雪之丞な日々Ⅱ



<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


並ばなくとも。

d0137764_123594.jpg

31日まで東急東横店に「ル.ブーランジェドミニク・サブロン」が出店してます!私は、ここの売り、「クロワッサン」には興味がないけど、そのほかのパンがどれも美味しそうで、散々迷って、店のおねーさんに
「何かご要望ございましたらおとりしますけど…。」と5回くらいきかれるほどうろうろした末、サーモンのキッシュ、くるみパンやベーコンとコンテのパンをゲット!
ちょっとずつかじってみたけどパンの香りがいいし噛みごたえも味もしっかり!


並んでまで買うかはさておき…。
好きな味です。


キッシュは明日のお楽しみに。
並ぶのはいやだけれども本格的なこの店のパンを買ってみたい~!!!という方には今がチャンスかも!
赤坂の店が今でもすごい行列なのかしら。
行ったことは無いしその辺はわからないのだけれど。

その後も

試食の嵐
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-27 23:23 | Trackback(1) | Comments(6)

過信しすぎず心配しすぎず現状維持を。

が、私の今年の健康面での目標かしら。

昨年末は忘年会続き、年が明けても新年会続き、と例年に比べても宴会が多かった年末年始。珍しく胃も疲れ気味だし、肝臓も疲れてる感一杯だった1月5日。

まだ新年会中日ぐらいだったのに、うっかり区の無料健康診断を受けてしまうことに。
もう2,3年健康診断をうけていないし、医者嫌いだから自分の身体がどうなっていることやら。

本当は宴会が落ち着き、少し胃と肝臓を休めてから受けようと計画して病院に申し込みにいったのに、「今、出来ますよ、やっちゃいましょう。」とあれよあれよと話がすすみ。

自覚症状として胃も肝臓も疲れてるって時の健康診断っていったらもう最悪の結果しか想像できないでしょ。


γ-gpt値は3桁に行っちゃってるかも。もう禁酒は間違いないわね。
みんなとの楽しい宴会の日々にも終止符かしら。いや、やっぱり宴会で飲まないって言うのもみんなに気を使わせるし、自分でも悲しいし。そしてだんだん宴会に誘われても断り、家で寂しく独り酒…いやいや、だからお酒はいけないんだってば。


心配なのは肝臓だけじゃない。寒くなると甘いものも欲しくなるので最近毎日何かしら甘いもの食べてるし、あれだけビールやワインを飲みつづけてたら糖分もかなり摂っているはず。
最近左目が調子悪いのは、、、も、もしや糖尿?

あ、最近右手の親指がなんとなく腫れているのはま、まさか通風?ビール好きだしなぁ。女性も通風になるって言うし。
もう結果が出るまでの2週間私のうつうつとした妄想はかなりのところまで。

もうすぐ禁酒宣言されるだろうから今のうちに飲んでおかなくっちゃ、ってなんだかあせってお酒も飲んでいたような。。。。。


そして先日先生に怒られる覚悟までして結果を聞きに行くと。
「すべて正常値ですね。ただ、お酒を毎日飲むってところに○してあるから一応「要注意」ということにしておきます。ちゃんと休肝日を作ってくださいね。」

あれっ?宴会への参加の仕方までシュミレーションした私の2週間にわたる壮大な妄想は。。。?
お酒よさらば、とばかりに飲みに力をいれたここ数日間は。。。?
「先生、でもこの『↑』って言うのは」
「あ、コレステロールね。これはね、あなたの場合善玉コレステロールがものすごく多いの。だから総コレステロール値としては高くなるんだけど、むしろ健康ってことです。」

ある意味すごいな私の内臓。
いやいや、親に感謝だわ。丈夫なのは本当にありがたいこと。


安心しながらもちょっと気が抜けながらの帰り道、最近目の調子が悪いので通りかかった眼科にも駆け込んでみる。
結果、左目の視力が少し落ちているのでコンタクトが合わなくなってきているのと、強度の近視なので普通の人に比べて眼球が楕円になっているのでその分膜が薄くなっているので疲れやすいし弱い。なるべくパソコンや細かい字の本に向う時間を短くして、20分ぐらいごとに、遠くを見るとか、目を休めてください。とのこと。

ま、そんな感じで、こんなに酷使しているのに今のところ私の身体はそれなりには健康らしい。
けれど、年齢を重ねるにつれ確実に身体は老化に向っている。それをここ2年ぐらいでものすごく実感してるのよ。
ってことは今の状態を維持していくことはかなり大変になっていくってこと。
だけど、あまり神経質になるのもストレスになるしね。

そして妄想で勝手に病気にならないこと。
もう10何年も前のこと。右側の腰に痛みが続き、友人が心配してくれたのも手伝って、
「これはとうとう肝臓にきたか。。。そのまま入院?」とものすごくどきどきしながら医者に駆け込んだものの
「最近重いもの持ったりひねったりしましたか?」という先生の言葉に
「先生!これはそういう痛みじゃないんです、絶対内臓です!」
「でも雪之丞さん、そこに内臓はありませんよ。」
とあっさりいわれ、1週間分の湿布をもらって帰ってきたのは仲間内で有名な話。
昨年も、勝手に慢性腎炎と思い込んだけど、やはり気のせい。

医者に行くが大の苦手なのに心配性だから想像で病気を探し出すのか。

自分の身体を過信しすぎず心配しすぎず、健康を維持していけたらいいんだけど。
何せ、かなり不規則な生活に加え、お酒もかなり飲んでるし、気をつけられるところは気をつけて身体を大切にしていかないと。

それにもともと、目、耳、鼻、歯、喉は弱い(これは気のせいじゃなくホント)から特に気を使っていかないと。





それにしても、ここまで色々なことを頭の中では心配できるのに、行動はどうしてやることなすこと大雑把で的外れなんだか・・。
これをなんとかするのも今年の目標なような気がしてきた。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-23 12:04 | Trackback | Comments(8)

旬の会

今月もやってきました。某すし屋の店主Iさんがその月の旬の魚を破格の値段で味わってもらおうという企画の『旬の会』。

今月は『ふぐ』でござい。

いつものよぉ~に♪
d0137764_20323631.jpg

刺身どーん!から揚げどーん!

今回のメンバーはリーダー、Vo,M、そしてMさんの同僚25歳に成り立てのスペイン人ダビ君!おお、なんだか国際的だわ。

ダビ君との会話はもちろんスペイン語か英語ね!



という心配はなし。
彼は語学堪能、日本語も私よりよっぽどちゃんとしているのよ。私より漢字しってるし。
そして性格もとても素直だし笑顔も爽やか。

ふぐを食べるのは初めてだそうだけれど、とても美味しい!と食べていたわ。お酒が飲めないのが残念だけど。

刺身を食べ終わった後は、鍋がどーん。
d0137764_204062.jpg

店主Iちゃん、これ具が多すぎやしない?って聞いてしまうほどよ。

これに握りもあり。そしてふぐ鍋といえば雑炊。
ふぐ鍋の雑炊は『キングオブ雑炊』だと思うのよ。しかも具が多いだけあってだしがしみてる~。

いつもながらすばらしいです、美味しいです、満腹すぎます『旬の会』。

そして今回はダビ君の誕生日前日だったこともあり、小さなケーキでお祝い。
25歳ですかぁ…。

もう感覚的にお母さんだわ。「ほんとにいい子に育ったわね~。」って。

それにしてもダビ君の語学習得能力は素晴らしい。こちらが教わること一杯。
なんだか旬の会が語学のルーツを知る会のように。


けれど、もっと驚いたのが、この店の手伝いをしている女性。いきなりダビ君とスペイン語で話し始めた。

ナニナニ?ナニゴト?

聞けばこの方幼少時代をフランス語圏で過ごしたそうで、その後第二外国語でスペイン語も学んだとか。やっぱりこの店侮れない。
だって私たちより明らかに上の年齢で、「スペイン語よりフランス語の方が。。」
ってどんなよ!


そしてそれを使おうという意気込み。自分の知らなかった言葉をメモして覚える姿勢。すばらしきインテリジェンス。

そんな私とMさんが「これは覚えておこう」、とメモッたスペイン語。
「ヴィエホベルデ」。

意味?

そのうちにね!

誰が参加しようとどんな方向にも話が広がるメンバーで今月も大満足で大笑い。
充実の『旬の会』でありました。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-20 20:29 | Trackback | Comments(2)

ジンジャラー!

この冬の流行は『ジンジャラー』。
とある報道番組で言っていたのを聞いて『ジンジャラー』?

神社を愛する人のことか、新しい戦隊ものかと思ったけれど。
どちらもちがった。

ジンジャラーとはジンジャー(生姜)を愛するとか、「これなしには私の冬生活は考えられないわ、夏も冷房がきついからね」、って人たちのこと。
そういえばコンビニ(特にナチュロ)では生姜入りの商品がこのところやたら増えたし。

そんなわたしは以前からかなーり立派な『ジンジャラー』
味噌汁にも摩り下ろし生姜入れるし、生姜薄切りにし、蜂蜜をひたひたにして「ショウガシロップ」ってものを常備。

朝、紅茶にこれを入れて温まる~。
これ、ブリの照り焼きとかの調味料としても使える。
けれど、いまいち分量がわからず出来上がり残念!になってしまうことも多々あり。

で、そんなジンジャラーの私に昨日Kちゃんからのメール
「ミキプルーンの瓶の底に残ったのにお湯を注ぎ生姜シロップを混ぜるとめちゃ美味しいし身体も温まるよ!と。

早速やってみたら、
いいんじゃなぁい、これ♪

おっしゃるとおり身体ぽかぽか。

生姜はすぐに身体が温まるのよね。
漢方薬のほとんどには生姜が入っているというし。

さぁ!これからの寒さに打ち勝つのだ「ジンジャラー」!

そうだ!君は偉大な力を持っているジンジャー!
今年も冷えに備えて大活躍してくれたまえっ!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-18 23:36 | Trackback | Comments(8)

新春合宿。

先週末だったかしら。

Aちゃんとの恒例合宿!
前回は遅い夏合宿だったっけ。
12月にクリスマス合宿も考えていたけれど、予定が合わず、「新春合宿」に。

ものすごく寒くて雨も降っていたこの日。
やっぱりAちゃんは両手一杯の紙袋を下げてやってくる。。。だろうと思い、途中まで迎えに。

片手分の荷物を持ったけど、それだけでも結構な重さ。かさばるし。

これでどうやって電車にのったのぉ~?って感じよ。
しかもかなり寒い日だったのにウチについたときAちゃんは汗だく。ご苦労様でした、ありがとう。
ともかく喉渇いているでしょう?とビールで乾杯しつつ買ってきてくれたものを準備。

相変わらずAちゃんセレクトのつまみは美味しそうなものばかり!
d0137764_22244789.jpg


サーモンやらソーセージのマリネやらメカブやらタタミイワシやら…。
そして今回の御題。

ピンクの泡で乾杯!
この泡、昨年の大丸ワインフェアで2人で「私たちの乾杯用に!」と選んだもの。

d0137764_22282065.jpg

これはおいしい!!!
そしてもうひとつの御題、お泊り冬バージョン衣装はユニクロできまり!

そして深夜には別件新年会を帰りの飛び入りCタンも。
d0137764_22362426.jpg


3にんでユニクロで決めます!
そして寝る前にはAちゃんの美容教室。

まずクレンジングして、これで顔をあらって、これをつけて、つぎはこれで、そのつぎはこれで、、、、。えっと、何種類つけました?何をどこにつけたかもわからないまま言いなりですう。

そして、ドリンクタイプのヨーグルトやらを飲み、就寝。
だけど、ウチの合宿の厳しいところは寝るときです。

眠ることに妥協を許さないわたくし。
お客さま用の布団が無くともなんとかしのいでください、と家にある数少ない寝具っぽいものを出して、私はセミダブルのベッドで一人のうのうと睡眠をむさぼらせていただきます。部屋も仕切りしちゃってね。だってこの時間だけはゆずれないもーん!

寒く窮屈な夜を明かしたであろう翌日も昼近くになんとなくみんなおきだし、またAちゃんお勧めのヨーグルトを食べ、手にそれぞれ「これをのんで」とサプリを乗せてもらい、洗顔後は昨夜とはちょっと違う化粧水を混ぜつつ7種類ぐらいをすりすり。
というか、昨夜の効果ですでに肌がしっとりなんですけど。

1日でこんなに効果が実感できるんだから毎日続けたらそりゃー違うよね、と思いつつ。ずぼらな私には出来るはずも無く。

そして、散々TVをみながら大笑いしてうだうだした後。

2人が帰ると。。。

家のなかがしーーーーん。

TVみて笑う自分の声がむなしく響く。
あぁ、お客さんが帰った後って寂しさ倍増。なんだか寒いし…。

そして今回の合宿の結果。
d0137764_22525668.jpg

ビール、ピンクの泡、白、赤、赤(2/3)。

途中から3人になったにしてはややおとなしめ?
それだけおしゃべりの時間が多かったってことかもね。

今回も充実の合宿終了!
飛び入りのCタンとは同じテレビっ子同士、Tvに突っ込むわ、CMソングは歌うわ、「声出していこう~!!」のノリで大笑いだったわ。
そしていつもながら素晴らしいセレクトのAちゃん、何から何まで本当にありがとう!


でね、これだけご馳走が続くと、3人とも「なんだか妙にカレーとかケンタとか餃子とか食べたくなっちゃうね!」と。


でも家には一杯食料があるし、、、とその夜私は合宿の残りで晩御飯にしようとしていたのだけれど、衝動に駆られ近所のローソンに走り「から揚げ君マイルドカレー味」を買ってしまうという行動に。そして翌日はご飯を炊いて納豆卵かけご飯とお味噌汁。
この感じ、わかるかしら。

ご馳走はみんなで飲み食いするから美味しいんだって。ことよね。

さぁ、つぎの合宿はもう少し暖かくなってからかな。

寒い時期でも私はかまわないんだけどね。。。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-16 22:10 | Trackback | Comments(4)

決めるのは私!?

新聞で読んだ記事。

『脳が決める女性の年齢』

「女性の年齢は脳が決めるといわれます。つまり頭で実年齢を認めてしまえばその瞬間に老けるし、逆に『いつまでもきれいでいたい』と美に執着することで、肌のケアをこまめにするだけでなく、姿勢や仕草まで変化して魅力的な女性でいられるのです。女性の美の基準は年齢ではありません。自分がいつまで美しくいられるか、その『賞味期限』を決めるのは自分自身なのです。」


ほほぅ。
そうは言っても年齢を実感せざるをえない時もあるし、「頭が実年齢を認めてしまえば『その瞬間に老ける』」というのも極端な気もするけど…。

思い込みが大切って事かしら!
そしてそこからうまれる美しくいようとする志し?
って事は誕生日も気づかず何気なくスルーしなければ。


さーて、何歳になろうかな♪


ハッ!でも『何歳』って決めちゃったらそこから『賞味期限』へのカウントダウンが始まっちゃうの?簡単そうで難しい!?
だから『賞味期限∞』と思いこむことに決めた!
要するに心の持ちようかと。

ところで『賞味期限』って何に対してだ?
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-12 18:57 | Trackback | Comments(0)

お腹一杯いろいろ一杯の新年会。

1月7日。七草粥を食べて胃腸を休める日。

だけど、まだ胃腸を休められないの。
だって、この日は初体験のラムしゃぶを食べに行くんだもん。

女子3人新橋で待ち合わせ5時に向ったのはラムしゃぶの店「金の目」

ラムしゃぶなんてもちろん初めて。たのしみ~~!!!

席に着くと、「コースでいいですか?」
といわれてもはじめてなもんでよくわからないんだけど。
お店の方が言うには
「飲み物2杯飲むなら食べ放題か飲み放題のコースがお勧めです。」

ということなので食べ放題のコースを。

ビールで乾杯しているうちに出てきたのがドーン!とピンクのラムちゃん。

d0137764_1220359.jpg

いやでも食欲をそそる色だわよね。
これをしゃーぶしゃーぶして特製たれにつけて食べる。

「お~いしい!」
薄くスライスしてあるのでいくらでも食べられちゃう。
野菜、特にモヤシとの相性が抜群。
食べ放題コースには肉、野菜のほかにおにぎり、漬物、ラーメンがついているんだけど、しょうがのきいた漬物がおいしくて何度もお代わり。肉も野菜もお代わり。ラーメンも入れちゃえ。
ラーメンがまた相性ばっちり。
3人とも会話より飲むよりもとにかく食べ続け。

ふと見回せば店はみごとに背広を着た人々で一杯。
「さすが新橋!」

ここは2時間制限の店なので30分前になるとラストオーダー。
なんで人間って「これでラスト!」って言われると欲深くなるのかしら。
「肉も、野菜も、ラーメンも漬物も!!」

ラストの7時には満腹を通り過ぎるぐらい。
でも満腹だけれど胃に重さを感じないのはラムのせいなのかしら。
でもお酒はあまり飲んでいないので夜はこれからなんだけど。。。

このままじゃ何も入らないから銀座まで歩こうか。。

店をでて銀座方面に向ったところにこんな可愛いディスプレイのお店が。
d0137764_1237328.jpg

チョコレートやさん?ケーキ屋さん?
ガラス越しに店内を観察する3人。

「ケーキもかわいいぃ~!」
「あのエクレア美味しそう~!たべたいぃ~!」

と騒ぎながらも店をやり過ごしてしまい、もう一本通りを入るとそこは。

髪を結い上げ、着物をきたおねーさんたちの出勤時間(かしら?)。
開店祝いの花がずらーーっとならびしかも有名人からのばっかりなんて店もあり。
「ここは『黒皮の手帳』の世界~?」
「景気が悪くなったといってもこういう世界は健在なんだね。」
と普段知らない世界に3人でキョロキョロしっぱなし。

でもまた一本銀座に近づくと、もうそこは普通の銀座なのよね。
どの見せもバーゲン中だったので通りがかりの店を巡りつつ。

最後はヴィノスでワイン。
男同士の客が多いのが意外。

銀座ってなんか不思議な街。

でも、渋谷や新宿みたいにごちゃごちゃしていないし、おしゃれな大人が集う街という感じで好きだなぁ。
歩いているだけで楽しいし。

初体験のラムしゃぶでお腹一杯、黒皮の手帳世界、バーゲン、夜の有楽町ヴィノス、と普段来ない時間のこの界隈も目一杯楽しませてもらった夜でありました。。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-10 12:10 | Trackback | Comments(2)

にぎやか正月。

3日はいつもお世話になりぱなしの仲良しN家にて新年会。

その昔、正月も実家に帰れない時にはいつもFちゃんとともに年明けをさせてもらっていたN家。
お子達が出来てからは一家で帰省してしまうのでそれも無くなっていたけど、今年は帰省しないとのことで、ひさっしぶりにN家でのお正月風景。

家に着くと元気な子供たちが半そででお出迎え。
旦那さんのNちゃんはまだ仕事とのこと。
奥さんのKちゃんは何をしているかと思えば餃子つくり、しかも皮から~。


「簡単だよ、やってみる?」
「やりたいけどこういう器用なことは私には出来ないよ~!」
「大丈夫、どんな形でも伸びるからなんとでもなるよ。」といわれたので友人Nちゃんと皮伸ばしに挑戦。

「なんか変形した四国みたいな形になっちゃたんだけど~。」
「それでも大丈夫だよ。」

あ、本当だ、具を包むき皮がのび~るのでなんとかなる。
d0137764_1514225.jpg
包み方はそれぞれ。大変なのは時間が置けないので作り置きが出来ないこと。いいことはどんなに不恰好でも火を入れてしまえばそれっぽくなるところ。




まずはKちゃんが先に作っておいてくれたものを焼き、ちょっと遅れるFちゃんを待たずに

d0137764_1518506.jpg
「あけましておめでとう!ことしもよろしく!」乾杯。
一人一人の器に綺麗に盛られた御節。久しぶりN家の正月っていう感じがするわ。
その奥に焼きたての餃子。これが食べてみたら皮がもっちもちでおいしい!!

そのほかにも大皿にどーんとのった丁寧に味付けされた煮しめやら、圧直鍋で作ったという味がしみこんだぶり大根やら凄いごちそう!

d0137764_15232610.jpg
この日長野から友人Nちゃんが買ってきてくれた日本酒。
これ美味しそうだし、この料理に合うのはやっぱり日本酒だよね。Fちゃんをまたずに開けちゃおうか、とちびちびやっているところにFちゃん到着。

改めて乾杯。Nちゃんが長野から買ってきてくれたこの日本酒。久しぶりに「美味しい日本酒を飲んだ~!」っていう感じ。

その間にも湯で餃子なんかも出てきたり、Kちゃんがプルーンでゼリーを作ってくれていたりと食べる飲むしゃべるの繰り返し。
凄いのは大根やら白菜やら色々な野菜の多くは九州に住むKちゃんのお母さんが栽培したもの。だからどれも野菜の味がしっかり。よぶんな味付けがいらないってこと。

そのうち亭主Nちゃんも帰宅。
帰ってきたとたん、あれやこれやと働き出す旦那!二人ともよく働くね。下手に動くとぶつかるし~。と女子3人はお客を決め込む。

d0137764_15332616.jpg
亭主Nちゃんが用意してくれた刺身なんかもくわわり、味見程度しか残っていないけれど、と出してくれた焼酎「かぴたん」。ウィスキーのような味でこれだけで楽しめるお酒。

このほかに私とFちゃんが持ち込んだワインも空け、またビールに戻り、子供たちは元気に飛び回り、とーってもにぎやかなお正月に。

小学生の男の子2人いるとほんとうににぎやか。これが毎日なんだとおもうと、親ってすごくパワーがいるのね。

散々飲み食いして楽しい時間を過ごし、11時ごろおいとま。

帰り道、3人で「Kちゃんはもともとパワフルだけど、子供が出来てからよりパワフルになったよね。本当に尊敬しちゃう!Nちゃんもね。でも一番凄いのはKちゃんのお母さんかも!!!」
「一人で畑やってあれだけの野菜作っちゃうんだもんね。漬物とかも味が違うよね。」

子供たちもあっという間に大きくなっちゃうんだろうな。いつまで私たちとあそんでくれるんだろう。

正月から美味しい料理とお酒と楽しい時間をありがとうN家の皆さん。
今年も本当にお世話になると思うのでよろしくお願いします!


料理はすべておいしかったけれど、自分もちょっと参加できて楽しかったのは皮からの手作り餃子。
簡単に出来るし美味しいから是非作ってみたいけど、うちじゃ作業をするスペースもないしなぁ。簡単って言ってもKちゃんのいう簡単と私の簡単とではレベルが違うし。
でもまた食べたい。




そして体重は約2キロ増し。
これだけ食べてのめば当然ね!
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-06 14:49 | Trackback | Comments(4)

遅ればせながら。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



といっても例年以上に今年は年明けの実感無く。
なんでだろ~。

それでも元旦の深夜に近くの八幡様へ初詣。
おみくじは「大吉」なれど、「いい気になったらいかんぜよ。こつこつ善を重ねていきなさい。」
という内容でした。

1日の晩はウィーンフィルのニューイヤーコンサート。
バレンボイム(私のPCの漢字一発変換だと「場恋慕医務」なのか)指揮のせいか、曲目や雰囲気もちょと変わった感じ。バレンボイムかっこいいのよね!


2日は実家に。都内から1時間ちょっととはいえ、やはり寒い。
母の手伝いをちょこっとしながらも水の冷たさですぐに手がかじかんでしまいコタツで温まりつつ箱根駅伝チェック、という使えない娘。

昼には兄夫婦もきて5人で「あけましておめでとう。」
お寿司や御節をつまみながら夕方まで。
家族5人で顔をあわせることはなかなか無いから貴重な時間だね。

兄夫婦が帰った後、あまった御節をたくさん頂き帰宅。

それをつまみながら「はじめてのお使い」を。
以前に比べてなんか感動が少ないな。。なんて思っていたけれど、やっぱり涙。
特に姉妹もの。
おねえちゃんは荷物を持ち妹の手を引き、妹が泣けば荷物もあるのに抱っこしてあげ。
それでも家に帰って真っ先に母に抱きつき「えらかったね」と抱きしめてもらうのは妹だったり。

私にはわからないけれど、兄弟の一番上ってどういう感じなんだろう。妹や弟が生まれてくるまでは両親からの愛情を独り占めしてたところに現れる自分より小さき存在。ライバル現るなのか、おもしろいおもちゃなのか、自分も親になったような感覚なのか。なんてちょっと考えながらね。

ってやっぱり今年もテレビ中心に生活がまわっているわね。

でもお正月に実家に帰ったりテレビを見たりして感じるのってやっぱり「家族」。

それをまた感じるのが友人からもらう年賀状。
私はもともと筆不精だし、何年も前から年賀状を書かない主義(面倒なだけ?)にしているのだけれど、そういう私にも毎年年賀状を送ってくれる友人たちもいて、ちょっと添えてある一言にその人を思い浮かべてほんわか。

あとは子供がいる家庭からの家族写真入りの年賀状。これをみるのも私には楽しみ。
子供たちの成長振りに驚き、子供は確実に親の遺伝子を引き継いだ顔になってくるし、夫婦の雰囲気もなんとなく似てきてる様子にほほえましいものを感じてしまうのよね。

自分が出さないくせに、人様からの年賀状で楽しむとはなんとふとどきものなんだろうとおもいつつ、年賀状を下さる皆様ありがとう。楽しませていただいています。


そしてブログに遊びに来ていただいている皆様もいつもありがとうございます。
まだ年が明けた感じがしないので今年の抱負とかは今月中にでもゆっくり考えます。
まずは「脱飲食ブログ」を志したいものです!

けど、次の記事も飲食ネタになっちゃうんだな。
何事も急には無理だから序々にね。
しかし、飲食以外でのネタ。。。。?

ブログ休止状態になっちゃうかしら。

こんなまとまりの無いブログですが今年もお暇なときにはあそびに来てくださいまし。
[PR]
by yukinojyo3 | 2009-01-05 11:02 | Trackback | Comments(10)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧