違いない。バイオリンを弾くことの楽しさをいつも感じさせてくれるこれまたありがたき深い縁。

今回は大学の友人に関してだけだけれど、それ以外にもとにかく私が一番幸せなのは友人との縁に恵まれていることだとしみじみ思うわ。

そんなことを思う出来事が続く今日この頃だったりします。
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-07-28 17:42 | Trackback | Comments(1)

飲みにいこ~!!!

暑い日が続きます!
ビールが美味しいです!

だからビールの美味しい店で飲み会しましょ!
集合場所と日時など詳細はこちら

d0137764_943950.jpg


『春奴&雪之丞のバイオリンナイト』

銀座『八蛮』にて
東京都中央区銀座2-14-9
℡03-3546-8708
最寄駅、有楽町線「新富町」、また日比谷線、浅草線 「東銀座」からも歩けます。

8月4日
19時オープン

20~20;30  21~21;30時
入れ替えなし。

ヨーロッパへ料理修行に行ったマスターのこだわりが一杯のお店です。
東京では珍しい店内自家製の地ビール。
こんなお店でなんと

飲み放題(ビールが美味しい)
食べ放題(マスター手作りお料理がとてもGOOD)

全部含めて5000円です。

春奴がいうには地ビールがめちゃくちゃ美味しいんだって!
普段ビールはそれほど飲まない春奴が何杯も飲めちゃったって!

そしてマスターの料理も美味しかったって!

私たちも飲みながら楽しんじゃいます。
ビール好きの私にうってつけのお店。楽しみ~!

ってことでライブに来て~!

っていうより
『飲み会のお知らせ』

でした。

ところで私たちバイオリン2人で何するんでしょ。


いろいろ考え中。その日のお楽しみってことで。

もしや今週は1日1曲のペースでアレンジしないといけないのかしら…。

美味しいビールを飲むため、美味しいビールを飲むため、美味しいビールを飲むため、美味しいビールを飲むため…。


ってなわけで集合よろしく!!
楽しい飲み会にしましょうね♪

追記

このライブ、限定50名。
電話予約必須です。
集合できる方はお店に直接電話予約入れてくださいね♪

[PR]
by yukinojyo3 | 2012-07-17 10:03 | Trackback | Comments(0)

スペシャルな演出!なの!?

昨夜は神楽坂の人気フレンチ店にてくいしんぼう隊チームのTスの誕生日祝いディナー。

この店、なかなか予約が取れないのだけれど、Mさんが頑張って予約をとってくれました。

ディナー開始。
d0137764_1252040.jpg

魚介のタルタル。

んーおいしい。これだけでもお腹一杯な感じ。

d0137764_1252467.jpg

真鯛のポワレ。ソースが美味しい。

d0137764_12533577.jpg

すんごい肉の塊です。

どれも美味しくいただきました。

けど、何せ1品の量がボルーミィー。そしてシェフが一人で作っているのでどうしてもお料理の間が空くのでより満腹中枢が満たされてしまう。

あとはね、ちょっとお酒と料理のタイミングが合わなかったりするのが残念。
料理とお酒を楽しみたいこのチームとしてはその辺大切にしたいので。

そして、いよいよデセール。
となれば、Mさんが予約の時にお願いしているお誕生日プレートがTスのところに来てろうそくを消して「おめでとう!」でプレゼントタイムに入る。

と思いきや。
d0137764_1304661.jpg

あれれ?みんな同じお皿でのブラマンジュ。

???忘れられてる???
どーゆーこと?
ざわわーざわわーとしながらなんとなくプレゼントタイムに。
みんなからのプレゼントににっこりのTス、おめでとう!

という頃に、コーヒーが運ばれてきた。
そして最後のTスのコーヒーは…。

d0137764_1355843.jpg

一瞬みんなの目がテンになった後のひそかにこみあげてくる笑い。
あはは!私、コーヒーが受け皿ごとデコレートプレートにのってるの初めて見ました!
しかも、冷えたプレートに温かいコーヒーが乗ってくるって相当おかしいんですけど。
そしてちっちゃなローソクがレモンに刺さってた!なぜレモン!?
コーヒーに向かってろうそくを吹き消すって(笑)!

Msさんが真面目な顔で若いお店の方に
「普段もこの店では誕生日プレートはこういう風になさるんですか?」と聞くと、
「は、、い、基本的にこのようにお出ししています。」

そりゃ普通ないだろーーーー!

と心の中で突っ込みつつ
「そうなんですかぁ、初めて見ました~!」「基本がこうなんだぁ~!」
とみんな笑いを隠せず。

だってかなりシュールじゃない?。


「コーヒーもこんなに奉られる日が来るとは思っていなかっただろうね。」

「オレ、今日すげープレートに乗っちゃったんだぜぇ~」
「ろうそくまで乗ってて息吹きかけられちゃってさぁ。」
「なんかこんなお皿にのせられるの初めてだから身の置き所にこまちゃってさぁ~」

とか、もう誕生日プレートにちんまり乗るコーヒーの姿にコーヒーの気持ちになっちゃってどんどんツボにはまり出しちゃってお腹抱えて涙流して大笑い。

おかげで最高に楽しい誕生会となりました。
まあ、デセールに敷くはずの誕生日プレートのことをすっかり忘れてて、私たちのざわわーに「あっ!」と思い、まだ出していなかったコーヒーを乗せてぎりぎりセーフにしたのが真相なんだろうけど、冷たいお皿にコーヒーを乗せるとかの荒業を使っても最後まであきらめないって大切だよね。

でも「基本的にこういう形でお出ししています。」じゃなくて
「今日はスペシャルでこのような形にさせていただきました。」
ぐらいのしゃれっ気はほしかったな。

でも結果よければすべてよし。
今思い出しても笑えるあのコーヒーの何とも言えない姿。
ほんっとになかなかお目にかかれるもんじゃないですもん。

そしてこういう記念に残る大爆笑にあたるあたりがさすがのTスの「持ってるね~!」ってところ。
あ~可笑しかった~。

あと何年かは「あの時のコーヒー」がキーワードになるんだろうな(笑)。
味の記憶よりそっちのほうが印象深いスペシャルな夜となりました♪
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-07-15 07:45 | Trackback | Comments(2)

ハッピーウェディング♪

先週末、七夕の日はお友達Kさんの結婚披露パーティーに出席させていただきました。

汐留のイタリアンで立食式のパーティー。
会場に到着しウエディングケーキに飾り付けなどしたりビールをグビリとあおっているうちにパーティーも始まり新郎新婦の入場。

現れた2人にカワイイ~と会場からの声。
青いドレスに包まれたKさん本当にかわいらしいったら!
そしてイケメン新郎という素敵なカップルです。

お二人は会の進行を一切知らされておらず、スタッフの方々の手作りパーティー。

とにかくかわいさマックスで幸せオーラ全開のKさんと本当にうれしくてたまらないという笑顔の新郎。

私、旦那様側がここまで素直に喜び一杯な結婚披露パーティーって初めてかも。
その明るい笑顔にこちらまで幸せになります。

そしてヘアーメイクアップアーティストの旦那様はもう隙あらばKさんのヘアを直してあげていちゃいちゃ。
もうKさんのことが好きで仕方ないのね。
ふたりでいるときには常に手をつないでいるし、本当に愛し合っちゃってるお二人です。

そしてお二人とも本当に周りの方々に愛されている感じがひしひしと伝わってきます。
だから幸せなお二人を見てそこにいる全員が幸せな気持ちになることができてとても素敵で幸せなパーティーでした。

それにしても普段からものすごく細やかな気使いをしてくれるKさんを上回る気遣い振りの旦那様。
サービス精神も旺盛だし、いろいろなところに気を回しているのでスタッフの方から「しょっちゅ動いてるから写真が全部ぶれちゃって…」と苦笑いも。

そして大笑いだったのが2人の出会い再現VTR。
「東京ラブストーリー」仕立てにしてあったんだけど、もうこれが旦那様のキャラ設定が面白すぎでぶれがないし、脚本、演出、出演者ともに最高!ユーチューブにひそかにアップしてくれないかしら。本気でもう一度見たいわ。

こうして全員が笑いと幸せ感に包まれたいいパーティーでした。

私の大好きなKさんは絶対幸せになるべき人と思っていた私。周りもみんなそう思っている方たちばかり。
そのKさんの最高に幸せな姿を見せていただき心から嬉しかったです。
おめでとうございます。そして呼んでくださってありがとう。

「末永くお幸せに」という言葉、この二人なら言わなくてもずーっとハッピーだと思うので、お二人ともできるだけ健康で長生きしていちゃいちゃしてくださいまし♪

そしてそんな二人にお見送りされて会場を後にしたもののまだこの幸せ感を共有したかったので一緒に出席したかわいい人妻、しかも旦那さまは海外出張中のTさんを誘惑して新橋でかるーく乾杯。
私もTさんも「本当にいいカップルだし、2人とも本当に幸せそうでよかった。」と思いは同じ。
d0137764_9573018.jpg


七夕のこの日、雨模様だったけれど、心はハッピー♪な一日でした!
[PR]
by yukinojyo3 | 2012-07-10 09:16 | Trackback | Comments(6)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧