雪之丞な日々Ⅱ



<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


写真でも思い出せる幸せ。


先月に引き続き3月半ばにまたまたうかがい、相変わらずの感動の美味しさに感動の「アンフュージョン」の料理写真、一気にいっちゃいましょ!
今回も総勢8名の食いしん坊。

まずは
d0137764_148914.jpg

さすが、意表をついてプリンからっ!?

という全員からの突っ込みありのこのどう見てもプリン。

フォアグラのプリン仕立て 自家製蜂蜜パン添え。
でも一口食べた時点では「やっぱりプリンだよねー!」の声多数。しかしながら、これがワインとともに食したとたん、ふわっ!とフォアグラの味が!やっぱりすごいね、ここ。
といちいち唸るメンバー勢ぞろいというか、いつものことながらうなるメニューしかないのであとは写真で紹介。

お次は
d0137764_156322.jpg

山独活と天然真鯛のシャンパン〆。
香草がいい具合。この倍は食べられる。おいしかったよぉー。

そして
d0137764_1574123.jpg

越前三国港セイコ蟹のタルタル仕立て.
アボカドがベース。これまた見た目はありそうなんだけど、ありえないおいしさの一品。

お次は
d0137764_2285.jpg

もう何も言うまいの新玉ねぎのポタージュ。
スプーンとかで上品にすくっている場合じゃございません。全員であっという間に飲みほし感嘆。

さてメインの魚。
d0137764_23246.jpg

三国港 的鯛のヴァプール カマルグ産天然塩と空豆のラグー.
すばらしき魚の火の通し加減。そんで、このお魚の上のソースは何?やたらおいしいんですけど。
それに空豆の甘み。
なんでこんなにおいしいのかって使っているお塩と聞き、塩の味見までさせていただく。

そしてメインの肉。
d0137764_265010.jpg

鹿児島産若軍鶏の燻製ロースト。
どーよ。香りだけでもやられるし肉のうまみも素晴らしいけれど、私がすごく感動したのは野菜とのコンビネーション。やっぱりすごいわ。

そしてデセールは。
d0137764_2132269.jpg

フロマージュブランのクレームブリュレとイチゴのスープ。
いままでのうまみを残しつついちごの酸味とソース(スープ?)のほどよい甘みがうれしい。

シェフお任せのメニューだと、最初から最後まで物語性があるというか、なるほど!というか。
そして、それに合わせたソムリエOさんのえらんでくれたワインのものすごいどんぴしゃさに呆れるくらい驚かされる。
お二人のすごいコンビネーション。


そしてメンバーもこの面子だからこその楽しみなのかも。いちいち反応が一緒なのがおもしろい。
他のお客様に迷惑なぐらいうるさいともいうんだけどさ。仕事柄先の予定がわからないので急なキャンセルとかしまくっているのに懲りずに誘っていただけてうれしいよ。


最後にみんなで
「どれが一番おいしいと思った?」っていう話になり。
一番人気はアボカドベースのセイコガニのタルタルだったり、メインの魚や肉だったり。
そんななか、私は
「添えてあった野菜、特に筍がすっごくおいしかった!」
だったりしてもしかしてシェフにはがっかりな客だったりするのかもしれないけれど、メインがおいしいのはもちろん、野菜がいちいちおいしいっていうのは私には感動なの。それも、メインとみごとに融合しているところがすごい。

ここのお店、今発売中の「東京カレンダー」にも紹介されています。
どんどん予約の取れない店になっていきそうなのがうれしいようさみしいようなだけどね。
でも当然の成り行きだものね。

今月も大満足させていただきました。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-26 02:38 | Trackback | Comments(4)

見れませーん!!!

WBC、優勝しましたね!。

途中まで家で観戦しながら、キリのいいところで後ろ髪をひかれながら仕事場へ。
仕事場までの電車の中ではみんなワンセグ、道路には駐車した車の中でテレビに見入る人々。

そして、仕事場にかなり早めについたところで、超大画面で観戦。
このとき場面は9回裏。

キャー!!
ピンーチの真っ最中じゃないの!
心臓ばくばく。
がんばれダルビッシュ、あと1球で三振をとって~!!

と、見守る中、カーン!

「いやんー、同点になっちゃったー!!」
あまりの緊迫感に呼吸も止まり気味です。

もうこれで終わりかとおもったけれど、何とか同点のまま。

もう私の精神力のほうがもちませーん。

延長に入り2点が入ってやっと少し落ち着く。

私が見れたのはここまで。
時間の問題じゃなくてこれ以上心臓ばくばくしちゃうと仕事にならないから。
「私、もう見ていられなーい。あとは結果だけ教えて」って。

しばらくしてロビーで歓声と拍手。

「優勝したよ!!!」

やったーーーっ!!!
!これでやっと心臓のばくばくも落つき。みんな笑顔で仕事に入ることができました。

今日の試合は最後は精神戦みたいな感じだったから。
それでもそこで、結果を出すっていうのはすごい精神力!
私は応援=ほぼプレッシャーでしょ、と思っちゃうからね。
それをひしひしと感じながらも打つのだもんね。やはりいろいろな意味で選ばれた人々なのよね。

素晴らしかったです侍ジャパン!!!
(↑今時『侍』ってどうなんだろうと思いつつ、それを言えない私らのカルテット名もある事実)
すっごーい!うれしい!!

それにしてもつくづく私はスポーツ観戦に向かない肝っ玉の小さなのよ。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-24 18:50 | Trackback | Comments(6)

桜色。

暖かい日がつづいています。このまま春になるのかしら。

おひさまぽかぽかで暖かいのはやはりうれしい!花見も近い!

そしてふと気がつけばいつのまにやらまわりには「桜もの」が。

d0137764_20385381.jpg

香水ってここのところあまり買ったことがなかったけれど、何だかボトルのデザインやら雰囲気でかった。「ロクシタン」のオードトワレ「チェーリーブロッサム」。
ほのかに桜餅のかほりだわーと思いながら楽しんでるけど。

そして普段使いのものを買いに行った「HABA」でついつい手にとってしまった限定のリップグロスも「桜」。

爪も久しぶりに桜色に塗ってみました、自分で。ま、言っちゃえばただのピンクなんだけど、「桜色」って言うとなんか雰囲気盛り上がるかしらって。


d0137764_20475114.jpg

そして先日のホワイトデーにいただいたお菓子も桜味ものがたくさん。目も味も楽しめます。


さてさて残すは桜色、というか春色の洋服がほしい気分なんだけど。

こればっかりはピンと来るものがない、というより絶対的に似合わない色ってとこが致命的ですわな。


ちなみにずっと前に亡くなった祖父が残した本のなかから頂いた「色の手帳」という本によると
『桜色』
サクラのような色。やや紫みの薄い紅色。顔や膚などのほんのりと赤味を帯びた色などにも使う。

お酒を頂いてほんのりと桜色に染まるような…。そんな酔い方をしてみたい。




ま、現実はそんなあこがれとはほど遠く…。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-17 21:11 | Trackback | Comments(4)

ちょうどいい♪

d0137764_15495455.jpg

d0137764_15495469.jpg

d0137764_15495467.jpg

私の気分はかなり天気に左右されるわ。今日みたいなぽかぽかな日はやっと冬眠から目覚めた感じよ。

それに今日は午後からの仕事なので朝もゆっくり。具体的な事は覚えてないけど、朝のやわらかい日差しの中で奄美大島にいる夢を見てたような。平和だ…。


そして、写真はこの前K嬢が買ったのを真似っこして買ったもの。

仕事時間が不規則なので、食事時間も決まらず。メインはどうしても夜の飲みとなるんだけど、仕事前にちょっとお腹に何か入れておこうかなって時がちょいちょいあり、コンビニのおにぎりやパンを一個食べておいたりするんだけど、それも続くとね…。

でもってK嬢が『これなら冷蔵庫の残りものをちょっと詰めてもいいし』と買ったのを真似させてもらったの。

上の蓋部分にラップをしきご飯をのせて具を入れ包み蓋をすればおにぎりにもできるし、パンを買う時は両方に野菜やおかずを詰めてもいいしね。おにぎりだけとかパンだけじゃ寂しいけどコンビニ総菜も続くとね。

プチトマトがこの大きさでもギリギリなので半分に切るかもうちょっと小さいサイズにするかな。って程度の大きさがまたいい。わざわざおかず作らなくていいし、たとえ買ってきたお惣菜の残りでもこういうのにつめればまた違うし。
片手に入る大きさもよい。


いつまで続くかわからないけど、その名も『おにぎりケース』本日デビュー!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-12 15:49 | Trackback | Comments(6)

もつべきものは!自宅編。

前日、仲良しAちゃんと仕事場で久し振りに会う。その感動ぶりに周りが引くほどよ。
そんなAちゃんと私。
だれもがコノヒトタチノミニイクンダロウナ、と思い込んでたみたいだけど、そんなことはなくってよ。
Aちゃんはその夜中にやらなきゃならないことがあったので。
この時期、この業種は確定申告とかで色々大変だったりもするしね。

でも久し振りに会えたので「そのうち飲みに行かなきゃね!」なんて話しているうちに私の降りる駅に。

「じゃあね!私は明日から連休だからいつでも飲みにいけるよ」
というと
「明日でもいいよ!」とAちゃん。

そのあとAちゃんからメールをもらい、Aちゃんから翌日の素敵な飲みの計画をいただいたけれど…。

翌日。起きたら外は暗ーい。そして無性に家が恋しい。人ごみにまぎれたくない。
久し振りの連休なのでパジャマのまま新しいPCの設定をはじめてしまったetc…。

そこでAちゃんにメール。
「外にでるのが億劫になってしまいました。以前大丸のワインフェアで仕入れた変わり者ワインをうちで飲みませんか?といいながら冷蔵庫は空っぽ、かたずけてないのでベットの部屋は立ち入り禁止なんだけど」
という
どんだけ自分勝手でものぐさなんだ!?というメールを。
しばらくすると仕事終わりのAちゃんから電話。
「どんな感じ?人に会いたくない感じ?人を家に入れたくない感じ?またにしようか?」
という私の気まぐれ具合の問い合わせ。
「外に出るのはめんどう、でもAちゃんとは飲みたいし、例のワインの味見もしたいの。でも食べ物はろくなものが無いの。」
するとAちゃん。
「じゃあ伊勢丹でお買い物していく!つまみは任せて!」とありがたいお言葉。なんだかウキウキ感も。
「でもね、また両手いっぱいにならない程度にしてね。うちにはビールも泡もワインもあるからとにかく瓶ものは買ってこないようにね!!」という私に「うん!頑張ってみる!」とAちゃん。そうか、Aちゃんのがんばりどころはウキウキをどこまで我慢するかだったかっ!

そしてまたもAちゃんは
「今日は面白いものばかりだよー!」といいながらまたもや大荷物でやってきてくれた。

もうさ、部屋着に着替えちゃえば?
先日の合宿の時のユニクロにお着換でだらだら飲みへの準備。

伊勢丹中を駆け回って「今、最高にシュワシュワものがおいしく飲めると思う!」というAちゃんとビールで乾杯しつつ持ってきてくれたものをお皿に。この日は中華とインド料理。

いつもワインにあったつまみをセレクトしてくれるAちゃん。
大丸のワインフェアにも一緒に行ったので、今回メインになる赤ワインの味をわかっているのでそれに合わせてのチョイスをしてくれたらしい。Aちゃんはそれはぜったい外さないから私はわくわくよ。

ビールの後は泡でおいしい春巻きとか揚げ野菜やまるっこい餃子なんかをいただき、メインの赤ワインに。
d0137764_15204755.jpg

先ずはこのワインの美味しさに改めてびっくりだけど。。。。
そしてこのワインにあわせてくれたのはほうれん草やキーマカレーやタンドリーチキン。それもあまり香辛料が強すぎないもの。ナンもチーズ入りとかね。
「あのワインだからある程度主張がないと、でもワインの味を殺さない程度に辛すぎず香辛料も強すぎないものにしてみた。」
これがすごくあうんだわ。さすがのAちゃん!これまたあっぱれ!
そしてこの日、私を崩れ落ちさせた肉まんちゃん。

Aちゃんが買ってきてくれたものをお皿に盛ったりあたためているときにふと横を見ると
d0137764_15305570.jpg

ブヒッ、ブヒヒッなかわいいぶたちゃんが~~~!!!
「なにこれ~~!」とやられた私にAちゃん大満足。
かわいすぎでしょ!
これが今回のAちゃんのサプライズ。誕生日に続き再びやられたわ!!

ま、ここには載せきれないほどの美味しいことはいっぱい!
Aちゃんはこういう相手がはっきりしている時の食べ物やプレゼントを考えるのは大得意分野。

そうこうしているうちにこの赤ワイン1本目が空いたとき。
「これからどんなにおいしい白ワインにも戻れない。他の赤ワインも考えられない!」
と二人の意見が一致。
「今日はこのワインを飲むのがメインだから!!」ってことで。「ヴォイスではだれが好き?」とか「スマスマ」とかみながらAちゃんの終電ぎりぎりまで飲んだ結果。

d0137764_153550100.jpg

こんなんなりました~~!!
あ、三本目は半分もいってないよ。

いやいや、このワイン、素晴らしい。さがしても全然見つからないのよ。
いろいろなワインを試飲していた時、あまり人も集まっていないイタリアワインの店があり、そこで試飲して思わず顔を見合わせてしまったワイン。売ってるおじちゃんに「このワイン好きなのは変人だよ。」とまで言われたような気もするけど。
次の大丸ワインフェアも狙ってます!!!

それにしてもものぐさにも程っていうもんがあるでしょっ!な私に『まかして!本領発揮!』とどうしてこんなにおいしいものばかりなの?っていうものをチョイスしてくれるAちゃん!素晴らしい。

もつべきものは!だわー、ホント!
ありがとうね。

それにくらべて上はパジャマ兼部屋着のまま人においしいものを買ってきてもらうっていう私の堕落っぷり。どーなの?なんだけどね。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-09 14:36 | Trackback | Comments(2)

もつべきものは!お邪魔しまーす!編。

最近引っ越しをしたH嬢から「新居お披露目パーティーとSちゃんの愛娘S海ちゃんの誕生日パーティーをしましょう」とのお誘い。

メニューは生パスタを中心にイタリアンを考えているとか。
「よかったら早めに来て手伝ってくれてもよくってよ。」と言われても私が手伝いとして役に立つかどうかは疑問だったけどね、ワインとバケットを買ってちょっと早めに到着。

すでにK嬢はキッチンで立ち働いていたわ。
早速お宅拝見ー!広いしシンプルで快適そう。

キッチンに戻るとすでにいい匂いがたちこめ、コンロの上にはいろいろなものが仕込まれていた。

Sちゃん一家到着前にビールでフライング乾杯。
そしてSちゃん一家も到着し、7時からWBC試合開始に合わせるようにシャンパンで乾杯!!!
WBCはさすがの大画面。臨場感あふれるわね。

そしてこの日のメニュー。
Y嬢は用事があるので参加できなかったけれど、どんなお酒にも合う絶品のレバーペーストを作っていてくれたし、K嬢は桜エビを使ったレンコンのきんぴらを。


生パスタは三種。
まずは細めのスパゲッティーで子供たち用にたらこのパスタを。これは完全にK嬢担当。

ここからはH嬢がメインシェフ。
お次は私の「クリーム系のパスタが食べたい!」のリクエストに応えてサーモンのフェットチーネ。

そしてもうひとつラグーソースのリガトーニ。
このソースがめちゃくちゃ美味しかった~~~~!


そしてもうひとつめちゃくちゃ美味しかったのが魚介とポルチーニを使ったクリーム系のブルスケッタ!
カリカリのバケットに魚介のうまみたっぷり、ポルチーニの風味、最後にまぜたマスカルポーネチーズのびよよーんが最高にからみあって今思い出してもよだれもの。


あまりにおいしくてみんな出来上がるそばから平らげていったので写真は無し。


そしてS海ちゃんの誕生日パーティーでもあったのでY家母が買ってきていたチョコレートケーキにろうそくをさし、みんなでハッピバ~スデイ~♪でお祝い。
子どもたちはエネルギーに満ち溢れているのね。
一緒に遊ぶと汗だくよー。これが毎日って親って体力いるのねー!とか普段味わえない経験。


そして引っ越したことによってキッチンも広くなり、女性陣数人いても動けるし、みんなが集まることもできるようになって、料理好きでパーティー好きなH嬢は本当に満足げで幸せそうな笑顔だったわ。


H嬢は(K嬢もそうなんだけど)こういう時に素材、時間、手間を惜しむことは絶対ないのよね。
どれも素晴らしくおいしくいしかったわ~!わが友ながらあっぱれ!
ごちそうさまでした!

お祝いにいったのにごちそうになりっぱなし!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-08 23:35 | Trackback | Comments(0)

以心伝心。

先週は仕事でしばらく私の住む地域に通うというFゃんに付き合ってもらい地元のみ。
周りになかなか飲み屋さんがないし、あったとしてもなかなか一人で足を踏み入れる勇気がないのでお付き合いいただいたというわけ。

Fちゃんとの飲みは話尽きることなく相変わらす楽しい。
そして会うときにはいつも何かしらお土産を持ってきてくれるFちゃん。

今回も神戸土産のほか、私がコンビニで気になっていたものばかり。
d0137764_18491312.jpg

コンビニのお菓子は新製品がおおくて味見したいものがたくさんあるんだけど、一人だとなかなか食べきれないからついつい買いはぐれてしまうものをちょこちょこと色々組み合わせてくれるのがうれしい。

そしてもひとついただいたのが北海道北菓楼の『開拓おかき』。
d0137764_18532120.jpg

これ、その前の日池袋その東急ハンズに用事があって行ったらたまたま北海道フェアをやっていて六花亭やロイズのチョコとともに売っていたの。

前に北海道に行ったときに買ってみたいな、と思いながらかわずに帰ってきたのでこのときよほど買おうと思ったのでけれど、まだ仕事があって持ち歩くのもなんだし、何味を買うかで迷ってしまい結局かわなかったもの。
だからこのタイムリーさにびっくり。以心伝心ですな。さすが以前は新製品のお菓子評論をし合っていた間柄のことはあるわ。

今回いただいたのは「甘エビ」味。
Fちゃんいわく、「鮭」が美味しいそうな。


このおかき、食べるとちょっと歯にくっつくんだけど、ビールのつまみにぴったり。

こういう揚げ系のものってやめられないとまらない。
もちろん、Fちゃんとの飲みはいつもながら楽しく話しは尽きず、6時間飲みになっちゃったけど。

食べるものの事ってどうしてこんなに楽しいのかしらね。

いつもありがとうFちゃん!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-07 22:37 | Trackback(1) | Comments(4)

そしてもひとつ幸せな味。

またもや2月の幸せを語っちゃうけど、いまでもしっかりその美味しさや幸せな空気間を覚えているの。

行ったのは以前ここでも紹介した桜新町に新しく開店した「アンフュージョン」。

以前レセプションに参加させていただいたときにすでに予約を入れさせていただいて。
メンバーは、リーダー、Tさん、MSさん、VoMさん、Tなす。

意気込みあまって最初に到着してしまったよ。
VoMさん、MSさんが来たところで、ビールで乾杯。
次々と到着するメンバーにもすかさず出てくるビール。タイミングばっちり。

そして。
わくわくの食事開始。

まずは季節のアミューズ。
d0137764_134759.jpg

まず、器が可愛いでしょ。この時点で期待度高いし。
そして

もちろん味も期待を裏切らない。
ふきのとうやたらの芽の苦味、せいこ蟹の甘味、イチイチ素晴らしい。

そして、次は。
d0137764_111364.jpg


やられました。
「オマール海老とトピナンポー(菊芋)のムース、山菜のジュレ仕立て。」

わたくし、これで倒れそうになりました。
なにこれっ!
以前から申しているとおり、甲殻類大好きなので、メニューを見たときにオマール海老を楽しみにしていたのだけれど、今おもいだしてもオマール海老の記憶があまりない。ほど、バランスが素晴らしかった。
これだけ山菜のえぐ味をだしながらそれを美味しいと感じる絶妙さ。
ため息と共に「なんかを超えちゃってるね」としかいえない私のため息にリーダー、
「もうこれは変態だよ。」。
うん、そう思う。普通じゃないもん。
なんでこれだけ味のしっかりしたものが融合したときにこの味に到達するの?もう常人の想像超えてる感じ。

その後のごぼうのポタージュ、ヒラメとハマグリたけのこのロワイヤルサフラン風味、仔羊背肉のローストタイム風味。とイチイチ凄かった。

d0137764_243045.jpg

d0137764_253419.jpg

そして、MSさんと私の誕生月だったこともあって。
デザートは
d0137764_1283998.jpg

豆乳と甜菜糖のブランマンジュのお皿をこんなステキにデコしてくださって。

みんなからもたくさんのプレゼントをいただいてしまい、うれしはずかしありがたしなステキなディナーに。

そしてKシェフの料理もすばらしながらソムリエOさんのワインセレクトも素晴らしかった!
改めて凄腕ぞろい。

それにしても本当に美味しい物を食べたとき、人はただため息と笑顔しか出ないものなのだよ。
幸せだよね。

大好きな店はみんなに宣伝したいけど、人気店になって予約が取れなくなるのもイヤって思うあたりが私の器の小ささよね~。


本格的なフレンチが好きな人には「これはフレンチじゃない。」のかも。
まさに日本人のためのフレンチ。


おいしいものはごちゃごちゃ言わず美味しいのよね!
しかしながら以前もKシェフの料理はいただいたけれど、今回はまた何かを越えちゃったおいしさだったなぁ。
特に「オマール海老と山菜のジュレ」。

うーむ!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-07 01:41 | Trackback | Comments(4)

幸せな味。

先月いただいたもので感動シリーズ、その1。

仕事仲間でもあるお友達Mちゃんが急遽誘ってくれた神楽坂のフレンチ「「ラ・マティエール」のランチ。

以前アド街で1位になったらしく、いまや予約は一ヶ月待ちだとか。

わくわくで出かけた神楽坂。
なんか、街自体がいいな~って感じ。

そして
11時半カラのランチ。

前菜で頼んだ三陸牡蠣のフリット。
d0137764_23225717.jpg


これ!!!
牡蠣好きな私が最近食べた記憶のなかを思い出しても、一位に値する美味さ!!!
ホタテのソテーを頼んだMちゃんとお互いの料理を味見しあったけど、もちろんホタテも美味しかったよ。
けど、この牡蠣は、加熱された牡蠣があまり好きではなかったというMちゃんも「これは美味しい!」というほど。



そして蕪のポタージュ。
d0137764_23294210.jpg

この量。かなりたっぷりながらポタージュとはいえとてもあっさりといただける味。

私がメインにお願いしたのは鰆のポワレ。
d0137764_23283870.jpg

これも皮はぱりぱり、身はふっくらで火の通し加減が絶妙。
下にたっぷりのキノコ類のソテーもうれしい。

もうMちゃんと私、シアワセな笑みしか出ませんです。
お腹も一杯!

そんな状態でもたべられるデザート。
d0137764_23343362.jpg



これまた美味しかった!

何よりここで印象に残った美味しさはたっぷりの付け合せの野菜の美味しさ!
そして、何より「牡蠣のフリット」は牡蠣好きの私が太鼓判押しますです。
これ、ほんとにまた食べたいです!
そしてパンについてきたバターも美味しかったのよね。

なかなか予約が取れないという店に誘ってくれたMちゃんに感謝。


でも二人とも料理の美味しさに言葉も少なくただただ頬を染めほわわ~ん。
「シアワセー、ワインほしーーーね!」

でも、この後、仕事だったのでワインは飲めず残念無念。
そしてこの至福の時から仕事に気持ちを切り替えるのが大変だったけれどね。


Mちゃん、おいしいお誘いありがとうね!
また誘ってほし~っ!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-06 23:44 | Trackback | Comments(2)

毎年この時期はねー。

2月って本当にあっという間。
やらねばならぬことは多いのに「寒いときは時間の許す限り冬眠」が私のモットーゆえ、気がつけば3月に突入してしまうというのが恒例のパターン。


でも冬眠期間の2月も美味しいものをたくさんいただいて脂肪もたくさん蓄えたけど。
それは後々。

それにしても今日は花粉が飛び交っていましたね。
まだ花粉症がメジャーではなかった時代にティッシュを1箱抱え、工業用のマスクを持ち歩いていたほどの時代を先取るような華々しい花粉デビューを飾ってからからはや20年以上くらい。

デビュー当時は意にそぐわない鼻水と、思い切りの良いくしゃみの連発という大変なうれっこぶりだったけど、ここ数年は症状もほとんど出ず、年に何回かの地味な活動だったけれど、好天で風の強かった今日はさすがにやられたー。それでもデビュー当時に比べたらとっても軽い症状だけどね。

せっかくの春の気配。
でも花粉症の人にとっては、「桜色の春は恋しけれど…」
それを満喫できないなんともいえない時期だわー。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-03-02 00:43 | Trackback | Comments(4)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧