雪之丞な日々Ⅱ



<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


やめられないとまらない。

とまらないのは何かって「小松菜」。しかも生の小松菜。

昨日スーパーで買った小松菜を油揚げと煮びたしにでもしようかな。と冷蔵庫から取り出しふと小松菜の袋の裏を見ると、「そのままサラダでも食べられます。」と書いてあったので、試しに葉をかじってみたら、あら、おいしい。
1/3ぐらいは煮びたしにしたけど。

煮びたしを作りながらもキッチンで生の小松菜を茎のほうからぽりぽりぽりぽり。
パソコンに向かいながらもぽりぽりぽりぽり。
テレビを見ながらぽりぽりぽりぽり。

なんだかとまらなくなってきたよ。
ストレスも飛んでいく~、ような気がする。

切る手間も要らないし、何もつけないで、ひたすらぽりぽりぽりぽり。
客観的に見ると怖い気もするけど。でもとまらないの、ぽりぽりぽりぽり。

自分の中の何かが壊れてしまったんじゃないか、と不安になるほどぽりぽりぽりぽり。

生小松菜過食症!?ほんとにとまらないんですけど~!ぽりぽりぽりぽり。
ま、いいか、栄養あるし。ぽりぽりぽりぽり。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-31 12:39 | Trackback | Comments(9)

あたるもあたらぬも。

「のだめ占い」なるものを発見。

結果

私は

『千秋さま』なの?

● 「千秋」なあなたは指揮者デス。
 強い自我を持ち、敬愛する人にはどこまでもついていくタイプ。一度心を許すと、生涯に渡って変わらぬ友情や愛情を持ち続けるでショウ。
 なんでもできる多才な人物ですが、その分、ちょっぴり融通の効かない部分もありそう。特に周囲から反対されると、妙に頑なになり、内側に閉じこもってしまいがちなので、ある程度の柔軟性を身に付けたいところです。
 料理、洗濯掃、除力などすばらしいハウスキーピング力をお持ちのあなた。オレ様的な行動を少し控え、謙虚さを持ち合わせればあなたの人生は完璧でショウ。
 一言:自分とは全く異なるタイプに惹かれマスね。

● 雪之丞さんの恋愛運最高デーは、1月1日です 。




だそうな。
これ、本名でやっても結果は同じだった。
でも。

第一に人についていくタイプの私に「指揮者」はありえなーい!!!!!

それ以外に対しては。

強い自我を持ち→ない!
敬愛する人にはどこまでもついていくタイプ→かもね。

何でもできる多才な人物→絶対それはない!

周囲から反対されると妙に頑なになり内側に閉じこもってしまいがち。→当たり!あまの                                             じゃくだし変なとこで意固地。

料理、洗濯、掃除など素晴らしいハウスキーピングをお持ちのあなた。→三つとも激しく×。一番ほしいものなぐらい。特に掃除力!

自分とは全く異なるタイプに惹かれマスね。→自分と同じタイプなんて2人いたら世の中的に大変だし、見てたら普通にイライラするでしょ。


占いってこんなもんだけど、。とかいってるわりに分析などしてるけどね。
ま、それはいいとして

●雪之丞さんの恋愛運最高デーは、1月1日
って。。。







もう終わってるじゃん。
来年まで待つの。。?



でも大丈夫、本名でやればは4月なのさ!
何が大丈夫なのかよくわからないけど。

お暇な方やお疲れで息抜きしたい方は占いで遊んでみてくださいな。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-27 19:41 | Trackback | Comments(10)

三丁目の魔力。

仕事場によっては通り道なのよね、新宿三丁目。
決して二丁目じゃないわよ~ん。かなり意味がちがっちゃうからね。


通り道に新宿三丁目「新宿伊勢丹」があるって危険。

特に地下の食品売り場はね、私にとって宝石箱。

そして先日かってしまったのが、
d0137764_23481473.jpg
京都いづうの『鯖姿寿司』。
一人前で6切れ。
でもこのぎっしりした米の重なりだと一食に2切れがちょうどいいくらい。

でも2日間持つので、昼に買って、その日の昼、夜、翌朝、各2切れづつでたべきれます。
これ、姿寿司なので、端っこは「え、、鯖これだけ、、詐欺だ!!」と思うんだけどね。
真ん中からは厚みも増してくるのよ。

私はこういう魚の酢漬けが大好き。
やめられないの。
スーパーとかでもままかりやニシンの酢漬けものがあると買っちゃうのよね。

そして、これを買っているときにもずっと漂っていたソースの香り。
あーそそられる。

そして、いつの間にか買ってました。
d0137764_2355115.jpg
京都「しんぶ」のねぎ焼き。

ねぎたーーぷり。
なによりソースがおいしい。
けど、ねぎだけだとちょっと物足りないかな。
海鮮お好み焼きとか、ほかにも気を引くメニューはあったけど、焼きが間に合わなかったらしく、ねぎ焼きしかなかったんだけどね。




これを買った後にもおいしそうなものがいっぱいの伊勢丹デパ地下。
ここで、買い出すと値段感覚もなくしてしまうし、ついつい買いすぎてしまうんだけど。
考えないようにしてるけど、お値段もカロリーもいっちゃってるよね。

でも、いいのよ。たま~にはね。



ただ結構ここを通るのよね。
いや、ここの駅で降りなければいいことであって。。。。。。

土日は近寄っちゃいけないとこよね。

絶対寄らないから大丈夫、、、大丈夫。
降りたら最後よ。

何か没頭できる本を読んでこの駅をやり過ごそうっと。



追記
結局急行電車がきてしまい、新宿三丁目は降りたくても降りれず。
よかったんだけど、選択技がないのもちとさみしかったりして。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-26 23:26 | Trackback | Comments(4)

4時着、4時寝、4時帰。

おとといはここに引っ越して初のお泊り客。
お客さまは仲良しAちゃん。

いつもはAちゃんの終電を気にしながら飲まなきゃならないから今度泊まりでゆっくりね。と前から言っていたの。
私たちの場合、仕事終わりだったり翌日が仕事だとAちゃんは楽器も背負ってこなくちゃならないし、やはり気持ち的にゆっくり飲めないし。

そしたらちょうどの2人が2日丸々空いている日が合ったのよ。
それが一昨日。

私も今なら結構料理意欲があるのでつまみもつくる気あるし。

前日に「明日大丈夫?」メールとともに「野菜はいっぱいあるけど、肉肉しいものはないかも。」とか、「掛け布団がぺらぺらだから防寒対策はしっかりしてね。」
とメール。

そしてお買い物して4時ごろAちゃんが
「腕がちぎれそう~~!」といいながら紙袋を一杯抱えてやってきた。

袋から出てきたのはワインやらチーズやらいろいろ。
「何飲む?」と聞くと
「もう飲み始めるの?」
「ほかに何かやることある?」
「ないね~、じゃあ泡!」

ってコトで泡を開けることに。すると
「ちょと待って、これ、泡に合わせようと思って買ってきたの~。」
と真鯛の昆布締め、おいしそすぎー。そしておうちから持ってきてくれたというキャビアも。
すっごいーい!

真鯛のために塩と柚子胡椒を用意して、かんぱーい!
d0137764_23273897.jpg
キャビアはどうやって食べる?と聞かれたので「缶からスプーンですくって食べる成金食いがしたーーい!」
だってこんなこと一生に一回だものきっと。

昆布締めは塩だけで食べても倒れるほど美味しかったけど、そのうちAちゃんが真鯛にちょい柚子胡椒、他の料理に付け合せてあったたまねぎの微塵切りとわけぎ、そしてキャビアを乗せて食べて悶絶。
私の分もそうやって、昆布締めでこれらを包んで食べると、もう絶品!!
泡にもぴったりーーーー!贅沢すぎるーーー!

そんなことしているうちに泡が空き、Aちゃんが新宿伊勢丹のワイン売り場の店員さんを「美味しくなかったら許さないわよ!」という目で威圧して選んでもらったというボルドーの白「シャトー ローザン デスパーニュ」を開けてみる。

d0137764_23295280.jpg最近白でもちょっと重めの深みのあるワインが気に入っている私たち。
その期待にすばらしくこたえてくれるワイン。しかもあまり冷やしすぎないほうがいいワインなので、飲むにつれ香りと味がこっくりしてきておいしい~。

これ、スモークチキンでもいけるかも、とやはり自宅から持ってきてくれたAちゃん宅がクリスマスにいつも買っているというスモークチキンを温め、骨にまでしゃぶりつく。
スモークの香りにも負けない白ワインだったわ。ボトルも下の方に模様も入っていたりしてかわいいの。

さて、これも空き、お次は赤ワイン。イタリアの「コッリ ベ リッチ」
これも前の白とのつながりで選んでもらったワインだという。
これだけの白の後にイタリアに戻るってどうなんだろうね。

といいながら飲んでみれば。ボルドー白の後でも引けを取らない美味しさ。
このつながり、とても正しいじゃないの。

すばらしいワインセレクト。
伊勢丹のワイン売り場のお兄ちゃんとAちゃんの目力に拍手。

そして、ワインで盛り上がりながらも更なる盛り上がりはやはりAちゃんがレンタルして来てくれた「キューティーブロンド2」を見ながら大笑い。

「キューティーブロンド」はどちらも見ているけど、1のインパクトが強くて2をほとんどおぼえていなかったけど、こうやって見ると面白いし。
まあ、話も実際にはありえないけど、なんかかわいくて好きなのよ。DVD買っちゃおうかな。

そうこうしているうちにワインも空き、Aちゃんが「どんどん焼き」を作ってくれた。
小麦粉を溶かしたものにジャコ、ねぎをいれて焼き、醤油で味付け鰹節たっぷり。
ワインに合う料理ばっかりだった舌にはうれしい味。

じゃあ、ビール飲もっか。

こんな風にすごしているうちに夜も更け。
「今日はプルプル肌作戦が待っています。」とAちゃんが持ってきてくれた美容液たっぷりのシートパックの時間。
洗顔し化粧水で肌を整え美容液ひたひたのパックを顔全体に。

私の顔を見たAちゃん、
「変な顔~~~!!」
「Aちゃんも変な顔だよ~~~!!」とお互いの顔に大爆笑。
この時間にはもう2人ともめがねだから白いマスクにめがねはおもろいコンビ。
これだけはどんなに親しい男の方にも見せられないわね。

パックしながらまた泡をあけ、飽きもせずにまた「オズの魔法使い」のDVDを流しておく。

こうして気がつけば午前4時。
12時間飲み終了。そしてご機嫌さんで就寝。

そして翌朝目覚めて外を見てみれば一面の雪景色。
うわー寒そう!
でも今日はお外に出なくていいしね。

こうしてまたのんびり。
昨夜の残り物で適当にランチにし、2人でヌクヌク、ダラダラ、ゴロゴロ、トドトド。

そしてテレビでやっていた「斉藤さん」の再放送に見はまってしまった。なかでもミムラが演じる「マノさん」がツボ。

これを見終わって、そろそろAちゃんもお帰りの時間。
翌日仕事がなければここからまた「かんぱーい!」な感じだけど、幸い、翌日は朝から仕事だし。
こうして一昨日午後4時にきたAちゃんは午前4時までのみ、翌日午後4時に帰っていった。

Aちゃんが帰った後もごろごろし、夜は「斉藤さん」を見てしまうというテレビ局の作戦にまんまとはまり、ベットに入る。

なんだか「シーン!」
音だけじゃなく空気まで「シーン!」とした感じ。

お客さんが帰った後ってなんか寂しくなるのよね。
しかも24時間(マイナス6時間、睡眠の分ね)、ずーっとわいわい、きゃあきゃあ馬鹿騒ぎしてたから。

d0137764_19294513.jpg
残ったのはツワモノドモが。。な空きボトル。
結構これ見ているだけで幸せだけどね。ワイン、美味しかったんだもん。


いつ寝てもいい状態でダラダラ出来るって素敵。それにワインからつまみからツボを抑えたDVDの選択まですばらしくてよ。ありがとう!また遊びにきてねAちゃん。


でも一晩もAちゃんを独占して、またもやAちゃんを溺愛するパパ(前にも書いたことあるけど、変な意味のパパじゃなくAちゃん実父です)からのライバル視がますます激しくなったような。。。。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-24 19:12 | Trackback | Comments(2)

今度は情けなーい予想外。

いやー寒いです。そして乾燥もすごい。

もともと喉があまり強くないのでちょっと油断すると『私は喉から』風邪をひくタイプ。
そして鼻も通らないほうなので夜はポカーンとくちを開けて寝ている。
口呼吸が体に悪いのはわかっているけど、眠っている時には口をテープでとめておくわけにもいかないしね。

そうすると、夜中や朝にものすごく口の中がからからに乾いている。
このままじゃ喉から風邪をひきそうなのでこのところマスクをして寝ることに。
もちろん鼻は出してね。そうしないと息苦しいから。

そしたら快適じゃーん。
マスクで保湿効果もあるし、朝楽ちん。

これはいいわ~。と思っていた昨今。

そして、今日、午後からの仕事で化粧をしようと鏡に向かうと、なんか違和感。
角度によって口から耳にかけてドラえもんのひげのように両方の頬に筋が。

ナニナニ?
と思いながら考えれば、これは「マスクのゴムの後」。
しかも、鼻にかぶらないように下目にしているので角度も約45度できれーに。

あちゃー、何とか消えないかな、と蒸しタオルなど当ててみたけど、あまり効果なし。

大体起きてからもうなが~~い時間がたっているのよ。
その間にお風呂に入り顔も洗っているのに。

それでも後が消えないって、ががーーん。
これが年齢というものなのか。。。。

予想外でした。

今は跡が付かないマスクも出回っているけど、あれだと鼻までかぶってしまうのよね。

結局髪の毛で隠し目にしながら仕事に行ったけど。
そして誰にも気が付かれずに帰ってきたけど。
もし気が付かれても「風邪予防に電車の中でマスクしてたから。」
って言い訳までばっちり考えていたんだけどね。


しかしながら年齢を重ねるとこんな予想外の出来事が体に一杯起きるのね。

ああ、お肌の弾力を取り戻すにはどうしたらいいのかしら。
ふかひれ?すっぽん?
そんなもんじゃ効かなくなってるかも。
ドモホルンリンクル?
化粧水やら、美容液やら何種類も使うのは苦手。毎日のことだからすばやく済ませたいのよ。
という長年の発想がいけなかったのか。


なんかいい対策はないものかしら。

それでも私は風邪をひくより、ひげのような跡が付いても今夜もマスクをする方を選ぶわよ!

だって、年々免疫力も回復力も落ちているんだもん。

なさけなーーーーい!!!!
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-21 20:24 | Trackback | Comments(4)

予想外でした。

今夜はこんなはずじゃーなかった。

すべてはおととい買ったカリフラワーのせい。

実は私、ほとんどカリフラワーを買ったことがない。

何でかって、ブロッコリーの方が安いし緑な分栄養がありそうだったから。

だけど、おととい、スーパーに行ったらカリフラワーがやたら安かった。

で、つい、買ってしまったのだけど。

で、そのまま放置。

でも、そろそろ何とかしないとね。

と思ったら急に「カリフラワーのフリット」が食べたくなって。

で、作ってしまった。

カリフラワーを軽くゆで、衣をつけ、油でジュッっと。
その直前に一生懸命掃除したコンロで。
またもやコンロは油で大変なことに。
予想外でした。

それもなんで掃除した後にわざわざ揚げ物するかなぁ。
また掃除。。。。する気なし。

しかもここに越してきてから揚げ物は初めて。
だって油がはねて汚れるのが面倒だし、油を捨てるのも面倒だし。
だのになんで急に揚げ物をしだしたんだか。
予想外でした。


油を捨てるために、ちょっと残っていた豆乳も飲み干しました。
飲む前に豆乳を飲むなんて予想外でした。
それも空きパックに紙くずをつめて使い終わった油をしみこませるために。
揚げ物。。。。。今後しないな。。。たぶん。

そして、チーズをたっぷり入れた衣で揚げたフリットを揚げながら、これに合う飲み物を考えたら。泡しか思いつかなかったです。
d0137764_21542234.jpg



しかも今日、冷蔵庫にあるものといえば、先日作った「大豆たっぷりとりごぼう」と昨日ゆででおいた小松菜を「おひたし」にでもするかな。後は豆腐を「湯豆腐にでもするかな」でした。

どう考えても日本酒か焼酎かビールでしょう。
だからこのためだけにスパークリングを開けるなんて、予想外でした。
それも残り少ないお気に入りのスパークリングを。


で、これはこれで結構美味しかったです、けど、食べ切れません。
そしてフリットにしていないただゆでただけのカリフラワーもまだタッパーにたくさんです。
一株でこんなにあるとは予想外でした。



で、無事、カリフラワーのフリット、とスパークリングの組み合わせで美味しくいただいたけれど、ほかの料理にはスパークリングは合わず、日本酒にも手を出してしまいました。

カリフラワーのおかげでこんなにお酒を飲まなくちゃならないなんて。


予想外でした。。。。。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-19 22:08 | Trackback | Comments(8)

ふと

d0137764_1753515.jpg

空を見上げたら見事に雲で出来た大きな×が。
しばし立ち止まってしまった。

これって何雲なんだろう。

飛行機雲?
ダメ出し雲?


明日は雪がふる雲?

雪ね~。降ってほしいようなほしくないような。
雪がチラチラ振るのを見るのは好きだけど、外に出たくないし。
翌朝は滑るしなぁ‥。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-19 17:05 | Trackback | Comments(0)

木曜9時は食べモノの見所いっぱい。

4chの「秘密のケンミンショー」も気になるし、8chの「食わず嫌い」も気になるし。
両方とも食べ物関係。
食べモノに興味深々なのよ。

で、今日放送の県民ショーの気になる食べ物。
名古屋のあんこ好きはしっていたもののご飯のおかずになっているとは!コーヒーにも入れていたっけ。

後は、
青森の「グラタンフライ」
グラタンの具を春巻きの皮に包んで衣をつけてあげたもの。
青森の高校では普通に売られていたとか。

もうひとつは福井。
福井といえばお魚も美味しいし日本酒も美味しい!

でも福井の特徴といえば、カレーに厚揚げを入れるとか。

揚げ物はしないからグラタンフライは無理だけど、カレーに厚揚げを入れるのはいつかやってみたい。

それにしても大阪の人は面白いなぁ。一人乗り突っ込みとか、その辺を歩いている普通の人が下手なお笑いの人よりおもろいし。
私も出来れば関西弁で話せるようになりたかったな。
東北弁のまねっこはなんとなく出来るけど、悔しいことに大阪弁だけはあまりのイントネーションの違いに取得できず!

こうやって見るといろいろなその土地の食文化が垣間見えて面白い。
でももし自分が東京の味をあげよといわれたら

結構難しいね。

でも考えて見れば私生まれも育ちも千葉県民じゃないの。

千葉の県民性って何だろう。わからないけど。

ひとついえるのは、千葉の落花生は美味しい!


でもほかに変わったことはないと思うし。
それくらいしか思いつかないんだよね‥。
千葉と言っても広いからね~。一言ではいえないわよね。

結構各地方の食べ物は知っているつもりだったけど、まだまだ私の知らない食べ物はたくさんあるのね。

わくわくしちゃう。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-17 22:48 | Trackback | Comments(6)

気になる彼、彼の将来。

彼をはじめて見たのはもう何ヶ月も前。

でも、その姿は印象深かった。

それは水曜日。行けるときには定期的に通っている仕事の帰りの電車の中。

帰りの電車が一緒のKちゃんがあるとき
「ちょっと、あれ、クスッ!」
といって示した先には。

JRの温泉旅行のパンフレットを真剣そのものに読む小学生3,4年生らしき少年の姿が。
そのあまりの真剣な眼差しに私もクスッ!

その後少年はパンフレットを握り締めたまま眠りに落ち、いつの間にか乗り換えてしまったが、その印象は強烈。

そして私が行けなかった水曜日。

夕方Kちゃんからメール。
題名は「温泉少年」
そして内容は、
「今日のパンフレットは『風林火山』だよ!!!」

渋い、渋いなぁー、いいよ、温泉少年。

そこから私たち帰りの楽しみは温泉少年に。

でもなかなかあえないのよ。
多分、彼の電車の時間はいつも決まっていると思うのだけど、こちらが仕事後、ちょっと長話したり店に寄ったりしているとなかなか同じ電車には乗れないもの。

そして先週。

私は行けなかったたのだけど仕事帰りのKちゃんからメール。
「温泉少年発見!爆睡中!」
いいなあ、温泉少年に会えたんだぁ。私も会いたいぜ、温泉少年!、と思っていた今日。

ここには今年度末の出勤帰り。
今日会えなければ再会は難しいと思いながら電車に乗り、温泉少年はいないかと見回せば。

「いたーーーーーつっ!!!!」

相変わらずリョックを背負い、パンフレットに釘付けの彼。
そして幸運にも彼の隣の席に。

そっと見れば、今日のパンフレットは『神奈川、伊豆編』。
もうひとつは『古都に息づく新春のかおり、鎌倉』


おお、今日も真剣に読みふけっている。
そして、次の駅で反対側の端っこの席が空くと、すかさずそこに移動。
彼のお気に入りは端っこの席。

落ち着いたところで背負ったリュックを下ろし、落ち着いてまたもパンフを読みふけりながらいつの間にか手すりに首を預けて爆睡。それ故、彼には端っこの席は大切なのよ。

私も本を読みながらうとうとしていたけれど、その爆睡ぶりにいつもの駅で降りれるか心配に。

と思ったら、降りるべき駅、大手町に着く直前にパンフレットががさっ!と落ち、それで目が覚め、パンフレットを拾い無事乗り換え。
良かった良かった。


私の行っている仕事場も今日で年度末なので、4月まではこの時間に行くことはないし、彼も年度が変わったらいるかわからないし。
そもそも、彼が学校終わって家に帰るのか、学校終わってから習い事に行くのか。
それもわからないけど、来年度もこの時間の電車に乗っているかどうかは不明だし。

だから今日会えてほんとによかったわ、温泉少年。
それにしてもなんでこんなに真剣に見守っているんだか。。
それに彼がどんな大人になるんだか楽しみで。
面白い甥っ子をもったおばちゃんのような感じかしら。

もちろん温泉少年に会ったことは今日、帰りが一緒ではなかったKちゃんにメール。
Kちゃんも「しばらく会えないから会えてよかったね。私も彼の成長過程を見たいと思っているのよ」との返信。


パンフレットを読みふける彼の一番の興味は何だろう。
どうやら料金の部分はあまり見ていない。
施設とか写真とか地図に興味があるみたい。
でも、大体持っているパンフは温泉ものだし。
温泉に興味があるのかな。

今、注目中の彼。
どんな大人になるか見届けたいKちゃんと私。ツアーコンダクターか?温泉リポーターか?
パンフレット集めのオタクか。
オタクにはならないな、このタイプ。
旅行社に就職して温泉プランナーになってたりして。ってわたしが夢を膨らましてどうする!だけど、きになるのよね~。

来年度も温泉パンフレットを握り締めた彼とぜひ会いたいな!!
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-16 23:10 | Trackback | Comments(6)

いつまで続くか。

料理意欲がわいている今日この頃。

いろいろなところのネットでレシピを参考に作っております。

このところ3日とあけず作っているのが
d0137764_22575565.jpg

今大人気の『こうちゃんの簡単レシピ』より「大豆たっぷりのとりごぼう」

簡単に作れるし、野菜、肉、大豆、がいっぺんにとれるし、おつまみに、おかずに、と大活躍。
最近は、出汁に使う昆布まで1センチ角に切って一緒に煮込んだり、唐辛子を入れてみたり。
簡単でアレンジしやすいありがた料理。大豆の水煮缶は便利なので常にストックしてあるし。

大豆の水煮とツナ缶、たまねぎを炒めて適当に味付けしてもおいしいです。和、洋、中、その他エスニックなどどんな味付けでもそれなりにいけます。
冷蔵庫に何もないときにお勧め。







そしてもうひとつワインに合う一品。

d0137764_2257581.jpg
どこのレシピをお借りしたか忘れてしまったけれど、超簡単なジャガイモグラタン。
これも、カッテージチーズを使っっているのでちょっとヘルシー気味かな。
ちょっと緑のものを入れてもいいかもね。これも今後いろいろアレンジが利きそうな1品。
でねっ、こういうものって最後に器にこびりついたかりかりのチーズの部分とかをこそげ取って食べるのがミョーに楽しかったり美味しかったりするのは私だけかしら。








そのほかにもブロッコリーをゆでてタッパーに保存したり、きのこ類をマリネにしたり。

野菜消費量多しなよい子の今日この頃。
しかしながらこの勢いがいつまで続くのやら。
いきなりやる気がうせたりするのが常だからなぁ。



できるなら掃除欲も出てきてほしいものだけどなかなか君臨せず。

もともとないものは無理なのかしら。
[PR]
by yukinojyo3 | 2008-01-15 22:04 | Trackback | Comments(6)


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
南風さん。 そうだ、芸..
by yukinojyo3 at 15:45
宮崎が10年以上前って、..
by 南風 at 19:48
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧