雪之丞な日々Ⅱ



<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


毛がに~!

今月の『旬の会』は、待ってましたの毛蟹~!!

またまたどーんと!
d0137764_11234244.jpg


これ独り占め。
身が甘~い!やっぱ蟹は毛蟹よねーーー!

これに海鮮サラダと今回は穴子白焼きも。
d0137764_112821.jpg


これに握り寿司もついてお腹いっぱい過ぎ。

そして今回はいつものメンバーに加えて、スペイン人のRちゃんが初参加。
母国語の他にも、英語、フランス語、日本語と語学堪能。

これだけの抱負な話題と笑いについてこれる頭の回転の速さ、吸収力がもの凄い!

Rちゃん、毛蟹も白焼きも初体験。
初めはカニ味噌の見かけに戸惑ったみたいだけど、食べて「おいし~~ぃ!」。
白焼きも文句なく「おいし~~~ぃ!」。

これだけ美味しそうに食べるのを見ていると気持ちいい~!


その上、可愛くて才女って出来過ぎてるぜっ!
そんな彼女を交えて今回もまた蟹なれど口は止まらず、大笑いの渦の中で美味しいものをいただきました。ごちそうさまでした♪

それにしても語学の才能があるってうらやましい。
もちろん努力あってだと思うけど、興味を持ってそれを学習していく集中力って持って生まれたものや環境がも大きいような気がするのよね。


それぞれの国の訛りはあるけれど基本は1つ!見たいな『地球語』みたいなもので人類がしゃべっていたら楽なのにな~、なんて考える私であります。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-27 10:50 | Trackback | Comments(0)

4月になると。

4月と言えば新年度の始まり。

電車でも慣れないスーツ姿や制服姿をたくさん見かけ微笑ましく思ったりします。

私も週に1回大学に教えに行っているのでこの季節は卒業生を送り出し、新入生に初めまして、の季節です。

そこで先日は卒業生の送別会&新入生歓迎会ということでみんなでしゃぶしゃぶへ!

d0137764_1223245.jpg


今年の卒業生は大学院に進むので寂しさというのはないけれど、4年間の「学部卒業おめでとう!」。

こうやって何回卒業生を送り出したんだろう。
大学の4年っていうのは年齢的にも女性が一番変わって行く時。
入学してきて初めて会った時には右も左もわからなく緊張した面持ちで、まだ高校生の面影の残った顔立ちがだんだんしっかりとした顔つきになっていきまた雰囲気もぐんと大人びてくる。

私は週に1回、それも数時間、しかも合奏という形でしか彼女たちと一緒になることはないけれど、「あ、顔が大人になったなぁ」って思う瞬間がどの生徒にも必ずある。もちろん精神的にもぐんと大人になる時が必ずある。多感な年齢でもあるし将来について考えなければならないしで、迷いに入り込む時期も必ずと言っていいほどあるけれど、そこを乗り越えた時、精神的にぐんと大人になるような気がする。

そういう成長を見せてもらえるのはうれしい限り。
それぞれがそれぞれの個性で輝いて行くのが楽しみでもあります。

数日前には卒業生たちがあるオーディションに合格したのでその演奏会を聴きに行かせてもらったけれど、卒業してもなお勉強を続けて新しい分野にトライして頑張っているのを見ることが出来たのも感動だったし、今、授業を手伝いに来てくれている卒業生たちも明るくて一生懸命で、在校生も助け合いながら明るくしっかりしているし。

私は教える側としてここ数年でかなり意識が変わってきて、これからもまだまだ変わっていかなければならないけれど、そもそもこのことに気がつかせてくれたのは生徒達。だから生徒達には私の出来るだけのものをわかりやすく伝えていけるようになりたいと心から思っています。

そんな生徒達に大学という4年間の中で得たものがどんな形でもいいから人生の『何か』になってくれることを願ってます。そして楽器を続けていてもいなくとも、時を経て会ったときにキラキラした幸せな笑顔でいてほしい、と思ってます。

それにしてもこの年齢の女性たちは本当にさなぎが蝶になるようにめきめき綺麗に大人になって行くのね。うらやまし~!
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-24 12:11 | Trackback | Comments(0)

上野ツアー。動物園編

さて上野ツアー、次に向かったのは上野動物園です。

私は別にパンダ観たいとも思わないんだけど…。
なんて言いながら、まあせっかく上野に来たからっていう感じで入場券を買って中に入ってみると、入ってすぐ右手にちょっとした行列が。

あ、これならオッケ。

パンダに興味が無いって言うのはずーーーーっと前に上野公園でパンダを見た時にずーーーーーっと長い行列に並んだ上に人に押されて押されてやっと見たパンダはお昼寝中で、奥の方に笹の隙間から白黒のお尻がちらりと見えただけ、という苦い経験もあったから。

このくらいなら行列とは言わないし、待ち時間も無い。
それなら見てもいいけど…、ってなんで上から目線?

そしてジャイアントパンダの部屋の前には大勢のカメラを構えた人、人、人。
d0137764_1156154.jpg

そんなに動きはしないだろからカメラで寝てる姿を撮るぐらいだしなぁ(←ものすごく過去にとらわれてる)。と思って覗いてみたら。

おぉー、パンダが走り回っているー。網に向かって激しくジャンプしているー。
思ったよりジャイアントと言いながら小さめで小回りがきいいているー。

動いているとめが離せないものだし、ついついシャッターチャンスは無いものかと狙ってしまう。
だけど、人ごみをかき分ける気はないので、遠くから1枚だけカシャッ!

d0137764_11551313.jpg


かわいいというよりその行動力に注目したジャイアントパンダでした。

さすが子供には大人気で「パンダといっしょにしゃしんとりたいのぉ~」「無理でしょう。」なんて会話も聞こえて来る。
不満そうな顔の子供。だけどパンダ舎から出て来たところに作り物のパンダの置物が合って「ほぅら、これと一緒に写真撮ろうねー。」「うん、これでいい!」という親子関係を丸く収める気遣いも。

そのあとは猿山で楽しんだり。動物園って猿の行動が一番楽しかったりするのよね。人間の行動に近いからかな。

そして、私の大好きなペンギンちゃん。
d0137764_17415484.jpg

ここではメスをめぐってオスの小競り合いが起こっているようで、勝手に「おい、お前、出てくんなよ!」「だから邪魔だって言ってんだろー。」「お前が邪魔なんだよ!」とセリフ付けて皆で大笑い。ペンギンはいつでも私を楽しませてくれます。

写真の彩りに色鮮やかなフラミンゴなども載せつつ。
d0137764_1264552.jpg


この後もオカピは牛?キリン?などの謎は解明されないままなれど、そなりに楽しんで動物園を後に。やっぱり上野動物園は囲いの中にいる動物を人間が観察するという形で楽しめる部分とちょっとな、って思う部分もあるけれど、少しづつ変わって来ているのも確かかも。

そして動物園の池之端門から不忍通りに出て不忍池へ。
d0137764_1213399.jpg

何事もなかったように平和な風景の不忍です。左奥はスカイツリー。実際は結構大きく見えるけど、写真に写すと小っさい!

ここも大学時代は芸祭で神輿かついで練り歩いて池に放り込まれる人とかいて、神輿のぶつけ合いとかもあって。なんか今思うとあの頃ってやりたい放題、はちゃめちゃなとこあったよね。
なんて話ながら。それでも私達4人はかなーり真面目な分類に入っていたと思うんだけど。

お昼からずーっと歩きまわっていたので、上野に出てお茶をしながら話をしているうちにあっという間に時間は経ち。
久しぶりに訪れた上野ツアー(といっても大学と動物園だけだけど)、昔と今が混在して楽しい時間を堪能♪友人達よありがとう!


「楽しかったね♪次はどこめぐる?スカイツリー?花やしき?」
ディズニーランドとかは出てこないところがこの年齢っぽいというか(笑)。

さて、次はいつ、どこかしらね…。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-22 17:38 | Trackback | Comments(0)

上野ツアー。大学編

今パンダで盛り上がっている上野。

大学の同級生4人で久しぶりに行って来ました!
d0137764_148165.jpg

上野公園口で待ち合わせたのだけど、私は湯島から歩いて公園口に。
公園口で集合し、上野公園に入って行く。この道を大学へと通ったのはもう○○年前の話。文化会館は変わらないね~。以前はうっそうとしたイメージのあった公園もなんだか見通しが良くなったような。犯罪防止とかあるのかもしれないね、なんて話ながら。丁度公園は整備工事中だったのがちょっと残念。

「駅から学校までって結構距離があったような記憶があるけど、こんなに近かったっけ?」
「4人で話しながら歩いてたからじゃない?」
「でも学生中も1人で黙々と歩いてたことなんてあんまりなかったじゃない。」
なんて話ながら○○年前の学び舎に。

音大の感じはあまり変わらないけれど、美大がものすごく綺麗になってる~!

d0137764_14194546.jpg


掘っ建て小屋のようなイメージだった美大の学食「大浦」も
d0137764_14241487.jpg

こんな建物に!だけど、、メニューの雰囲気が変わってないあたりのギャップがよろしいね!

美校の中の美術展は地震の影響で休止中。

そろそろお昼の時間なので音大の方の学食「キャッスル」へ。
おじさんも健在!ちょっと立ち話をしていると学生さんがたくさん入ってきたので私達も食券を買ってカウンターに出す。あっという間に出てくるのも変わらず。

私も含め3人が頼んだのは「ハンバーグ」360円。
d0137764_1431756.jpg

学生時代は300円だったこれに50円プラスでカレー掛けにしてもらってたっけ。

ハンバーグがこんなに大きかったっけ?と言いながら一口食べてみれば。。
おお、懐かしい学食の味だ!栄養バランスも何もあったもんじゃない、けど学生の頃なんてそんなこと関係なかったのかもね。

ちなみにこちらが友達の頼んだ盛り合わせ。
d0137764_14341576.jpg

値段…。忘れた!

「昔みたいにペンキだらけの子とか今はいないんだね。」
なんて話ていたら、お昼で混みだしたとたん、「あ、いたいた。」。
楽器を傍らに置いたり、ペンキが付いた洋服とか、変わらない風景が懐かしい。


音大が変わったと言えば奥に立派な奏楽堂が出来たこと。こちらも今は休演中。
練習室の踊り場にあった机も無くなって廊下や踊り場で練習している生徒とかはいないのね。もしや禁止になったのかな。

懐かしかったりやはり○○年経た事を感じたりの大学見学でした。
そしてまた上野公園に戻ろうとすると、古い門の奥にお洒落なスペースが。
d0137764_1441362.jpg


ここでは美大の先生や卒業生のデザインしたものや大学グッズ等が売ってました。
見ているだけでも結構楽しめます!いつの間にできたのやら。

大学時代、美大の方に足を踏み入れるなのは芸祭の時ぐらいだったけど、「もっと学校のいろんなところを見ておけば面白かったのかもね」と今になって思う4人でありました。

さて学校見学も終わったし、次に向かったのは…。

つづく。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-21 14:02 | Trackback | Comments(0)

隣は何をする人ぞ。

今電車で空席一つ空けて座った男性が大きなバックのなかから取り出したのは楽譜。

ト音記号でやたら重音だらけ、バイオリンの楽譜とも似ているけどバイオリンでこの重音は無理。
この男性、一見サラリーマン風のスーツ、やや体格がよろしい。でも楽器は持っている様子はない。あるいはバックの中に入っているのか。

でも楽譜を見ながら左手が動いてしまうところを見ると演奏する立場?
電車の中でも楽譜を見ていたという事はこれから何かある(レッスンなりリハーサルなり本番なり)可能性大?

あぁ、何の楽器の譜面だか気になるー!
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-19 11:08 | Trackback | Comments(0)

これぞ立派な花見宴会!

この日カルテットファミリーにて花見宴会@双子亭。

花見宴会自粛?

でも室内なら迷惑はかけないでしょ。

でも室内で花見?窓の外に桜の木も無いのに?

でもあったんです。立派な桜が!

じゃーん!

d0137764_1992383.jpg

春奴作。

部屋に入ったとたん、「見て見て~!ほら~桜♪」という春奴に「ここは幼稚園か!!」

って大笑いしながら突っ込み入れちゃったけど、我が友ながらこういう発想が出来るとこが面白過ぎ!そしてMacで書いた絵をプリントアウトして切り取って飾り付けるというものすごい手間を惜しまないところにはホント感心するわ。そしてこれも皆に楽しんでもらおうとウキウキしながらやったに違いない。

もちろん料理も手打ちパスタなど手間暇かけた美味しいものが食べきれないぐらいたくさん。
d0137764_2132923.jpg



人間って工夫次第でいくらでも楽しみ方はあるのね♪

素晴らしき花見宴会を楽しんだ夜でありました。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-08 19:05 | Trackback | Comments(2)

花見

ここ2日間の温かさで東京では桜が綺麗に咲いています。

こちらは地下鉄の出口から出たとたん目に飛び込んできた乃木神社の桜。

d0137764_1932354.jpg

その鮮やかな咲きっぷりにしばし見惚れてしまいました。

そして、こちらは靖国神社。

d0137764_19332725.jpg


靖国神社には気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準になる「基準木」と言うのがあります。
それがこの木。
d0137764_19345840.jpg


靖国神社は平日の昼間だというのにたくさんの人で賑わっていました。
やっぱり桜を見ると「あぁ、春が来たんだな。」って実感するものね。

「花見自粛」と言われているけれど、それは夜に無駄な電気を使うことにもなるし、いつ何があるともわからない状況のときに花見宴会でありがちな酔っぱらいの騒動で警察や救急車を出動させるわけにもいかない、とか色々あると思う。都知事の考えは「同胞の痛みを分かち合う」という考えらしいけどそれはそれぞれの心の中の事。それだけでは国中が暗くなってしまう。元気なところは元気でいなければ!

別に夜の桜の下でどんちゃん騒ぎをするだけが花見じゃないし(とはいえ今までの花見には「無礼講」みたいなのがたくさんあったのは確かなのだけど)、花見の宴も各自が節度と責任を持って出来るならばやはりこの時期だけのこの美しい花を愛でて酒を酌み交わすのは決して悪いことではないと思ってます。


花を美しいと思える気持ちが持てているなら楽しみたい。
だって日本人だもの!
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-07 19:28 | Trackback | Comments(0)

ありがたみ。

先月末に久しぶりの旬の会。

d0137764_12225899.jpg

今回は『関アジ』シリアルナンバー付き!です。
こんな立派な関アジを独り占めです。新鮮な海の恵みをありがたくいただきました。


そしてこの日嫌でも話の中心は今回の震災、その後の事。
様々な報道、政府の対応、東電について、放射能等など。

いやでも興味を持たなければならない事が多すぎ。そして興味を持てば、それについてかなり調べるのは好きなのだけれど、何せ常識とか世間とかを知らずに生きて来てしまった人間なのでものすごく単純な事がわからなかったりする。

なのでこの日は『そうだったのか!TK先生に学ぶ社会の仕組み』が話のメイン。
今まで恥ずかしくて聞けなかったような「そんなことも知らないのかっ?」レベルの質問にTK先生がわかりやすく、しかも持論も交えて吠えて答えてくださいました。

わかったところで事は解決しないし、知れば知るほど心が憂欝にもなるし、その後も事態は悪い方向に向かうばかりだけれど、知っておかなければいけない事はきちんと受け止めなければ。

この日のメンバーはそれだけで終わることなく、またまた話題はあっちに飛びこちに飛びでいつもの怒涛爆笑の会に。そして店主Iさんの佇まいを見るとなんだか気持ちも真っ直ぐになるよう。



そして先日はものすごくひさしぶりに親友Fちゃんと飲みIn中野。
中野の街も久しぶり!ブロードウェイの活気も安さも変わらず。

しばし街を楽しんだ後、Fちゃんと合流して「えん屋」さんという居酒屋で乾杯。
やはり話は震災の事になる。私達は今まで意識しないうちにではあるけれど原子力発電の恩恵で生きて来てしまっている。電気が付くのが当然、蛇口をひねれば水が出て来て当たり前とおもっているけれど、小さい頃は停電もあったし、夜は街は真っ暗だったし、デパートには定休日が合ったものね。
なんだか調子に乗っちゃってたんだね。
という自分たちの思いや色々な人の考えのあり方やら、もうそれはたくさんの事を話して。
バイバイする時になって「あれ?私達もっと他にも話すこといっぱいあったような。」ってな感じ。
でも今回は仕方ないね。それはまた近いうちにね!
そしてFちゃんから、遅くなったけれど、という誕生日プレゼントの他にもまたもや色々お土産いただきました。
d0137764_13141671.jpg

いつもツボなものをありがとう。

一人で考えていると色々な事が頭の中を駆け巡りブログもどこまで思いを書いていいのか書いたり消したり、だけど、こうして友人とたくさん語り合えることで心が少しずつ整理されていく。
温かいところで美味しいものをいただけるという今の環境もありがたい。けど、何よりありがたいのはこういう時間を一緒に過ごしてくれる友人達との会話。
本気で1秒後にすべてが変わる事を身をもって知った今回の震災。
こうして今を過ごさせていただける事のありがたみをしっかり感じて生きなくては。



だけどね。こうやって人と話た後は何か気持ちも整理されて今後の自分への「覚悟」みたいなものが出来るんだけど、一人になって時間があるとまた心の中にいろんな事への「不安」がちょろちょろと顔をだす。

日々その繰り返し。

なかなか肝が据わらない。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-05 12:17 | Trackback | Comments(0)

今宵は。

新月です。雲で月はっきり見えないけれど、夜空はほのかに明るい。

少しずつ新しい光が見えてきますように。

月に願いを…
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-04-04 00:37 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
南風さん。 そうだ、芸..
by yukinojyo3 at 15:45
宮崎が10年以上前って、..
by 南風 at 19:48
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧