雪之丞な日々Ⅱ



芸術の秋とか。

時はさかのぼり、10月前半でしたが、ダリ展に行ってきました。

と、その前に新宿で時間が余ったのでこちらで『シン・ゴジラ』鑑賞。
d0137764_1154841.jpg
d0137764_11542188.jpg


ダリ展もシン・ゴジラも観たかったのだけど、なかなかきっかけがなくて。どうせならこういう時に観ておかないと、いつの間にか終わっているパターンを繰り返してしまうので一気に行っちゃいます。

もう少し時間があればタイ料理ランチなどしたかったのだけど、思ったより時間がなくてこのビルの1階で昼食。でもちょっと失敗の昼食で完食できず。一食を無駄にすると悲しい。

時間になったので映画館に入ります。平日の昼間にも関わらず結構な人出です。
映画は…。ゴジラの物語ではなくてゴジラというものが現れることによって巻き起こる政治や核の問題の映画でした。あえて感想は申しませんが、後日美容院に行ったときに美容師さんとこの映画の話で盛り上がってしまいました。
今までのゴジラ映画とは確かに違います。っていうかゴジラじゃなくてもいいんじゃない?

映画も終わり六本木に向かいます。ミッドタウンをふらりとしたりオシャレなディスプレイを見ながら新国立美術館に向かいます。
d0137764_1281565.jpg


入口で友達と落ち合い、お楽しみのダリ展へ。
d0137764_12104241.jpg

この日は15分のレクチャーも受けることが出来てダリの画家人生を8期に分けて解説してもらいます。
これをもとに観ていくと、誰に影響を受けたか、何を思っていたのかなど納得しながら観れてとても興味深かったです。天才のふざけたおじさんというイメージだったダリのイメージがガラッと変わりました。ダリは広島長崎の原爆にものすごく衝撃を受け、そのころの絵にはそのことが現れいますし、その後原子学も学んでいます。核をいう部分では昼間のシン・ゴジラともつながるところがあって色々思ってしまいました。

こうやって一人の画家の作品を観れる絵画展が好きです。
そしてダリ展はとてもボリューミーでした。
最後に写真を撮れるコーナーがあったので行ってみましたが込み合っていたので横からパシャリ。
d0137764_12175285.jpg

正面から見ると顔に見えるのかな。
見応えあるダリ展。満足でした。声をかけてくれたお友達に感謝です。

観終わるころにはおなかぺこぺこ。以前に行ったベルギービールの店に行こうとしたけれど、私の記憶違いでたどり着けず、近くのタイ料理や「クルン・サイアム」へ。
昼間タイ料理食べようと思いながら食べられなかったのでうれしい!
ビールで乾杯。
d0137764_1221261.jpg


ヤムウンセン、春雨サラダ。
d0137764_1224174.jpg

美味しい。辛さとうまさが絶妙です。

横にあるのはもち米。こういう器に入ってきます。
d0137764_12252477.jpg

名前は忘れましたが海鮮カレー的なもの。
これ、辛みはないけれどすごく美味しかった。海鮮もたっぷり。先ほどのもち米を少しづつ手で丸めて汁と一緒にいただくとまた美味。

d0137764_1228463.jpg

海老のタイ風さつま揚げ。さっきの海鮮の汁につけたりついてきたタレにつけても美味しいです。
この辺でラストオーダーの時間が来てしまったのでこの日はここまで。帰りがけにほかのお客さんが食べていた麺類も美味しそうだった。ここの店美味しいです。昼のリベンジもばっちりです。

こんな濃-い一日でした。映画も美術展も見逃すことなく観れてよかった!

そして昨日は文京区千駄木の養源院というところでゴンド画展をやっているというので行ってきました。ここには千代田線千駄木駅か南北線本駒込駅か都営三田線白山駅からいけるのですが、ちょうど都営線に乗っていたのであれ?ちょっと乗り換えればいけるんじゃない?と思って。
基本引きこもりなので出かけたからには色々こなしておかねば。それに寺院内のギャラリーでという事だったので天気が良い日に行きたかったのです。
初めて降り立つ白山駅。
d0137764_12372289.jpg

このあたりはお寺が多いです。

秋にしてが強い日差しの中養源院に到着。
入ってすぐの左手にギャラリーがあります。
d0137764_12393552.jpg


ゴンド画についてはこちら
以前ワインバーで意気投合したOさんからその存在を知りなんだかはまっています。
Oさんお久しぶり!
早速靴を脱いで入ってみます。
d0137764_12421140.jpg

ゴンド画は色使いや細かいモチーフの集まり(表現方法がよくわからない)だったりと独特です。でもなんだか落ち着くのです。ふと見上げると窓から緑が鮮やかに見えます。それをOさんにいうと、「ここは窓からは緑しか見えないし。車も通らないので鳥の鳴き声とかが聞こえてくるんですよ。」と。本当に静かだし、ちょうど鳥の絵を見ているときに鳥の鳴き声が聞こえて来ていい雰囲気です。

d0137764_12481877.jpg

毎回開催期間が限られているので観にいけないまま終わってしまうことも多いのですがいい時に行けて良かった。

こうやって10月は色々な事を楽しんでます。
こんなに行動的に動くなんて。私の生態を知っている友人たちは冬眠の時期が近付いていることをそほはかとなく感じているかもしれません。
[PR]
by yukinojyo3 | 2016-10-25 11:50 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yukinojyo3.exblog.jp/tb/23574294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すぎなみくDAI。 at 2016-10-26 22:19 x
芸術の秋+食&飲みの秋? なんか冬の足音が聞こえ始めたかなぁと感じる今日この頃であります。
ダリ、僕もまさに「天才のふざけたおじさんというイメージ」を持っていましたが、今回の作品展に触れイメージが少し変わりました。ふざけて無い作品もありましたねぇ。ダリ展、そしてゴンド画も観に行かれたんですね。ゴンド画も好きです。いままさに芸術の秋とばかりに絵画関係、いい催しが目白押しですねぇ。僕も飲み食べとともにこの時期の芸術を楽しんでいこうと思ってます。
Commented by yukinojyo3 at 2016-10-27 01:31
DAIさん。
ダリ展は本当に充実していますね。いつの間にか終わっていたという事態にならず観れて本当に良かったです。
ゴンド画、知っていましたか!絵の事はわからないけど何だか引きつけられます。
朝晩は気温も下がり冬は間近です。風邪などひかないようにお気をつけてお過ごしくださいね。という私もも気をつけねば!
Commented by 南風 at 2016-10-27 18:51 x
おや、ダリ展ってそんなに混んでいないんだ。
どうも東京でやる、ビッグネームの展覧会って、並ぶのが嫌で避けてるんですよ。
トラウマになったのは約50年前のツタンカーメン展。外で数時間待たされた記憶だけ鮮明に覚えています。
まだ子供でした。子供の頃の数時間って大人になってからの時間の何倍にも感じる気がします。
で、それ以来、東京でやるビッグネームの展覧会って避けているんですよ。
ダリ展、まだしばらくやっているようなので、11月中には入ってみたいと思います。

シン・ゴジラは、一回だけ見に行ってます。尾頭ヒロミさんのファンになって帰ってきました。

Commented by yukinojyo3 at 2016-10-28 09:28
南風さん。
それはトラウマになりますね。子供でなく大人になっても私は並ぶのが苦手でどんなに見たいもの、食べたいものがあっても並んでまでは、と考えています。ダリ展は今まで私が行った新国立美術館の美術展では混んでいると思います。私の場合平日行けますし、行きやすい場所なので混んでいたらまたの機会にとか時間を潰してという事が出来るので気楽に行けますが、これが上野で数時間並ぶとかだと躊躇しますね。
美術展は終わりが近づくにつれ混雑が増すと言いますからその辺も様子見てくださいね。

シンゴジラ、尾頭ヒロミさんって誰だろうと思ったら役名ですね。ファンになる気持ちわかります。彼女のパソコンに向かう姿が特に好きです。
Commented by sumirnoff1 at 2016-10-28 21:23
おおー!雪さまもシン・ゴジラご覧になったんですね!街を破壊しまくるゴジラが最高にパンクでした。今度お会いした時にゴジラ話是非させてください!!
Commented by yukinojyo3 at 2016-10-29 11:30
スミちゃん。
>街を破壊しまくるゴジラが最高にパンクでした。

あははー、スミちゃんらしい感想にウケました!シン・ゴジラについて大いに語りましょう。また経堂ツアーもしたいし、急なお誘いお待ちしてます(^_-)-☆。
<< 浅草は面白い。 美味しい秋の夜長。 >>


ヴァイオリン弾き、芸者ストリングスカルテット(芸スト)雪之丞の日常をなんとなく。ほぼ飲食ブログと化してます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵様、了解です。ありがとう。
by yukinojyo3 at 22:53
スミちゃん。 それは残..
by yukinojyo3 at 15:48
4月15日はスチャダラパ..
by スミノフ at 14:41
スミちゃん。 >街を破..
by yukinojyo3 at 11:30
おおー!雪さまもシン・ゴ..
by sumirnoff1 at 21:23
南風さん。 それはトラ..
by yukinojyo3 at 09:28
おや、ダリ展ってそんなに..
by 南風 at 18:51
DAIさん。 ダリ展は..
by yukinojyo3 at 01:31
芸術の秋+食&飲みの秋?..
by すぎなみくDAI。 at 22:19
和さん。 そうだ。上越..
by yukinojyo3 at 10:35
メモ帳
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
18世紀のイタリアを代表..
from dezire_photo &..
中秋の名月
from おん ザ ひとりごと
カニ遠方より来たるありま..
from 東京アンダーザブリッヂ
北海道開拓おかき
from 迷わず並べよ 食べればわかる..
クロワッサンNO1を体験!
from 東京アンダーザブリッヂ
気が付けば朝……
from まいにち酒飲み
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧