雪之丞な日々Ⅱ



<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


渋谷の熱い夜。

この日、小雨のなか飲み友達カスミさんと渋谷で待ち合わせして相合傘でセンター街を抜け、裏道に入り、そこからまたひょい、と入ると。

ありました『ロス・バルバドス』

お店はカウンターのみで素敵なご夫婦でやっているアフリカ料理のお店です。

先ずは生ビールで乾杯。
黒板に料理が所せましと書いてあるのだけど、何を頼んでいいか迷いまくり。

ここに来たことのあるカスミさんの意見や、お勧め、HPの写真を見て私が食べたかった物などをお願いしました。

d0137764_1053832.jpg

野菜の前菜盛り合わせはニンジンや紫キャベツ、クスクス、とさっぱり系の中、ん?これはポテトサラダ?と思えたのは、豆でありました。これ、好きです。

そして、この季節ならではのお勧め、秋刀魚のコンフィー。
d0137764_10544836.jpg

骨まで行ける秋刀魚美味し。そして松の実とレーズンのソースがまた美味しい。
この辺でビールはチェイサーにすることにして、チュニジアの白ワインを。

そして黒板を見て気になった「アクラ(黒目豆と乾鱈のフリット)」が。
d0137764_1101282.jpg

「ちょっと、コレ、なんか、ちょっと癖があるけど、また何だか気になるアイツ、って感じじゃない?」
「初めて出会ったタイプだけど、ちょっと興味持っちゃって、また少し、また少し、見たいな。」
「でも、癖にあるアイツの合間に前菜盛りの爽やかクンがまた新鮮よ。」なんてね。

かすみ先生がおっしゃるに、「なくて七癖じゃないけど癖(スパイス)って面白みであって癖のない男性って面白みも無いしまたお会いしたいとか興味を持ったりしないではないですか。」と。なるほどのカスミ先生のさまざまなお話も交え、お店のまゆみさんと3人で女子トークで盛り上がったり。

そしてHPの写真を見てどうしても食べてみたかったのがこれ。
d0137764_11135615.jpg

ブリックという揚げ餃子です。真ん中にナイフを入れると玉子の黄身がとろーりと。なんだけど、なかなか写真に収めるのは難しいのでとろーり前ですが。
「これは真ん中から完全に二つに割ってガブリとかぶりつくのが一番。」と言われ、切れ目を入れカスミさんと「せーの」で半分ずつをすくい取り、黄身の流出を最小限に抑えるべくかぶりつきましたわ。中にはこれまた絶妙の香辛料が聞いた豆のペーストやらツナが卵と相まって、おいしーい!そうしながら皿に残った黄身をパンですくっていただいて。

いやー、楽しいわ、美味しいわ。
そしてワインはとっくに赤に。グラスでいただいたのはなんともエキゾチックな絵の珍しい箱入りビオワインなんだけど、なんと5ℓ入りだそうで。

箱ワインは危険なのよね。なんか、水道感覚で、ひねれば出てくるというか、ひねるより簡単に押すだけで出てくるんだもん。お店だから自分で注ぐわけじゃないけれど、自分の飲んだ量がわかりませんのよ。で、これがまたスパイスの効いた料理にぴったりなもんだから「ゴメン、私、箱ワイン地獄にはまっていい?」とお変わりを何回もしてカパカパ飲みだし、後を追うようにカスミさんも地獄に・・・。
本日のカレーもいきたいけれど、もうかなりお腹いっぱい。
d0137764_1127716.jpg

でもコメ食いのカスミさんが主にごはん担当、おかず食いの私がカレー部分を担当というコンビネーションでこれまた美味しく。

その上ここのクスクスも絶対食べたほうがいい、とのお言葉に「クスクスハーフでお願いできます?」というわがまま注文も。でも食べてよかった、クスクスも美味しかった。


とすっかりこのお店を楽しませていただいたのだけど、このお店がまた別の意味でも面白かった。

ここはカスミさんのお友達で私も何度も一緒に飲んだことのあるhirococoちゃんのお友達夫婦がやっているお店。それでhirococoちゃんのブログでここを紹介していて、仕事でこの辺よく来るし、楽しそうで美味しそう!と気になっていたの。

そうしたら、ここのお店、7月の恵比寿リキッドルームでのGrand Gallery5周年パーティーにも出店してたとの事。あれ、私もお友達が出てたので聴きに行ってたんですけど、お友達ってKさん?あれれ、あれれ?ものすごく近いところで繋がっちゃってました!!!びっくりよ。

丁度Grand GalleryのIさんたちも店にいらっしゃり、三都食い倒れツアーの写真なんかも見せていただき。
人間関係の繋がりってすごいわー。とびっくりするやら感心するやら。

こんな繋がりありの素敵なご夫婦との楽しい会話もありで秋の渋谷での熱い夜となりました。
カスミさん、楽しい時間をありがとう。そしてhirococoちゃん、いいお店を教えてくれてありがとう。育児休酒が終わったら是非ご一緒しましょうね!



それで、ここ、ランチもやっているんですって、そして休み入れることなく、夜までやっているんですって。。。。11:45~24:00ごろまでいつでもOKなの?

危険な店を知ってしまったわ。ふふふ。
癖になりそうな店です!
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-25 23:59 | Trackback | Comments(4)

変わらないもの。変わったこと。


京都の姉さまが亡くなって1か月少し。

昨夜はそのその姉さまをしのぶ追悼会。
10年以上の時を経て昔の「お酒好き」仲間たちが勢揃い。10年前でもこれだけのオールスターが勢揃い出来たことはなかったかも。

ちょっと遅れそうになりながらもギリギリ時間に間に合って店に到着。

丁度乾杯しようとしているところに滑り込みセーフ!

そして恐ろしいほどあの頃と何も変わること無く時が流れていく。
この10年の空白を全く感じさせないものは何だろう。

ネットで始まった仲間たちではあるけれど、掲示板でお酒の事から割とプライベートな事までものすごくいっぱい語り合って、そして一緒に飲むようになって。
そのなかで培っていった信頼感やお互いを認める気持ちが年月を経ても全く変わることなくながれているからなのかな。今は情報も氾濫しているし、ネットも怖いことやウソがいっぱいあるかもしれないけれど、あの頃はネットだからこそわかる文章からにじみ出る人間性みたいなものがあったような気がするし。

そんな愉快な酒仲間たちは「飲めなくなった」と言いながらものすごい量飲んでるし、みんなものすごいしゃべるし笑うし。おかげで私今日声ガラガラなんですけど。
それはここのところずっとぐずぐずしている風邪のせいかもしれないけど。

ここ何年か、歳を重ねるごとに心身ともにどんどん閉鎖的になって行っている自分をものすごく感じながらも、それはそれでいいの、とますます拍車がかかって行っていたような私がいて。

でも、姉さまの事があってから、周りにいるすべての人に感謝してやまない心が常にあったり、どこか殻の中に閉じこもろうとしていたところがあったのに、その殻がするりと剥けてとてもシンプルですっきりしたような感じがあって。

そうなると、面白いことに昔の友人と急に連絡が取れたり、今回のように皆で集まれたり、なんだか自分の周りの空気が動き出したような気がしているのよね。多分周りは変わっていないんだろうけれど、どこかでそれをはねのけようとしていたところがあったのかな、と思う。
これはちょっと自分がかわったかな、と思うところ。

そしてこの変わらぬ酒好きで愉快で温かき仲間たちとはまた時を経ても変わらずにいるんだろうな、という事を再確認。そんな皆と再会させてくれた姉さま。
彼女を偲ぶ会を言うことで、ねえさまの写真にも必ず献杯してたんだけど、「これ、ふと見たらドンドン減ってたりしてね。そのくらいのやりかねないよね。」
身体は存在しなくなってもなお存在感ありすぎだよ!
いい宴会だったな~。出席出来てほんとによかった!!!


さて今夜は梅酒でもいただいて風邪を全快させますかね(^_-)-☆
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-23 14:41 | Trackback | Comments(0)

江戸っ子の楽しみ。

この日、仲良しAちゃんに誘われて初の落語を観に上野の鈴本演芸場へ。

d0137764_830257.jpg



5時前から会場前に並び、いきなりの太鼓の音にびっくりしながら開場を待つ。
並ぶといってもそんな混雑はしていないんだけどね。

Aちゃんの指南で前から2列目のど真ん中を陣取る。

夜の部は5:20~8:40まで。
3時間の中には落語あり紙切りあり漫才あり。

私が最初に激しく魅かれたのは紙切りの林家正楽さん。
身体を激しく揺らしながらハサミで器用に紙をちょきちょきと。

挨拶代りにと出来上がった1枚。
d0137764_8392445.jpg


「どなたかどうぞお持ちください。」というのでいただいちゃいました。
この後はお客さんからのリクエストに答えていく。

中には「4人で宴会」なんていう私達と同類?と思われるようなお題も。
身体を動かしながら紙もくるくるとまわしながら話もしながらお題にすぐ答えていくのが凄いなー!!


そして待ってましたの落語。
これが面白い。この面白いというのは笑っちゃう面白さというのではなく、噺家によってこんなに話の印象が変わるのか、というところ。もちろん、それぞれの話は違うのだけど、派手に身体を使う、声の張りで変化をつける、声のトーンは同じなんだけどなんだか様子が頭に浮かぶ、などなどそれぞれ特徴的。

ど素人の私でもどんどん引き込まれていく話もあれば、なんだか話がわかりにくかったり生理的に受け付けなかったりとさまざま。

お客さんはほぼ常連さん。

そんな中、前から2列目のかぶりつき状態で常連さんとは違うツボでケラケラ笑っているタヌキ顔の女2人は多分目立っただろうな。。
手品もあったのだけど、「えー、なんでー???」とか素直に反応しちゃうもん。


こうして休憩20分をはさみながらも3時間は思ったより長く感じない。
常連さんには途中から「あぁ、この話ね。」とわかってもど素人の私には最後までオチがわからない。だから一生懸命聞いてしまう。
これが一生懸命聞かなくても話がすいすい入ってくる落語家さんが今のところお気に入り。

高座に出て来るときからの雰囲気、いかに数人を演じ分けるか、一枚の座布団の上でどれだけ画面展開が出来るか。落語って面白い。

以前あるヴァイオリンの先生が車で移動中、ずっと落語をきかせてくれて「こいつはこういうところの間合いが凄いだろう。」とかいろいろ解説してくれたのを思い出す。
それが誰の落語だったかはわからないけれど、人に何かを伝えるための大切な部分は音楽も落語も一緒ってことだったんだろうな。それとも単なる先生の趣味だったのか?!

ビール片手にぶらりと落語。江戸っ子の粋な楽しみ方の片鱗を経験。
もっといろんな噺家さんの落語を聞いてみたい。ちょいハマりかけてます。

そして今、「タイガー&ドラゴン」が激しく見たい!!!
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-15 23:26 | Trackback | Comments(0)

れッつ豪徳寺!


豪徳寺でモツ祭りはいかがでしょう。とお誘いをくれたのはスミさん。
祭りとあっちゃー行かないわけには行きませぬ。

てな訳で、6時豪徳寺集合でカスミさんとも落ち合い、スミさんお勧めの豪徳寺のモツ煮の店『ごうかく』へ。

階段を上がっていくと小じんまりと雰囲気のいいお店。

先ずはビールで乾杯。
d0137764_11585298.jpg

もう10月だというのに暑かったこの日、ビールがうまいです!

この日お昼を食べ損ねていた私は「お腹ぺこぺこで死にそうです。」
早速スミさんお勧めのモツ煮込み、とモツ豆腐煮込み、それに串、サラダなど。

d0137764_1222384.jpg

ここのモツ。はっきり言って美味しいです!美味しいモツしか食べられない私が言うのだから確か。
串はレアで焼いてあってジューシー!それも新鮮ならでは。
そして、モツ煮込み、モツが柔らかくて全く臭みなし。何より白みそ仕立てのスープがたまりませんの。
他にもポテトサラダなんかも素朴なんだけど、具だくさんで美味しいし、コーヒー焼酎なるものをのんだけど、これが意外なさっぱりさで大好評。スミさんお勧めだけあって大好きな感じの店だわ。

そして流れる音楽は懐かしの昭和の歌謡曲の数々。

私達昭和を生きた女3人ですから、どの曲にもついつい反応。そりゃー盛り上がるでしょう。

それぞれが昭和歌謡や漫画のトリビアの披露大会。

その合間にそれぞれの近況報告など。
最近の笑いの萌えポイントを嬉しそうに話してくれるスミちゃん、かわいすぎだわ。高らかに肝臓酷使宣言をするカスミさん、このかたはどんな話でもひろってくれるのでいつも楽しい宴となる。

肝臓は酷使してもお財布には優しいこのお店。

こんな店があるなんていいな、豪徳寺。
もう一度、と言わず通いたくなるタイプのお店。
いい店をおしえてくれてありがとう、スミさん。

スミさんにはもう一軒豪徳寺でお勧めの店があるそうな。
いつでも豪徳寺にレッツラゴーするわよ!

カスミさん!平日6時集合ってことでよろしく!

とてもおいしくて楽しい豪徳寺のモツ祭りでありました。
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-12 23:52 | Trackback | Comments(2)

秋の香り。

d0137764_20232389.jpg

d0137764_20232364.jpg

普段、焼酎はあまり飲まないんだけど、すだち酎にはまってます。爽やかな生すだちのおかげですいすい飲んでしまう。
そして外に出るとどこからともなく金木犀の香りが。
願わくばトイレの芳香剤に金木犀の香りは使ってほしくなかったわ。好きな香りだけにね。
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-07 20:23 | Trackback | Comments(0)

やらかす私達。

昨日は茨城方面で演奏会だったので、夜はつくばのアイコと待ち合わせて飲むことに。

先月京都の姉さまのお別れにひょんなことから一緒に行けることになったアイコとあきちゃん。
それまではお互いをしっかりした人だと思い込んでいたアイコと私。

だけど、どっかんどっかんボケっぷりを披露する私にアイコ
「もしかして雪之丞、かなり抜けてる。。?」

それまでもなんとなく、ちょいちょいおかしいところはあったけど、「しっかりしている人でもこういう時は混乱してるんだな。」と最初は思っていたらしい。だけど、あれ?とおもうことの積み重ねの上にかなりのハイレベルのボケっぷりを披露した私。

そしてつくばチームを取りまとめ、しゃべらなければかなりいい女で親分肌でしっかりものに見えていたアイコもよく見ているとかなり突っ込みどころ満載のボケっぷり。
普段は多分ボケチームに入るであろうあきちゃんも私達の他の追従を許さないほどのボケっぷり合戦に「すごいおもしろい!」とただただ大笑い。こうして京都はとんだ珍道中となったわけだけど。

そんなアイコと話しているとやることや考えることがが似すぎていて怖いくらい。

そしてこの日丁度いいタイミングで待ち合わせて飲めることに。

待ち合わせた駅に着いて、「今どこ?」と電話すると、「ちょうど、今、改札の手前」。
あ、いたいた、笑顔で手を振り自動改札を出ようとして引っかかるアイコ。いそがなくても大丈夫だよ、だけど、もう一回引っかかるアイコ。

往復切符を買ってたの忘れて自動改札から出ようとしたらしい。
のっけからやってくれるけど、この程度のことは私達には大したことじゃないからね。

そして焼き鳥やさんで乾杯。
d0137764_9504996.jpg

私がこんな奴だと知る前、自分のボケっぷりを「自分は病気なんじゃないか。」と秘かに思い悩んででいたアイコはそれを上回る勢いの私を知ってからかなーり気持ちが楽になったそうな。

だからよく「雪ー、いてくれてありがとう。」と言ってくれる。ここまでただ存在するだけを大切に思ってくれるなんてありがたいよ。それも今まで人に迷惑をかけるだけだったボケが人の気持ちを救うこともあるとは。。

こんな私達だから社会生活には細心の注意が必要。メモをとるとか指さし確認とか日々大変なのよ。

だけど二人で話ているとすべてが「それ、あるある!」の普通の話だから楽で楽で。
そんな話はいくらでもあるから何回でも乾杯しちゃうよ。私達を絶妙のタイミングで合わせてくれた京都の姉さまにも感謝しながらね。

そんな宴もたけなわのころ、後ろに座っていた男性が帰りがけに私に話しかけて来た
「あの、さっきからずっと気になってたんですけど。。。」

えっ?ずっと気になっていたですって?ナンパ?
それはないにしても、楽器を持ってたから「今日の演奏会聴きましたよ」とかそういう話?

と思っていると。男性が言った言葉は。

「カーディガン裏返しですけど。」


ひょっえーーーーー!!!やっちまったーー!!!!
ずっと気になっていたなら早く言ってくれよーーーー!!!

これには店の人まで巻きこんで大笑い!!

今日は箸を落とすぐらいしかやらかしてないと思ってたのに、やっぱり、何かどっかーんとオチがついてきちゃうのね。

今日もやらかしちゃったか。

でもさ、別に命にかかわるわけでもないし、人を傷つけたわけでもないし。
なんちゅーないさ。
そんなもんだよ、アイコ。病気じゃなくて持って生まれた性格だから。

だから普段は細心の注意をはらって頑張って社会生活をこなしていこう。
そして、またお互いの努力をたたえながら素のままで呑もうね!
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-04 09:23 | Trackback | Comments(7)

ラジオ体操

ラヂオ体操に第4まであるって知ってました?
私は昨日晶ちゃんに聞いて知りました。

夏休みの朝、小学生たちはこれをやるそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=Ep4JAf8hECE

(なぜかリンク出来なくてごめんなさい。見たい方はコピペでとんでください)


なんてね。良い子はマネしないでね。良い大人は絶対マネしないでね。

マネしたくても出来ないと思うけど。

これは
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-02 19:43 | Trackback | Comments(0)

福は来るのか。


もう10月!

この日、私達のカルテットが日ごろ何かとお世話になっている方の叙勲祝賀パーティーで演奏させていただきました。

ご本人もダンディーで素敵な方だけれど、奥さまも素敵。
お二人でよく旅行もされるそうで、もう52カ国も回られたそう。

皆さんのお話からもこのご夫婦が周りの方々に愛されているのがよくわかる温かいとてもいいパーティーでした。Fさんおめでとうございます。

そして主催が日本レストラン協会だけあって、演奏の合間にお料理も頂けたのだけれど、どれもいいお味。なのでついついたくさんいただいてしまい。

お腹はいっぱいだからそのあとは会場のホテルのBarで軽く飲もうかと。

ここで旦那はんも合流。

そう、今日は春奴、靖奴のお誕生日!
『お誕生日おめでとう!』の乾杯をしていると、隣のテーブルの方も「私も今日お誕生日なんですよ。」ですって。

久々にカルテットのメンバーや靖奴、旦那はんとの呑み。
そして途中で、旦那はんと靖奴は退散。靖奴のお誕生日、夫婦でゆっくり過ごしたいのね。

残ったカルテットメンバーは引き続きカクテルをいただき。
ここのカクテル、皆くちをそろえて「優しい味だね。」

なのでついついお酒が進んでしまい。最後は口とグラスの距離を図り間違え洋服にまでドライマティーニを御馳走しちゃったわ。

そんなこともあったけれどとても気分のいい一日。
春奴、靖奴、誕生日おめでとう。

そしてFご夫妻も素敵だし、靖奴と旦那はんも仲が良く。
こういう夫婦を見ると、パートナーがいるっていいな。。。と本気で思う。
それでなくとも秋から冬ってなんだか人恋しい季節ですもの。

でも、そんな私にもいつか福が来るかも。
パーティーで、「ここのテーブルは女性ばかりだからじゃんけんで勝った人にこれをあげる。」
そして勝ち抜いた私がいただいたのは。
d0137764_120915.jpg

こんなかわいいいかにも福を呼びこみそうな「福運招来」のお雛様の絵。

やった、これで福が来ちゃう!?
と、いつも他力本願の私。でもこの絵を見ているとなんか幸せな気分。

まあ、何を「福」と思うかはその人次第だけれどね。
いろんな福を受けとめる心をもっていられるといいな。
[PR]
by yukinojyo3 | 2010-10-01 23:26 | Trackback | Comments(0)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧