雪之丞な日々Ⅱ



<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


東京タワー。

d0137764_19181977.jpg

d0137764_19182067.jpg

通りかかるとついつい写真を撮っておのぼりさんモードに入ってしまう。

フォルムが美しいし、やっぱり東京のシンボルだと思うの。


スカイツリーは巨大建物恐怖症の私には多分無理。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-01-31 19:18 | Trackback | Comments(4)

寒い~。

毎日なんて寒いんでしょ。
私の中では1年の中で一番寒いのは2月っていう思い込みがあったんだけど、1月の方が寒いんだっけ?

こうも寒いと家でも外でも鍋料理!

毎年恒例、カルテットの新年会は板橋「磯一」にて。

d0137764_10441628.jpg


すっぽん鍋!
さすがの磯一!スッポンって見かけはグロいし、どちらかというと私には苦手な分野だと思うんだけど、ここのスッポンだけは心から美味しくいただけます。
もう1つ鴨鍋も美味しかった。出来たてアンキモも最高!
磯一のお料理はいつもながら大満足の美味しさです!

初めは顔色の悪かった風邪ひきさんも帰るころには元気な顔に。
野菜いっぱい、芯から身体が温まりました。

そして友人たちと行った新大久保の韓国料理屋さんにて。
d0137764_10501824.jpg


海鮮鍋。
これも魚介の旨みたっぷりのいいお出汁と後からじんわり来る辛みとでこれまた身体ほかほか。
だけど、帰りの混んだ電車の中、自分でもわかるほどのにんにく臭に、なるべく息をとめながら帰るのが大変。息とめてもにんにく臭さは変わらなかったと思うけどね。

鍋は身体が温まるし簡単に出来るし、鍋の湯気で部屋の湿度も上がるのでこの時期には何かとお世話になります。
こんな風に鍋三昧だった1月。
だけど。
そろそろ美味しいワインとパンとチーズが恋しくなってきたなー。

そしてこの寒さもそろそろ緩んでほしい。この乾燥も何とかしてほしい。
家の中って生活しているとそれなりの湿気があるけれど、1日家を空けていたら湿度計の表示が『LO.』になっていてびっくり!
これも異常気象なんでしょうけれど、毎年、毎季節、「異常気象」という言葉を聞いているような気がして、正常がどういう状態だかわからなくなってきています。

風邪ひかないように気をつけないと!
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-01-31 10:36 | Trackback | Comments(0)

何はなくとも笑っとけ。

この日は飲み仲間Nさんのお誘いで神楽坂の「竹子」の落語会に。

久しぶりに飯田橋で降り、坂を上がっていく。

神楽坂は私達のカルテットには何かと馴染みがあった街で、坂を上がってすぐのドトールコーヒーでは「作曲家シリーズ」のミニコンサートをやらせていただいていたし、左奥にちょっと入ったアグネスホテルでも何回かコンサートをさせていただいたし、1stアルバムのジャケット写真も神楽坂で撮らせていただいたのだ。

そんな懐かしさを覚えながら坂を上がって左に入るとありました、「竹子」。
で、ここ高級料亭!?と思う入口。
d0137764_12323263.jpg


恐る恐るのれんをくぐり、石畳を歩いて店に入ると、そこは、「ザ、居酒屋」!
このギャップが凄いです。

「落語会の方は3階になります。」といわれ3階に上がったものの、ここもテーブルがずらっと並びすでに席も埋まり始めている。で、Nさんはまだ到着していない模様。偶然予約の名前のテーブルが目に入ったので座ったものの、ここのシステムがわからずキョロキョロ。

ほどなくしてNさん到着。
先ずはビールを頼み、「ここのテーブルの上のものは飲み放題、日本酒やワインもあるから好きなもの飲んで。」。
d0137764_1243754.jpg


そうここの落語会は飲み放題付きで「2,625円」、ただしおひとりさま1品以上のお料理の注文お願いします、という事。

料理の注文は常連のNさんにほぼお任せ。
19時開場、演目開演が20時予定、そして21:30終了ということで、演目が始まるまではそれこそ「ザ、居酒屋」。そしてNさんからの注意事項、「演目が始まったらトイレには行けないからその前に行っておくように。」「はいっ!」。
そして料理の注文も20時まで。
d0137764_132140.jpg


20時を過ぎたころ、桂伸治さんの登場で落語の始まり。
明るく通る声で大笑い。落語通のNさん「今のが前座で、『元犬』っていう話。」

そして師匠の桂宮治さんの登場。
宮治さんの話によれば笑うっていうのは身体にとても良いことなんだって(それはわかる)。たとえ作り笑いでも、脳は笑っていると勘違いするので効果あるとか(ホントかな!?)。
だからどんなときでも「何は無くとも笑っとけ!」って話。

そして適度な緊張感をもって大声を出すことも長生きの秘訣。だから落語家と政治家は長生きなんです、と。なるほど!

そして「酔っぱらいでもタチの悪いのは困ったもんで…」と話に入る。もうNさんはうなずいているし。もう何の話かわかってるのね、当然か。座敷で隣り合わせた江戸っ子侍の酔っぱらいと田舎侍の酔っぱらいのべろんべろんぶりが面白おかしく、オチも見事!これは「棒だら」という話だとか。

そして落語の後は抽選会。使用済の手ぬぐいやら、江戸博物館の入場券やら豪華賞品を伸治さんとじゃんけんしながら勝ち残っていく。Nさんは先月の会で今月の落語会の招待券をゲットしたそうで、今回私もその幸運を半分おすそ分けしてもらったのだけど。
今回はNさんも私もいいとこまで行ったけど、結果は残念。

だけど、これが会場一体となって盛り上がるんだわ~。


あ~、楽しかった!!
いままで演芸場でしか落語を聞いたことが無かったけれど(しかもたった2回だけど)演芸場とはまた違った楽しみ方。

演芸場だと落語通の方ばかりで、私とか関係ないところで独りでウケてて周りはそーでもなくて、「あれっ?」とか微妙な緊張感みたいなのがあるような気がするけれど、居酒屋でお酒飲みながらたこわさとかつまみにきく落語はほんとお気楽。周りもみんな酔っぱらってるからくだらないことでも大笑い出来るし。
落語話で隣の席とのコミュニケーションもあったりするし。
Nさんお誘いありがとうございました。

そしてこうやって落語を聞くと、また落語にどんどん興味が沸いてきて。もっといろんな噺家さんのいろんな話を聞いてみたくなってくる。こうやってじわじわとハマって行きそう。

それにしても飲みながら大声で笑いっぱなしのこの会はとても楽しかった!!
帰り道、足取りも気持ちも軽い軽い!



やっぱり「何はなくとも笑っとけ!」ってことですな♪
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-01-13 23:22 | Trackback | Comments(0)

宴会初め!

今年の宴会初めです!

池袋『蘭蘭』にて『K野ストリングス新年会』改め『K野さんとその仲間たち新年会』。

蘭蘭は東京芸術劇場近くにあるせいもあって、音楽仲間にも割と馴染みがあるお店。
そしてここに来るなら大人数で、と春奴が幹事してMちゃんとともに声をかけて行ったところ、ストリングスの枠をこえて30人近い人数が集合!

19時になったとたんK野さんを待たずにまず「カンパーイ!」。
ギリギリ乾杯に間に合った私は外から入って来たばかりでまだ身体が冷え切っていたので「生ビールって感じじゃないかも」と目の前に有った亀出し紹興酒で乾杯したけれど、一口飲んで、「やっぱり乾杯はビールだね!」と生ビールを追加注文。
d0137764_12392023.jpg



前菜が運ばれてきたころ主役K野さんも到着。

再び「カンパーイ!」。
早速私の前にビールと紹興酒が並んでいる事を突っ込まれけたけど、これには前記のような訳が有る訳でして。

料理もここの名物「鉄鍋餃子」。
d0137764_1240723.jpg


そして「黒酢豚です。」と運ばれてきたのがこれ。
d0137764_12403038.jpg

って、この黒い物体、写真でみてもなんだかわからないでしょ?実物でも何者だかわからなかった。

「肉はわかるけど、もうひとつの物体は何だろう。」
こういうときは先ず人に味見してもらってと。
「しゃきしゃきしてる山芋、かな。」とのこと。
酢豚に山芋とは珍しい。
食べてみると、山芋がほくしゃくしていて美味しいし、肉もホロホロ。

「この肉、柔らかいね!」
「何の肉だろう。」

だからぁ、「黒酢豚だから‘豚’だってば!」

などの会話も有りつつ、亀出し紹興酒を飲みながら
d0137764_12493568.jpg

海鮮炒めや豆苗炒め(うまし!)もいただきつつ。

各テーブルを回ってくれるK野さんも交えて音楽について語ったり(?)、普段聞けない話も聞いちゃったり。各テーブルではそれぞれ親しい仲間で話し込んだり、名前は知ってるけど初めましてだったり。これだけの人数がいるといろんな話が進んでいる様子。

そして料理の最後はお楽しみの北京ダック。ここの北京ダック、大好きなの!
d0137764_12563622.jpg

こんがり焼けた丸ごとのダックちゃんをこんな風に切り分けてくれます。

そして話し込んでいるうちにきゃー、もう12時。まだまだな感じなんだけど、終電のこともあるし、次の日も有ったので私はここでさよーならー。
楽しい時間ってなんてすぎるのが早いんでしょ!

こうやって音楽仲間で飲めるっていうのはほんとに恵まれている事。
みんな美味しいもの大好きだし、春奴が幹事してくれればハズレは絶対ないし。いつもおつかれさまです。

そしてK野センセ、音に大切なのは「色気」っすね!
うーむ。
何年たっても克服出来そうもないさらなる課題が増えました…。


ま、その他諸々課題を抱えつつですが。


新年宴会初めにふさわしい大宴会で今年も発進です!
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-01-12 23:50 | Trackback | Comments(0)

豊作。

今年の実家の柑橘類達。

電車から見ても(線路沿いなので)、通りから見てもその黄色い実が目を引く夏ミカン。
d0137764_10374882.jpg

お見事!
まだちょっと早めだけれど、食べてみたら味もいい。

そして、夏に青かったレモンちゃんも無事成長。
d0137764_10405430.jpg

よかったよかった。

そして柚子。
d0137764_10414818.jpg

柚子風呂にも使いたい放題、母はジャムを作ってました。

どれも1本づつなんですけれど、一家に1本づつ有れば十分。
でも昨年まではこれほど庭の中に黄色があった覚えはないから、やはり今年はものすごく豊作なのでしょうね。
その上、母はさかんに「みかんの木も植えよう!」と。
でもそんなに柑橘類好きなのかしら。ミカンなんて買った方が早いだろうに。
夏ミカン、レモン、柚子、鬼柚子となんで柑橘類ばかりなの?

という私の疑問に母の答え。
「虫がつかないから手入れが要らない。」

あ、そゆことね。

そして、家と家の向かいの線路沿いの土手にもある夏ミカン、これだけたわわに実がついていれば道を通る人も見上げていくし、手を伸ばせばなんとかなりそうな位置に有ったらとりたくなるのが人の心というもの。

父が小耳にはさんだ道路から聴こえて来た男女の会話。
「たくさん実がついてるね。」
「すごいね!とりたいね!」
「とる?」
「でも…」
なる会話が続いた後、「やっぱりとろう!」という結論になったそう。

それに興味を持った父。
どうやって採るんだろう。。。。。と影から見ていたら。。。。


お二人は見事に実った夏ミカンの写真を「撮って」行ったそうな。



あ、そゆことね。

ちゃんちゃん!

もう好きなだけ撮ってっちゃって!
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-01-06 10:33 | Trackback | Comments(4)

2011年。

明けましておめでとうございます。

正月3が日は晴天に恵まれて気持ちよかったです!

1日は午前中に近くの八幡宮へ。
d0137764_9193287.jpg
d0137764_920683.jpg


お参りしてお神酒は朝だったのでちょっと口をつけおみくじ引いて。
おみくじは『大吉』!
でも七転び八起きだそうで、転ぶことは転ぶらしい。
そこから頑張って起き上がりなさい、今年の君ならそれが出来るっ!ってことよね。と勝手に解釈。

その後実家に帰り、母とウォーキングがてらショッピングセンターに行ったり、両親とのんびり夕食をしたり。

翌日はお雑煮をいただき、箱根駅伝途中でまた母と軽く歩く。あまりの街の変わりようにびっくり。
森がなくなって同じような家が連なり、真ん中をバーンと道路が通り。
あぁ、もう私の住んでいた街ではなくなったんだな、と実感。

そして夕方からは仲良しAちゃん家のお正月宴会へ。
泡で乾杯して蟹もたくさん、ママ作絶品の唐揚げも揚げたてをむしゃむしゃ、サラダや刺身とテーブルいっぱいの料理を遠慮なくいただく。気も使わないし、美味しいものいっぱいだし、Aちゃんセレクトのワインは間違いなく美味しい。
そして並びました!
d0137764_9355436.jpg

これでもごく一部なんだけど、あ、もちろん総勢10人でね。メインで飲んでいたのは。。。半数?
それにしても友人の親族のお正月に誘ってもらって、食べて、飲んで、言いたいこと言って、笑って。とリラックスしすぎな私もいかがなものかと。でもそれもこれもこのお家の方々がそういう雰囲気をもっていてくださるからで。心からありがたや。です。ごちそうさまでした。来年もお邪魔したいです!

そして終電で実家に帰り、忍び足で洗面やお風呂を済ませ誰も起こすことなく無事寝室へ。


そして翌朝、両親より一足遅く起きキッチンに行くと母から
「昨日、ずいぶんたくさん飲んだの?日本酒?」
えっ?!終電で帰る事もお酒をたくさんいただくであろうことも言って出たけれど、
「私酒臭い?」と聞くと、

「今朝起きたら、玄関からトイレから洗面所からお風呂場までんもー、お酒臭くて。」
へえー。酔っぱらいが1人帰ってきただけで臭いって一晩経っても消えないほど強烈なんだ。。。。
お酒を飲まない人には迷惑な話よね。独りで暮らしていると気がつかないこと、ひとつ勉強になりました。

そしてこの日は兄夫婦が来るのでキッチンで母の手伝いなど。
そして「じゃあ、後はかまぼこと伊達巻切ってこのお重に並べて置いて」との指示を受けた私。
まあ、切るのは何とかなる。けど、これをお重に並べる?そういうの苦手なんですが。

とりあえず、どん、どん、どん、と並べて見たけど、しゃれっ気も何も有ったもんじゃない。
「あのー、私がやるとこんなことになっちゃうんですけど。」
それを見た母。
「これもセンスってものよ。まあ、後は何とかしてあげるから。」
と伊達巻をちょっと斜めにしたり彩りを添えたりしてあっという間に見栄え良く。
目も悪くなり要領も悪くなったといいながらもさすが長年台所に立っている人は違います。
そう言えば大学を卒業して1年で家を出てしまったのであまり母と台所に立つということがなかったんだ。まだまだこの人から学ぶことがいっぱいだわ。と思う娘でありました。

そして兄夫婦も来て家族5人揃っての「明けましておめでとう。」。
正月は、こうして5人が健康で集まれる事に感謝する時でも有ります。

こうして正月3が日は目一杯お正月を堪能しました。

さてそんな2011年。
病気、怪我に気をつけるはもちろんですが。
昨年は「積極的に外に出てみよう」という気持ちで臨んだつもりなれど、今年は「周りから学ぶもの、自分で学ぶものを自分のペースで1つ1つ丁寧に自分の糧にしていこう。」
となんとなく思っています。
周りから見れば昨年をみてもタダののんびりした人がこれ以上マイペースになってどうする?と思うでしょうが、その辺は見逃してください。

てな訳で、卯年を亀のように過ごす予定の雪之丞ですが。

皆様、本年もよろしくお願いいたしますm(__)m。
[PR]
by yukinojyo3 | 2011-01-03 23:16 | Trackback | Comments(4)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
南風さん。 そうだ、芸..
by yukinojyo3 at 15:45
宮崎が10年以上前って、..
by 南風 at 19:48
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧